ホーム > 学部 > 医学部 > 講座・部門紹介 > 眼科学講座 > 入局をお考えの皆さまへ

入局をお考えの皆さまへ

対象

2019年3月初期臨床研修修了予定者

募集人数

4名

日程

応   募 2018年10月22日(月)~11月21日(水)
選考試験 2018年11月22日(木)
採否通知 2018年12月21日(金)

応募書類

募集要項をご覧ください。

選考方法

面接

社会保険

募集要項をご覧ください。

給与

募集要項をご覧ください。
・外勤(4月より健診、手術助手、外来など)
※詳細はお問い合わせください。

福利厚生

募集要項をご覧ください。
・寮完備(マンション型)
※詳細はお問い合わせください。

研修プログラムの特徴について

1年目は昭和大学病院で研修いたします。2年目以降は附属病院・関連病院で研修を行うことがありますが、希望に沿うよう決定しています。

平成30年度昭和大学医学部眼科学講座専門研修プログラム

専攻医育成コース

臨床研修協力病院など

附属病院
藤が丘リハビリテーション病院(神奈川)、横浜市北部病院(神奈川)、江東豊洲病院(東京)

関連病院
小沢眼科内科病院(茨城)、オリンピア眼科病院(東京)、友愛記念病院(茨城)、高崎総合医療センター(群馬)、田園調布中央病院(東京)、浴風会病院(東京)、総合高津中央病院(神奈川)、横浜旭中央総合病院(神奈川)、富士吉田市立病院(山梨)、御代田中央記念病院(長野)、今給黎総合病院(鹿児島)

留学先
米国UCI大学、米国フロリダ大学、米国ユタ大学、米国ノースカロライナ大学

入局者状況

2019年 4名(男性3名、女性1名)
2018年 5名(男性3名、女性2名、学外3名)
2017年 3名(女性3名、学外3名)
2016年 4名(
男性1名、女性3名、学外3名)
2015年 1名(男性1名、学外0名)
2014年 4名(女性4名、学外3名)
2013年 3名(男性3名、学外1名)
2012年 1名(男性1名、学外0名)
2011年 5名(男性3名、女性2名、学外3名)
2010年 3名(男性2名、女性1名、学外2名)

昭和大学に限らず、全国各地の大学出身者で構成されています。
出身大学によって出世や研修・派遣先などに差が生じることはありません。
(旭川医大、岩手医大、東北大、山形大、杏林大、帝京大、東京医大、東京女子医大、東邦大、聖マリアンナ医大、日大、東海大、北里大、埼玉医大、新潟大、富山医科薬科大(現富山大)、信州大、浜松医大、川崎医大、徳島大、佐賀医大、鹿児島大など)

業務内容

1年目週間スケジュール例

日直・当直・その他

【本院】
日直・当直 月5回程度(うち土日1~2回程度)から、年次が上がるにつれ減少
 
【藤が丘】
外科当直(月1~2回程度)
 
【北部】
オンコール
 
日直・当直手当12,000円、年末年始特別手当、食事代補助

お問い合わせ

ご応募、見学または資料をご希望の方は、卒後臨床研修センターへご連絡下さい。
http://www.showa-u.ac.jp/PCTC/

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000