ホーム > 学部 > 薬学部 > 施設紹介

施設紹介

薬用植物園

薬用植物園は旗の台キャンパス、富士吉田キャンパスに合計3ヶ所あり、薬用植物の栽培研究や学生実習のみならず、各種研修会や公開講座などにも利用されている。旗の台の薬用植物園には75科237種、富士吉田第1および第2薬用植物園には108科610種にものぼる多種多様な薬用植物を栽培している。
特に標高1000m付近に位置する富士吉田薬用植物園では寒冷地特有の薬用植物(ダイオウ、モッコウ、ゲンチアナなど)の栽培研究を行っている。

詳しくはこちら

標本室

旗の台キャンパス3号館2階にある生薬標本室は三方ガラス張りの室内に300種を越える生薬標本が展示・保管されている。また、薬用植物園で採取された薬用植物の展示や話題性の高い健康食品やサプリメントに関する情報提供も行っている。

分析センター

分析センターの機器は、医学部、歯学部、保健医療学部の方もご利用になれます。NMR(核磁気共鳴)、MS(質量分析)、元素分析などに関しては依頼測定を受け付けております。機器の使用を希望される方や測定を依頼したい方は、田中信忠准教授までご連絡ください。

トレーニング・ラボ

トレーニング・ラボとは薬学部の学生が、OSCEや薬局・病院実習に向けての知識・技能の向上を目的として、基本的な薬剤師技能を自主学習できるよう、様々な最新の学習機材を備え、薬局そのものを再現した施設です。(1号館3階)

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000