ホーム > トピックス一覧(2017年度) > 昭和女子大学にて安全教室の講師として薬学部沼澤教授が講話をしました。

昭和女子大学にて安全教室の講師として薬学部沼澤教授が講話をしました。

2017年9月6日

9月5日(火)昭和女子大学人見記念講堂にて昭和女子大学附属昭和中学校・高等学校全生徒約1,200名を対象に「安全教室」を実施し、その講師として薬学部生体制御機能薬学講座(毒物学部門)沼澤教授が「薬物乱用防止」をテーマに講話を行いました。

参加した中学1年生から高校3年生まで幅広い年齢層でも、わかりやすいようにグラフや実験映像を織り交ぜたスライドにより、薬物乱用について丁寧に説明しました。参加した生徒は説明を熱心に聞きながらメモをとり、薬物を乱用することの怖さを理解していました。

今後も両校は、様々な相互交流を通じて高大連携を強めていきます。

ページ先頭へ戻る

「トピックス一覧(2017年度)」に戻る

    • 昭和女子大学にて安全教室の講師として薬学部沼澤教授が講話をしました。
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000