ホーム > トピックス一覧(2018年度) > 本学アスリート職員が近隣小学校で平昌オリンピック報告会を開催しました

本学アスリート職員が近隣小学校で平昌オリンピック報告会を開催しました

2018年4月24日

4月24日、オリンピック・パラリンピック教育の一環として本学アスリート職員の3人が平昌オリンピック女子アイスホッケー日本代表報告会を近隣にある品川区立第二延山小学校で開催しました。

選手らは児童たちに応援してくれたお礼を述べ、試合の感想や4年後の北京オリンピックに向けた意気込みを語りました。
児童たちは選手らの活躍に手作りの金メダルをプレゼントして、初勝利のお祝いの言葉とチームで協力して頑張ることの大切さを学んだと選手らに伝えました。
その後の質疑応答では選手らに「試合で落ち着いてプレイするためにはどんなことをしていますか?」「試合で嬉しかったことはなんですか?」など積極的に質問をしていました。
選手らは4年後の北京オリンピックでのメダル獲得を目指してこれからも練習に励んでいきます。
 
このイベントの模様は、ケーブルテレビ品川で放送されます。
しながわケーブルテレビ 放映予定
期 間 :5月12日(土)~5月15日(火)
時間帯 : 7:00、10:00、13:00、19:00、22:00
      (1日5回 20分間番組中の1分間)
  • アーチをくぐって入場

  • 藤本もえこ選手(総務部)

  • 浮田留衣選手(人事部)

  • 獅子内美帆選手(総務部)

  • 選手紹介のビデオ

  • 金メダルのプレゼント

  • 質疑応答

  • 手紙入りの金メダル

ページ先頭へ戻る

「トピックス一覧(2018年度)」に戻る

    • 本学アスリート職員が近隣小学校で平昌オリンピック報告会を開催しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000