ホーム > トピックス一覧(2019年度) > 神奈川県の「2019年度大学発・政策提案制度」で助産学専攻科の提案が採択されました

神奈川県の「2019年度大学発・政策提案制度」で助産学専攻科の提案が採択されました

2019年8月9日

神奈川県の「2019年度大学発・政策提案制度」において、本学の助産学専攻科 上田邦枝教授、中山香映講師、保健医療学部看護学科 松井真弓講師の政策提案が採択され、神奈川県知事より最優秀提案として表彰されました。
「神奈川県における災害時の妊産婦・母子支援対策の整備」と題した本提案は、昭和大学と公益社団法人神奈川県助産師会が連携協力し、神奈川県行政の支援を得ながら、災害発生時の妊産婦や母子の安全を守り、助産師が専門的支援を行える体制を整備することを目的としています。




関連リンク

ページ先頭へ戻る

「トピックス一覧(2019年度)」に戻る

    • 神奈川県の「2019年度大学発・政策提案制度」で助産学専攻科の提案が採択されました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000