ホーム > トピックス一覧(2019年度) > 教育者のためのワークショップを開催しました

教育者のためのワークショップを開催しました

2019年9月4日

7月30日(火)~31日(水)、8月20日(火)~8月22日(木)に、教育の質の向上、教育職員の教育能力向上を目的とした教育者のためのワークショップを、セミナーハウス クロス・ウェーブ府中にて開催いたしました。

7月30日(火)~31日(水)の2日間はアドバンストコース(上級者向け)のワークショップで、46名が参加し、大学の各学部で直面する教育の改善のための喫緊の課題に対する、解決のためのディスカッションが展開され、素晴らしいプロダクトが作成されました。
続いて、8月20日(火)~8月22日(木)の3日間はビギナーズコース(初心者向け)で、35名が参加し、カリキュラム立案能力の修得を目標としたワークショップを行いました。
ワークショップでは、グループワークと同時に、小口理事長より「医療系教育の重要性」をテーマに教員が学生に対して教育する際の心構えや改革をすることの大切さを熱く講演いたしました。
また、東京慈恵会医科大学 教育センターの福島 統センター長には「職業教育—医師養成課程の中での職業教育—」を現在の我が国の医学教育の歴史から現状や他国の職業教育の制度、さらに働くことがその人の人格を形づくっていくこと等、ユーモアを交えて講演していただきました。
夏の暑さにも負けない非常に熱いディスカッションが展開され、参加者同士の意見交換を通して、チーム医療に重要な学部連携、多職種による交流も果たせました。

アドバンストコース 集合写真


ビギナーズコース 集合写真


ディスカッションの様子


発表の様子


小口理事長 講演


東京慈恵会医科大学 教育センター 福島 統 センター長 ご講演

ページ先頭へ戻る

「トピックス一覧(2019年度)」に戻る

    • 教育者のためのワークショップを開催しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000