ホーム > トピックス一覧(2019年度) > 保健医療学部が地域の方々に健康フェスタを開催しました

保健医療学部が地域の方々に健康フェスタを開催しました

2019年9月20日

9月15日、昭和大学保健医療学部が主体となり、神奈川大学・NPO法人若葉台・NPO法人若葉台スポーツ文化クラブ共催の健康フェスタを開催しました。この企画は神奈川県の「かながわ人生100歳時代ネットワーク」の産学官連携事業から生まれた企画です。

 

当日は、午前と午後合わせて予定人数を上回る120名の参加者があり、午前中は成人・高齢者向けの健康講座と健康チェック、午後は親子や地域の少年少女野球チームが参加して元プロ野球選手等による投げ方教室と体力測定・姿勢チェックを実施しました。参加者の方からは、自分の体力が同年代の人と比べてどのくらいかを知ることができた、貴重な経験ができたとの声が聞かれました。
  • 午前中の成人・高齢者向けの健康講座および
    健康・体力チェックの様子

  • 午後からの少年少女野球チームおよび
    親子参加の体力測定・姿勢チェックの様子

  • 看護学科・理学療法学科・作業療法学科の3学科の学生が
    スチューデントインストラクターとして参加しました。
    中央は投げ方教室指導の元ヤクルト加藤幹典選手、
    元楽天加藤貴大選手。

関連リンク

ページ先頭へ戻る

「トピックス一覧(2019年度)」に戻る

    • 保健医療学部が地域の方々に健康フェスタを開催しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000