ホーム > 診療科のご案内 > 診療科一覧 > 放射線治療科

放射線治療科

師田まどか

放射線治療科診療科長 師田 まどか
新規患者の放射線治療適応判断、治療計画、治療期間中および治療後の経過観察を外来で行っています。治療機器は外部照射装置(リニアック)1台と、治療計画用CTや3次元治療計画装置を備えており、通常の放射線治療に加え、強度変調放射線治療(IMRT)、定位放射線治療、画像誘導放射線治療などの高精度放射線治療も積極的に行っています。
また、前立腺がんに対するヨウ素125永久挿入小線源治療を泌尿器科と連携して行っています。肺定位照射に関しては、最新の呼吸移動管理システムを用いて、高精度の放射線治療を行っています。 

診療科概要

当科の概要を紹介します。

詳細はこちら

主な対象疾患

当科の対象疾患をご紹介します。

詳細はこちら

紹介医療機関の先生方へ

紹介医療機関の先生方へ当科をご紹介します。

詳細はこちら

研究内容

当科の研究内容をご紹介します。

詳細はこちら

診療担当医紹介

医師名 役職 資格
師田 まどか 講師 放射線治療専門医
がん治療認定医
第一種放射線取扱主任者
小林 玲 助教 放射線治療専門医

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学江東豊洲病院 All Rights Reserved.
〒135-8577 東京都江東区豊洲5-1-38