人間ドックのご案内

予約お申し込みは、下記のお電話またはWebにて受け付けております。
電話予約
TEL 03-3531-9701
受付時間 月~金 9:00~16:00
Web予約人間ドック
Web予約人間ドックSP
江東区国民健康保険加入者の方は人間ドック受診費用の助成を受けることができます
40歳から74歳までの江東区国民健康保険加入者の方が、特定健康診査の代わりに人間ドックを受けた場合、人間ドック受診費用の助成を受けることができます。(上限8,000円)
詳しくは江東区役所のホームページをご覧ください。

人間ドック受診の流れ

STEP1 受付予約

予約の変更、キャンセルの連絡は1週間以内にお願いいたします。

STEP2 受診前のご案内を送付(問診票・検査容器など)

受診日の1~2週間前に、健診の詳細な注意事項および受診日に持参していただく問診票・検査容器をお送りします。

STEP3 人間ドック受診

  1. 受診受付(問診票・検査容器等をお預かり)
  2. 身長・体重・血圧等測定
  3. 眼科検査(視力・眼底・眼圧)・聴力検査・肺機能検査
  4. 血液精密検査(※1)
    尿検査(※2)
    便検査(※3)
  5. 胃部検査(バリウム検査・内視鏡検査・胃がんリスク検査(血液検査)のいずれかを選択)
  1. 腹部超音波
  2. 心電図
  3. 胸部レントゲン
  4. オプション検査
    (追加時)(脳・がん・心血管・レディース等)
    ※オプション検査は江東豊洲病院で行います。
  5. 結果説明
※1【血液検査】
総蛋白・アルブミン・総ビリルビン・GOT・GPT・アルカリフォスファターゼ・γ-GPT・CHE・アミラーゼ・尿素窒素・クレアチニン・eGFR・尿酸・総コレステロール・LDLコレステロール・HDLコレステロール・中性脂肪・血糖・HbA1c・CRP・末梢血液一般・赤血球沈降速度測定・血液型・肝炎ウイルス(HBs抗原、HCV抗体)

※2【尿検査】
糖・蛋白・潜血・pH・比重・沈渣

※3【便検査】
潜血(2日法)

STEP4 結果報告書を送付

個人健診は、2~3週間後に詳細な検査結果をお送りします。
二次検査や治療が必要な場合は、結果と併せてお知らせします。

基本検査料金

人間ドックコース 料金
Aコース(胃部検査で「バリウム検査」を選択した場合) ¥47,300(税込)
Bコース(胃部検査で「内視鏡検査」を選択した場合) ¥57,200(税込)
Cコース(胃部検査で「胃がんリスク検査(血液検査)」を選択した場合) ¥39,600(税込)
検査内容
身体測定・眼科検査・聴力検査・尿糞便検査・血液精密検査・腹部超音波・心電図・肺機能検査・胸部レントゲン・問診(結果説明、生活指導)・胃部検査(バリウム検査、内視鏡検査、胃がんリスク検査(血液検査)のいずれか選択)

※提携機関のPET/CTを利用した、がん検診コースも受け付けております。

オプション検査

オプション単独でもご予約を承ります。
すべて開く
1.胃がんドック
胃内視鏡検査
食道・胃・十二指腸をカメラにより直接の中をみることができるため、怪しい部分に色を付けたり、がん細胞かどうかを調べる為に組織の一部を採取することもできます。よって、がんの診断を直接することができるため早期発見につながります。(当院は麻酔をかけて実施するため、内視鏡に伴う痛みはほぼありません)
こんな人におすすめ
  • 家系にがんを患った人がいる方。病気の遺伝が気になる方
  • これからも健康でいたい、働きざかりの年代の方
胃1
十二指腸十二指腸
食道食道
2.大腸がんドック
大腸内視鏡検査
日本では胃がんが最も多く、大腸がんは欧米に多い病気でした。しかし最近では食生活の欧米化に伴い大腸がんが急激に増えてきています。また最近の統計によると、女性の癌の中では死因の第一位はすでに大腸癌となっています。大腸がんの発生は、40歳代から増加し60歳代の人が最も多くなっています。直腸から盲腸にかけて大腸全体粘膜面を観察します。初期症状がほとんどない大腸がんの早期発見を目的としています。
こんな人におすすめ
  • 家系にがんを患った人がいる方。病気の遺伝が気になる方
  • これからも健康でいたい、働きざかりの年代の方
直腸直腸
S状結腸S状結腸
盲腸盲腸
3.乳がんドック
マンモグラフィ、超音波検査
超音波検査は数ミリ単位の腫瘍(しこり)を見つけることができ、マンモグラフィは石灰化を中心とした乳がんの検出に優れています。
4.脳ドック
頭部MRI・MRA、頸動脈超音波
高齢化社会により「脳卒中」や「認知症」などの神経疾患が増加しています。これらの疾患は、必ず前段階といえる状態があり、脳ドックでは潜在的な脳の疾患の早期発見を目的としています。また頸動脈の血管腔を観察し、動脈硬化の診断をします。また、当院では最新鋭の3テスラのMRI機器にて鮮明な画像の描写が可能です。
こんな人におすすめ
  • 家系にくも膜下出血を患った人がいる方
  • 病気の遺伝が気になる方、喫煙習慣のある方
  • 生活習慣病やメタボリックシンドロームが気になる方
  • 高血圧、糖尿病のある方
  • 日頃から頭痛や不整脈のある方

未破裂脳動脈瘤
未破裂脳動脈瘤1未破裂脳動脈瘤
未破裂脳動脈瘤2未破裂脳動脈瘤
未破裂脳動脈瘤3未破裂脳動脈瘤
未破裂脳動静脈奇形
未破裂脳動静脈奇形 AVM1未破裂脳動静脈奇形
未破裂脳動静脈奇形 AVM2未破裂脳動静脈奇形
未破裂脳動静脈奇形 AVM3未破裂脳動静脈奇形
頚部頚動脈狭窄
頚部頚動脈狭窄1頚部頚動脈狭窄
頚部頚動脈狭窄2頚部頚動脈狭窄
頚部頚動脈狭窄3頚部頚動脈狭窄
5.肺がんドック
胸部CT
肺がんはある程度進行しないと症状が出ないため、気づいた時には治療が困難な場合も少なくありません。CT検査で肺がんをはじめとする胸部の病気を早期に発見することを目的としています。
6.循環器ドック
心臓超音波検査、BNP(血液検査)
心臓の形の異常を調べる形態的診断と、働きを調べる機能的診断で、心肥大・心筋梗塞・心臓弁膜症などの病気とその程度を判定します。
7.レディースドック
子宮細胞診、経腟超音波検査
超音波では子宮や卵巣の状態を広く確認し、細胞診では子宮頸がんを調べます。
8.甲状腺検査
TSH・FT3・FT4(血液検査)、超音波検査
甲状腺刺激ホルモンは、甲状腺ホルモンの分泌を促す働きをもっています。このホルモン量が多すぎても少なすぎても症状が出ます。
9.骨密度検査
超音波法
骨粗鬆症は初期には何の症状もないため、骨量を測定し早期発見することが大切です。
10.胃がんリスク検査(ABC検診)
ヘリコバクター・ピロリ抗体、血清ペプシノゲン
胃がんリスク検査は胃がんそのものを見つける検査ではありません。ヘリコバクター・ピロリ菌の感染の有無と、ペプシノゲン判定を血液検査で調べ、胃がんのリスクをABCの3群に分類します。このABC分類を用いて、内視鏡検査の受診間隔やピロリ菌除菌治療など、今後の計画に役立てます。
11.大腸がんリスク判定検査(cologic)
血液検査
将来にかけての大腸がんリスクを血液検査によって判定します。採血管を1本増やすだけですので、非常に簡便です。内視鏡の苦手な方や、比較的お若い方にお勧めいたします。
12.脳梗塞・心筋梗塞リスク判定検査(Lox-index)
血液検査
血液検査によって動脈硬化の進行を調べ、将来の脳梗塞・心筋梗塞の予測を行います。採血管を1本増やすだけですので、非常に簡便です。働き盛りの方にお勧めいたします。
13.腫瘍マーカー検査
①標準セット(消化器系がん・呼吸器系がん)
【AFP、PIVKA-Ⅱ、CA19-9、CA72-4、CYFRA】
②肺がんセット
【CEA、SCC、CYFRA、ProGRP】
③膵・胆道がんセット
【CEA、CA19-9、DUPAN-2、エラスターゼ-1】
④前立腺がん
【PSA】
⑤婦人科セット(卵巣、子宮、乳がん)
【CA125、CA72-4、CA54/61、CA15-3、SCC】
⑥男性フルセット(①~④)
⑦女性フルセット(①~③・⑤)
※各種組み合わせをご希望の方はお問い合わせください。

オプション検査料金表(税込)

  区分 検査内容 料金
1 胃がんドック 胃内視鏡 ¥22,000
2 大腸がんドック 大腸内視鏡 ¥27,500
3 乳がんドック マンモグラフィ+乳腺エコー ¥16,500
マンモグラフィ ¥8,250
乳腺エコー ¥8,250
4 脳ドック MRI+MRA+頸動脈エコー ¥44,000
5 肺がんドック 胸部CT ¥22,000
6 循環器ドック 心エコー+採血 ¥19,800
7 婦人科ドック 子宮エコー+細胞診 ¥16,500
8 甲状腺ドック   ¥5,500
9 骨密度検査
※単独での予約不可
超音波法 ¥2,200
10 胃がんリスク検診(ABC検診) ヘリコバクター・ピロリ抗体、血清ペプシノゲン ¥4,400
11 大腸がんリスク判定 採血 ¥13,750
12 脳・心筋梗塞リスク判定 採血 ¥13,750
13 腫瘍マーカー
※単独での予約不可
※各種組み合わせをご希望の方はお問い合わせください。
消化器・呼吸器5項目 ¥9,350
肺がん4項目 ¥7,480
膵・胆道4項目 ¥7,480
前立腺PSA ¥2,200
婦人科系5項目 ¥9,350
男性フルセット11項目 ¥22,000
女性フルセット13項目 ¥26,400

支払い方法

取り扱い時間と窓口

月~金 8:30~17:00
会計窓口

支払い方法

お支払いは、全ての健診が終了した後の清算になります。
受付で請求はされません。最後の会計手続きをお忘れないよう、ご注意ください。
現金でのお支払いの他、クレジットカードでのお支払いができます。

利用可能なクレジットカード

VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS/DC/三菱UFJニコス/その他カード