診療科概要

診療体制

顎顔面口腔外科、口腔腫瘍外科、地域連携歯科、障がい者歯科、小児歯科、インプラントセンターの患者さんの麻酔管理を手術室で担当しております。日本歯科麻酔学会指導医1名、専門医3名、認定医4名の常勤歯科医師にて安全に心地よい麻酔管理を行っています。手術室以外では各外来診療科にて精神鎮静法を行い、心地よい歯科治療を提供しております。安全な歯科治療を提供する麻酔管理法を行うべく、全身疾患をお持ちの患者さんに対しては歯科麻酔科外来診察を行っております。

治療方針

麻酔管理は、安全を第一といたしますが、患者さんに負担の少ない心地よさを提供することも私たちの役割です。患者さんとよく相談して、専門知識を提供することにより最善の麻酔管理法を提案しています。

特徴的な診療領域

歯科治療中の痛みや音・振動が嫌いな方、口の中に道具が入ると吐き気を催す方、インプラントなどの手術を受けたいけれど初めての経験で不安な方、障がいをお持ちの方、ご病気などで体調に自信のない方などを対象に、歯科における全身麻酔をはじめ、静脈内鎮静法や笑気吸入鎮静法による歯科治療のサポート、歯科治療中の全身管理などを担当し、快適で安全な歯科治療のためのサポートをいたします。

診療実績

令和元年度の全身麻酔症例は、1,296例、鎮静法2,154例、その他41例でした。
年間3,000例を超える麻酔科管理をおこなっています。

  平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度 令和元年度
全身麻酔法 806 875 959 1,098 1,296
精神鎮静法 1,415 1,652 1,900  1,975  2,154
モニタリング 50 44 40  65  41
麻酔管理計 2,271 2,571 2,899  3,138  3,491

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学歯科病院 All Rights Reserved.
〒145-8515 東京都大田区北千束2-1-1
TEL 03-3787-1151(代表)