入院前の準備

※日用品や雑貨について、院内売店にてお求めいただけます。

必要な書類・手帳等

□健康保険証
□高齢受給者証(該当年齢の方)
□各種公費医療証(受給されている方)
□限度額認定証
□介護保険証(該当の方)
□労災の書類(※労災該当の方)※事業所の証明がある5号・6号様式など
□診察券
□印鑑
□入院のご案内(冊子)
□服用中のお薬(サプリメント含む)
□お薬手帳(お持ちの方)
□ペースメーカー手帳、身体障害者手帳(該当の方)
ご記入の上お持ちください
□入院申込書
□入院誓約書
□転院退院病室変更の説明同意書
□患者情報用紙

入院生活品

入院される際は、持参される荷物は必要最小限でお願いいたします。よって、下記の表記された物以外は、原則、持参いただかないようご協力をお願いいたします。

※売店でも購入は可能です。

必ずご用意していただく物

□洗面用具(歯ブラシ・歯磨き粉・プラスチックのコップ)
□石鹸またはボディーソープ
□シャンプー・リンス
□パジャマ・タオル・バスタオル(入院セットレンタルを利用されない方)
 ※レンタルをご希望のかたは、「入院セットレンタル申込書」をご記入の上お持ちください。
□室内履き(スリッパ以外の履き慣れた滑りにくいものをご用意ください)
□下着
□ティッシュペーパー
□イヤホン(個室以外でテレビをご覧になる方)
□筆記用具
□義歯・洗浄剤 (義歯の方、容器はフタ付きのものをご用意ください)

ご用意していただいた方がよい物

□箸・スプーン・フォーク・湯呑み(食事の際はご用意していますがそれ以外で使用される場合)
□ストロー(吸い込み)
□上着(ガウンなど羽織る物)
□髭剃り
□耳栓(多床室で他人の物音が気になる方)
□保湿剤(使用が必要な方)
□おむつ、おしり拭き(使用が必要な方で入院レンタルセットを利用されない方) ※病衣とセットになった日用品の貸し出しもございます。
私物にはすべてお名前を書いてお持ちください
大部屋に入院される方は、荷物が床頭台の中に収まる量にしてください。
大部屋の方は洋服をハンガーにかけて吊るさないようにしてください。

持ち込みをご遠慮いただくもの

□携帯電話の病棟での使用は可能ですが、携帯電話使用に関する注意事項をお守りの上ご使用ください。
 詳細は、「入院中の過ごし方」をご覧ください。
□生花、ドライフラワー、ぬいぐるみなどは衛生管理が困難となりますので持ち込みはご遠慮ください。
□テレビ・ラジオ・暖房(冷房)器具等電化製品の持ち込みはお断りします。 なお、病室には有料(プリペイドカード使用)にてご利用いただけるテレビがあります。
□パソコン・ポータブルDVD・各種ゲームの病室での使用は他の患者さまの迷惑になるためご遠慮願います。
□盗難予防のため、多額の現金や貴重品はお持ちにならないようにお願いします。
□ライター等の火器類、カミソリやはさみ等の危険物はお持ちにならないようにお願いします。
□その他医師、看護師の判断により、入院生活に不適切な物、他の患者さんの迷惑となる物はご遠慮願います。