スペシャルニーズ口腔医学講座 口腔衛生学部門

スペシャルニーズ口腔医学講座口腔衛生学部門

お知らせ

講座紹介

教授挨拶

    歯学部 スペシャルニーズ口腔医学講座口腔衛生学部門教授 弘中祥司

歯学部 スペシャルニーズ口腔医学講座口腔衛生学部門
 教授 弘中祥司

当教室では顎・口腔領域の健康の保持・増進をめざし、特に顎・口腔領域で営まれる「摂食・嚥下機能について、その発達と減退、ならびにその障害とリハビリテーション」をテーマとして研究を行っています。

口腔衛生学とは口腔の健康を通じて生命を衛(まもる)学問のことを言います。1984年にWHOが健康について定義したように、口腔が良い状態にあること、すなわち口腔の健康とは口腔が持つ役割が十分に発揮できる状態にあることを意味します。口腔が持つ役割に、主として「食べる」「話す」「呼吸する」「情動(表情)を表出する」などがあります。これらの役割が正常に営まれている状態を口腔が健康であると言えます。

当部門では、このような口腔の健康についての研究・臨床・教育を行っています。

特徴の一つには、医科歯科連携や地域連携のチーム医療の基盤として昭和大学附属の8病院に昭和大学口腔ケアセンターを展開しており、口腔ケアセンター長を当部門の教授である弘中祥司が担当し、教員をはじめ、大学院生の全員が各病院に出向して入院患者の口腔ケアを担当しています。内容等につきましては、昭和大学HPの「口腔ケアセンター」を参照してください。

他の特徴としては、昭和大学歯科病院のスペシャルニーズ歯科センターにおいて染色体異常や発達障害、脳性麻痺等の障害のある小児を中心に摂食嚥下リハビリテーションの治療を担当しています。摂食・嚥下障害の小児には、口腔領域の成長変化を考慮しながら摂食機能の障害程度に合わせた摂食機能療法が必要です。

このように当部門の研究・臨床・教育はWHOの提唱する口腔が持つ役割が十分に発揮できる状態への回復を目指したものです。教育はこのような理念のもとに、歯学部の1年生から6年生まで「社会と歯科医療」コースを担当しスパイラル教育の一端を担って、21世紀の社会で活躍できる歯科医師の養成を目標に地域に密着した学外実習や他学部との学部連携教育に積極的に関与しています。

研究は、上記の臨床の科学的な根拠を構築するため、歯科医学領域のみならず医学領域との共同研究を積極的に進めてその最先端の成果を発表し続けています。

Ⅰ.教育

1.新たな教育カリキュラムにおける学部学生教育

スパイラル教育としての「社会と歯科医療・チーム医療」コースを新カリキュラムが導入された平成15年以降に2年次から6年次まで担当している。
「社会と歯科医療」コースには関連教科を含めたユニットがあり、平成24年度では以下のユニットを担当している。

1年次●人の生と死
●福祉・健康とコミュニケーション
●環境保健と医療経済
3年次●医の原則・歯科医師としての基本的態度
●保健医療とコミュニケーション
4年次●疫学と口腔疾患の予防管理
5年次●学部連携病棟実習
6年次●歯科医療・歯科医学の展開;地域医療実習

2.昭和大学歯科病院歯科臨床研修医の口腔ケアセンターの臨床研修

昭和大学歯科病院歯科臨床研修医の臨床研修コースとして、昭和大学附属の5病院(昭和大学病院、昭和大学藤が丘病院、昭和大学横浜市北部病院、昭和大学附属烏山病院、昭和大学附属豊洲病院)における研修を当教室から出向派遣している口腔ケアセンター実務担当者の歯科医師が4病院を担当して研修指導にあたっている。

Ⅱ.診療

1.スペシャルニーズ歯科センター障がい者歯科における摂食嚥下リハビリテーション

平成24年度からの歯科病院の診療科の再編によって、スペシャルニーズ歯科センター障がい者歯科において主として障害児(者)の摂食嚥下リハビリテーションの診療を担当している。

2.昭和大学口腔ケアセンターにおける入院患者への口腔ケアの診療

昭和大学口腔ケアセンターは附属の8病院に2008年4月に設置され、当初からその診療には、口腔ケアの実務担当者として当教室員が派遣されている。当教室からの派遣病院は、平成24年6月現在、昭和大学病院、昭和大学病院附属東病院、昭和大学藤が丘病院、昭和大学藤が丘リハビリテーション病院、昭和大学横浜市北部病院、昭和大学附属豊洲病院の6病院である。各病院の口腔ケアセンターでは、医師、歯科医師、看護師、歯科衛生士、管理栄養士等の職種とチーム医療を口腔ケアを通して行っている。

Ⅲ.研究と関連学会

研究は、地域の自治体との口腔衛生関連の研究、摂食嚥下の発達過程や機能不全とそのリハビリテーション効果に関連する研究、病院(入院患者)の口腔ケア関連の研究、など多研究領域にわたる研究を行っている。
教室員が研究発表や論文の投稿を行っている学会も多岐にわたり、公衆衛生・口腔衛生、障害者歯科、摂食嚥下リハビリテーション、小児科・小児歯科、小児保健、老年歯科、などの内外の学会である。

研究内容

  • 口腔の機能的健康と健康障害に関する疫学研究
  • 乳幼児期の口腔機能の発達および高齢者の口腔機能の減退と口腔咽頭部の形態変化との関連
  • 摂食動作における口腔と全身との関連
  • 顎・顔面・口腔領域の諸器官の動態解析
  • 食品物性の分析および分析法に関する研究

講座員

教員(専任)

役職氏名name
教授弘中 祥司Hironaka Shouji
講師石川 健太郎Ishikawa Kentaro
講師内海 明美Utsumi Akemi
講師伊澤 光Izawa Hikalu
講師石﨑 晶子Ishizaki Akiko
助教久保田 一見Kubota Kazumi
助教刑部 月
Osakabe Luna
助教(歯科)山口 知子
Yamaguchi Satoko

教員(兼任)

役職氏名name
兼任講師千木良 あき子Chigira Akiko
兼任講師渡辺 聡Watanabe Satoshi
兼任講師冨田 かをりToyota kaori
兼任講師高橋 摩理Takahashi Mari
兼任講師萬屋 陽Yorozuya Akira
兼任講師小沢 章Ozawa Akira
兼任講師丸山 進一郎Maruyama Shinichiro
兼任講師村田 尚道Murata Naomichi
兼任講師久保田 悠Kubota Yu
兼任講師拝野 俊之Haino Toshiyuki
兼任講師陸川 良智Rikukawa Yoshitomo
兼任講師野村 佳世Nomura Kayo
兼任講師中川 量晴Nakagawa Kazuharu
兼任講師渡邊 賢礼Watanabe Masahiro
兼任講師高城 大輔Takagi Daisuke
兼任講師森田 優Morita Yu
兼任講師平野 浩彦Hirano Hirohiko
兼任講師渡邊 裕Watanabe Yutaka
兼任講師田中 晃伸Tanaka Akinobu
兼任講師上野 尚雄Ueno Takao
兼任講師佐々木 康成Sasaki Yasunari
兼任講師小川 綾野Ogawa Ayano
兼任講師浅見 拓哉Asami Takuya
兼任講師岩内 めぐみIwauchi Megumi
兼任講師
村上浩史Murakami Kouji
客員講師秋山 賢一Akiyama Kenichi
客員講師山下 智嗣Yamashita Tomotsugu

研究生

(2019.4.1現在)
大学院生6名
特別研究生5名
普通研究生21名
マルチドクタープログラム専攻生1名
他講座所属大学院生14名

研究業績

すべて開く +
2019年業績

学会発表

日本老年歯科医学会学術大会 2019/6/6-7 仙台

優秀ポスター賞一般部門
星野大地, 渡邊 裕, 本川佳子, 白部麻樹, 枝広あや子, 本橋佳子, 高橋知佳, 平野浩彦, 村上浩史, 弘中祥司, 丸岡靖史
終末期ケアのための簡易摂食嚥下機能評価の検討

第68回日本口腔衛生学会・総会 2019/5/22-24 大津

弘中祥司
周術期口腔機能管理から在宅機能管理へ
シンポジウム2 防ぎ守る予防歯科,時代の潮流を読む(学術委員会企画)
口腔衛生会誌69(Suppl),86-87,2019.

刑部 月,内海明美,、安藤有里子,菱本良平,柴田由美,渡瀨穂奈美,木ノ内ひろ子,白倉香子,浅井英之,伊澤 光,丸岡靖史,弘中祥司
整形外科患者に対する周術期口腔機能管理の実態
口腔衛生会誌69(Suppl),186,2019.

第34回日本静脈経腸栄養学会学術大会 2019/2/14-15 品川

石﨑晶子, 柴田由美, 刑部月, 田中恵理, 久保田一見, 百石仁美, 青塚光希, 安田有紗, 依田光正, 弘中祥司
大学附属病院におけるOHATを用いた口腔ケアの実態
2018年業績

著書

内海明美,石﨑晶子,弘中祥司
歯科衛生士講座小児歯科学:第6章 歯科口腔保健管理
p49-59,2018,永末書店

内海明美,弘中祥司
歯科衛生士講座小児歯科学:歯科衛生過程
p211-214,2018,永末書店

学会報告

第24回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 2018/9/8-9/9 仙台

高橋摩理,佐々木康成,成瀬正啓,小川綾野,弘中祥司
嘔吐から食道狭窄が判明したDown症候群の1症例
第24回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会抄録集:p668,2018.

内海明美,岩内めぐみ,石﨑晶子,高橋摩理,石川健太郎,弘中祥司
摂食困難の改善に至ったNoonan症候群の一例
第24回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会抄録集:p671,2018.

柏木 勢,安西良充,金子 亮,河野孝栄,高橋美穂,廣田るり子,岩内めぐみ,弘中祥司
ダウン症児早期食支援介入の有用性についての考察
第24回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会抄録集:p665,2018.

弘中早苗,白部麻樹,本橋佳子,枝広あや子,渡邊 裕,平野浩彦,弘中祥司,柿木保明
要介護高齢者における死亡発生と摂食嚥下機能の関係
第24回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会抄録集:p660,2018.

第37回日本歯科医学教育学会 2018/7/27-7/28 福島

石川健太郎,内海明美,堀田康弘,弘中祥司
在宅高齢者コミュニケーション演習における自己評価と他者評価の比較
第37回日本歯科医学教育学会総会および学術大会 プログラム・抄録集:p117,2018.

内海明美,丸岡靖史,片岡竜太,高橋浩二,弘中祥司,宮﨑 隆
病院歯科臨床実習にけるSignificant Event Analysis(SEA)の導入
第37回日本歯科医学教育学会総会および学術大会 プログラム・抄録集:p145,2018.

第65回日本小児保健協会学術集会 2018/6/14-6/16 米子

高橋摩理、冨田かをり、内海明美、矢澤正人、関谷紗央理、五十嵐由美子、宮内 恵、平川知恵、島村あみ、弘中祥司
食べ方個別相談を利用した乳幼児と保護者の実態調査
小児保健研究第77巻講演集:p140,2018

冨田かをり、高橋摩理、内海明美、矢澤正人、関谷紗央理、五十嵐由美子、宮内 恵、平川知恵、島村あみ、弘中祥司
2歳児の哺乳習慣と食行動の関連
小児保健研究第77巻講演集:p253,2018

第67回日本口腔衛生学会・総会 2018/5/18-5/20 札幌

シンポジウム7 すべてのがん患者さんが口腔の症状で困らないように
        ~がん支持療法としての口腔ケア~
演者5 弘中祥司 「がん医科歯科連携についての学生教育」
口腔衛生学会雑誌 68巻増刊号:p84,2018
2017年業績

原著論文

L Osakabe, A Utsumi, B Saito, Y Okamatu, H Kinouchi,T Nakamaki, S Hironaka.
Influence of oral anaerobic bacteria on hematopoietic stem cell transplantation patients -Oral mucositis and general condition-
Transplantation Proceedings , 49,2167-2182,2017.

Takuya Asami,Akiko Ishizaki,Ayano Ogawa, hyosong kwon, Kimiko Kasama,Akinobu Tanaka, Shouji Hironaka.
Analysis of factors related to tongue pressure during childhood.
DOCR,3(7),1-7,2017.

Ogawa A, Ishizaki A, Asami T, Kwon H, Fujii K, Kasama K, Tanaka A, Hironaka S.
Effectiveness of a Mouth Rinsing Function Test for Evaluating the Oral Function of Children. Pediatr Dent J,27(2),85-93,2017.

Kanako Fujii, Akiko Ishizaki, Ayano Ogawa, Takuya Asami, Hyosong Kwon , Akinobu Tanaka, Noboru Sekiya, Shouji Hironaka.
Validity of using multi-frequency bioelectrical impedance analysis to measure skeletal muscle mass in preschool children. J Phys Ther Sci,2(5),863-868,2017.

Manabu Nakano,Hiroyuki Wakabayashi, Hirosuke Sugahara,Toshitaka Odamaki,
Koji Yamauchi,Fumiaki Abe,Jin‐Zhong Xiao,Kohji Murakami,Kentaro Ishikawa,
Shouji Hironaka
Effects of lactoferrin and lactoperoxidase-containing food on the oral microbiota of older individuals
Microbiol Immunol.61(10),416-426,2017.

K. Tomita, K. Murakami, M. Takahashi, T. Ooka and S. Hironaka
Examination of factors affecting the intraoral perception of object size: a preliminary study
Journal of Oral Rehabilitation 44(4) 237-243 ,2017

Yu Morita,Kentaro Ishikawa,Manabu Nakano,Hiroyuki Wakabayashi,Koji Yamauchi,
Fumiaki Abe,Takafumi Ooka,Shouji Hironaka
Effects of lactoferrin and lactoperoxidase-containing food on the oral hygiene status of older individuals: A randomized, double blinded, placebo-controlled clinical trial.
Geriatr Gerontol Int.,17(5),714-721,2017.

Daisuke Takagi,Hirohiko Hirano,Yutaka Watanabe,Ayako Edahiro,Yuki Ohara,
Hideyo Yoshida,Hunkyung Kim,Kohji Murakami,Shouji Hironaka
Relationship between skeletal muscle mass and swallowing function in patients with Alzheimer's disease
Geriatr Gerontol Int.,17(3),402-409,2017.

Kazuharu Nakagawa,Koichiro Matsuo,Daisuke Takagi,Yu Morita,Takafumi Ooka,
Shouji Hironaka,Yoshiharu Mukai
Effects of gum chewing exercises on saliva secretion and occlusal force in community-dwelling elderly individuals: A pilot study
Geriatr Gerontol Int,17(1),48-53,2017.

Daisuke Takagi, Yutaka Watanabe, Ayako Edahiro, Yuki Ohara, Masaharu Murakami,
Kohji Murakami, Shouji Hironaka, Yu Taniguchi, Akihiko Kitamura, Shoji Shinkai,
Hirohiko Hirano
Factors affecting masticatory function of community-dwelling older people: Investigation of the differences in the relevant factors for subjective and objective assessment.
Gerodontology,34(3),357-364,2017.

内海明美
正しく指示する食事指導・食事療法 25 う蝕
小児科:58(12),P1567-1574,2017.

高橋摩理,高橋真朗,弘中祥司,内海明美,大岡貴史
幼児の食事に関する問題の検討ー自閉症スペクトラム障害児と保育園児の比較ー
小児歯科学雑誌,55(1),11-17,2017.

研究報告

石川健太郎、内海明美、久保田一見、石﨑晶子、村上浩史、木村有子、柴田由美、弘中祥司
研修歯科医に対する口腔ケアセンター研修の自験の割合と研修到達度に関する調査
日歯教誌,33(3),152-157,2017.

著書

妻鹿純一,弘中祥司
各国のスペシャルケア・イン・デンティストリー(障害者歯科)の現状
【スペシャルニーズ デンティストリー 障害者歯科】第2版,p19-22,医歯薬出版,東京,2017.

弘中祥司,向井美惠
摂食嚥下障害と歯科医療
【スペシャルニーズ デンティストリー 障害者歯科】第2版,p130-131,医歯薬出版,東京,2017.

内海明美
発達期の摂食嚥下障害
【スペシャルニーズ デンティストリー 障害者歯科】第2版,p131-134,医歯薬出版,東京,2017.

弘中祥司,向井美惠
日常生活における誤嚥,窒息の予防
【スペシャルニーズ デンティストリー 障害者歯科】第2版,p143-146,医歯薬出版,東京,2017.

弘中祥司
第7章 障害児・者の口腔保健
【口腔保健・予防歯科学】第1版,p265-272,医歯薬出版,東京,2017.

その他

弘中祥司
特集:超高齢社会における8020-病棟での歯科医師・歯科衛生士のサポートが退院を早める~昭和大学口腔ケアセンターの取り組み~
公益財団法人8020推進財団会誌 8020 No.16,68-72,公益財団法人8020推進財団,東京,2017.

弘中祥司
よく噛んで、育つ
【pal systemカタログ “yum yum”】p1,2017年7月3回分.

学会報告

第34回日本障害者歯科学会総会および学術大会 2017/10/27-29 福岡

冨田かをり,浅見拓哉,中川量晴,渡邊賢礼,弘中祥司
自己免疫性脳症を併発した脳腫瘍患者に対する摂食嚥下リハビリテーション(第2報)
障害者歯科:38(3),273,2017.

浅見拓哉,内海明美,船津敬弘,弘中祥司
PURA遺伝子変異に伴う摂食嚥下障害の1症例
障害者歯科:38(3),342,2017.

高橋摩理,佐々木康成,成瀬正啓,弘中祥司
当センター歯科における摂食嚥下外来患者の実態調査 摂食嚥下機能に影響する要因の分析
障害者歯科:38(3),344,2017.

岩内めぐみ,弘中祥司,石川健太郎,石﨑晶子
嚥下障害に対する神経筋電気刺激装置の有用性についての検討 脳性麻痺児の一例
障害者歯科:38(3),418,2017.

7th ESSD Congerss and World Dysphagia Summit 2017/9/20-23 Barcerlona

T. Asami,A. Ishizaki, A. Ogawa, H. Kwon, K. Murakami, A. Tanaka, S. Hironaka
Basic research of pediatric dysphagia- identification of factors associated with tongue pressure during childhood
7th ESSD Congerss Abstract book,121,2017.

A.Utsumi, M. Yoda, H. Kinouchi, T. Michikawa, A.Ishizaki, S. Hironaka
A study of oral health complications and malnutrition by dysphagic patients who died in hospital
7th ESSD Congerss Abstract book,108,2017.

第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 2017/9/15-16 幕張

弘中祥司
教育講演「食べる機能の発達と支援」
第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会プログラム集:p37,2017.

路川 環、内海明美、木ノ内ひろ子、本橋美希、森下美智子、依田光正、弘中祥司
オーラルケアアセスメントシート・ケアプロトコール作成と評価
第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会プログラム集:p88,2017.

第64回日本小児保健協会学術集会 2017/6/29-7/1 大阪

高橋摩理、冨田かをり、内海明美、矢澤正人、関谷紗央理、五十嵐由美子、宮内 恵、平川知恵、島村あみ、弘中祥司
1歳児歯科健診受診の有無による2歳児の口腔衛生習慣の変化
小児保健研究第76巻講演集:p167,2017

冨田かをり、高橋摩理、内海明美、矢澤正人、関谷紗央理、五十嵐由美子、宮内 恵、平川知恵、島村あみ、弘中祥司
乳幼児の食べ方の問題と哺乳習慣の関連
小児保健研究第76巻講演集:p167,2017

第338回昭和大学学士会例会(歯学部会主催) 2017/6/24 洗足

浅見拓哉、石﨑晶子、小川綾野、権 暁成、弘中祥司
幼児の舌圧に関連する因子の検討
昭和大学学士会プログラム集

第66回日本口腔衛生学会・総会 2017/5/31-6/2 山形

シンポジウム1 大学病院で行う周術期口腔機能管理
座長 弘中祥司
演者3 内海明美 「昭和大学における周術期口腔機能管理」
口腔衛生学会雑誌 67巻増刊号:p64-67,2017

石川健太郎、内海明美、久保田一見、石﨑晶子
臨床研修歯科医師に対する大学付属病院病棟での口腔ケアに関する自験内容の検討
口腔衛生学会雑誌 67巻増刊号:p161,2017

第55回日本小児歯科学会大会 2017/5/25-5/26 北九州

久保田一見、中野洋子、高橋摩理、石﨑晶子、弘中祥司
口蓋形成術前後に摂食嚥下機能獲得の支援を行ったCHARGE症候群の一例
小児歯科学雑誌 55(2):p245,2017. 

第39回日本造血幹細胞移植学会総会 2017/3/2ー3/4  島根

刑部 月、内海明美、斎藤文護、弘中祥司、中牧 剛
VITEK MSで同定した造血幹細胞移植前後の口腔内細菌叢の変化と口腔粘膜障害の関連
第39回日本造血幹細胞移植学会総会プログラム集 p194

2017 BMT Tandem Meetings  2017/2 Orlando

L Osakabe, B Saito, A Utsumi,T Nakamaki,S Hironaka
Detection of Microbial Substitution in the Oral Cavity of Patients Undergoing Hematopoietic Stem Cell Transplantation with Vitek Ms™
Biology of Blood and Marrow Transplantation,23(3):S193–94,2017.
2016年業績

原著論文

冨田かをり,髙橋摩理,内海明美,矢澤正人,関谷紗央里,五十嵐由美子,宮内 恵,平川知恵,石﨑晶子,石田圭吾,弘中祥司
食事を楽しくないものにする要因の検討—新宿区乳幼児食べ方相談記録の分析から—
小児保健研究,75(3),322-328,2016.

Takagi D, Hirano H, Watanabe Y, Edahiro A, Ohara Y, Yoshida H, Kim H, Murakami K, Hironaka S.
Relationship between skeletal muscle mass and swallowing function in patients with Alzheimer's disease.
Geriatr Gerontol Int. 2016 May 6. doi: 10.1111/ggi.12728. [Epub ahead of print]

松木 恵里, 片岡 竜太, 田中 明彦, 大岡 貴史, 小倉 浩, 弘中 祥司, 高木 康, 山元 俊憲, 副島 和彦, 下司 映一
Respiratory Support Team活動の実践を通したチーム医療の教育方法と効果の検討
保健医療福祉連携 ,9(1), 2-9,2016.

著書

石崎 晶子, 弘中 祥司
【子どものう蝕治療とリスクマネジメント】 (CHAPTER 6) 摂食機能の向上を目指して 乳幼児をもつ保護者のための摂食指導の注意点
DENTAL DIAMOND,41(10),162-166,2016.

内海 明美, 弘中 祥司
【子どものう蝕治療とリスクマネジメント】 (CHAPTER 5) 食を通じたリスクマネジメント う蝕0を目的とした学童期における食事指導と栄養指導
DENTAL DIAMOND ,41巻(10),152-156,2016.

内海 明美, 弘中 祥司
【子どものう蝕治療とリスクマネジメント】 (CHAPTER 5) 食を通じたリスクマネジメント う蝕0を目的とした乳幼児期における食事指導と栄養指導
DENTAL DIAMOND ,41(10), 148-151,2016.

内海 明美, 弘中 祥司
【子どものう蝕治療とリスクマネジメント】 (CHAPTER 5) 食を通じたリスクマネメント 無理なく
適確な卒乳指導
DENTAL DIAMOND ,41(10),144-147,2016.

弘中祥司
歯・口腔疾患患者の看護-第3章 主な検査と治療に伴う看護-Ⅲ 口腔ケア
【新体系 看護学全書 成人看護学⑬ 耳鼻咽喉 歯・口腔】第3版,p458-469,メヂカルフレンド社,東京,2016.

その他

弘中祥司
歯の発達からみる幼児食の進め方
【いただきます!かんたん・おいしい幼児のごはん】初版,p10-11,赤ちゃんとママ社,東京,2016.

弘中祥司
2025年問題を考える Vol.2:(2)地域包括ケアとは
【道歯会通信 No.798 9月号】p4-5,北海道歯科医師会,北海道,2016.

弘中 祥司
食べる機能を育てる(Q&A)
DENTAL DIAMOND,41(16),136-138,2016.

弘中 祥司
【発達期の嚥下調整食】発達期の摂食嚥下障害への取り組み(歴史的背景)
MEDICAL REHABILITATION ,202,1-5,2016.

弘中 祥司
摂食嚥下障害に対する多職種連携アプローチ
小児歯科臨床 ,21(10),7-12,2016.

弘中 祥司
【オーラルフレイルの現状と課題】 オーラルフレイルを踏まえた歯科医学教育の今後
Progress in Medicine,36(9),1177-1185,2016.

弘中 祥司
人はどのようにして食べる能力を獲得していくのか
日本歯科医師会雑誌 ,69-1,10-13,2016.

学会発表

第75回日本公衆衛生学会総会 2016/10/26-28 大阪

鈴木純子,高木明子,内海明美,石﨑晶子,村上浩史,弘中祥司,田中敦子
5歳児健康診査における口腔機能評価の取り組みと発達障害の関連性について(第2報)
日本公衆衛生学会雑誌,63巻10号特別付録,462,2016.

第23回日本歯科医学会総会 2016/10/21-23 福岡

市田 賀子, 大田 千央, 鵜澤 建, 石原 弘基, 肥田 翔吾, 弘中 祥司, 石川 健太郎, 内海 明美
咬筋を指標とした新たな口腔機能評価法の試み
日本歯科医師会雑誌 ,69(5),517,2016.

第33回日本障害者歯科学会総会および学術大会 2016/9/30-10/2 大宮

廣田 るり子, 安西 由充, 曽根 秀明, 羽鳥 孝郎, 河野 孝栄, 夏目 宗治, 金子 亮, 山口 静美, 高橋 美穂,  弘中 祥司, 朝田 芳信
当歯科二次診療所における保健福祉事務所との医療連携実態について
障害者歯科 ,37(3),376,2016.

第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 2016/9/23-24 新潟
大久保真衣,冨田かをり,青木菜摘,石田暸
特別支援学校における口腔機能チェックシートの活用 第1報:肢体不自由部門での有用性の検討

第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 2016/9/23-24 新潟

大久保真衣,冨田かをり,青木菜摘,石田暸
特別支援学校における口腔機能チェックシートの活用 第1報:肢体不自由部門での有用性の検討
第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 プログラム集p87

冨田かをり,大久保真衣,青木菜摘,弘中祥司
特別支援学校における口腔機能チェックシートの活用 第2報:知的障害教育部門での有用性の検討
第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 プログラム集p87

青木菜摘,冨田かをり,大久保真衣
特別支援学校における口腔機能チェックシートの活用 第3報:ダウン症候群とPDDの課題
第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 プログラム集p87

内海明美,木ノ内ひろ子,路川 環,山﨑卓磨,本橋美希,森下美智子,依田光正,弘中祥司
急性期病院における嚥下ケアチームの取り組み—カンファレンスシートの改訂による変化-
第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 プログラム集p89

小川綾野,石﨑晶子,浅見拓哉,権 暁成,石川健太郎,内海明美,田中晃伸,弘中祥司
幼児の口腔機能と食行動に関する研究—ぶくぶくテストの有用性—
第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 プログラム集p98

浅見拓哉,石崎晶子,小川綾野,権 暁成,村上浩史,刑部 月,田中晃伸,弘中祥司
幼児の口腔機能と食行動に関する研究—舌圧測定の有用性—
第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 プログラム集p98

石川健太郎,,小川綾野,弘中祥司
舌接触補助床の後方形態の違いが嚥下時動態に及ぼす影響.
第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 プログラム集p93

髙橋 摩理,久保寺友子,大江智可子,佐々木康成,弘中 祥司
こども医療センターにおける摂食嚥下外来の実態調査
第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 プログラム集p89

第11回日本歯科衛生学会学術大会 2016/9/17-19 広島

中野 学, 菅原 宏祐, 小田巻 俊孝, 若林 裕之, 山内 恒治, 阿部 文明, 村上 浩史, 石川 健太郎,
弘中 祥司
抗菌成分ラクトフェリン+ラクトパーオキシダーゼ配合食品の口腔内細菌叢改善効果の検討
日本歯科衛生学会雑誌,11(1),156,2016.

第42回日本重症心身障害学会学術大会 2016/9/16-17 札幌

森下 純子, 中村 全宏, 泉川 仁美, 吉野 綾, 藤田 晴子, 弘中 祥司
乳酸菌抗菌ペプチドを含有する歯磨剤の口腔清掃での使用経験
日本重症心身障害学会誌,41(2),238,2016.

日本自閉症スペクトラム学会第15回研究大会 2016/8/24-28 東京

内海明美,弘中祥司
5歳児健診における口腔機能評価の取り組み
日本自閉症スペクトラム学会第15回研究大会 抄録集p74

第9回日本保健医療福祉連携教育学会学術集会 2016/8/21 東京

片岡 竜太, 小倉 浩, 刑部 慶太郎, 倉田 知光, 田中 一正, 鈴木 久義, 榎田 めぐみ, 松木 恵里,
下司 映一, 弘中 祥司, 高宮 有介, 高木 康, 木内 祐二, 今福 輪太郎
医学・歯学・薬学・看護・理学・作業療法学科の学生が連携して取り組んだ大腿骨頸部骨折を主題とした必修科目のPBLチュートリアル
保健医療福祉連携 9(1),56-57,2016.

第48回日本医学教育学会大会 2016/7/29-30 大阪

片岡 竜太, 美島 健二, 佐藤 裕二, 弘中 祥司, 城 茂治, 近藤 尚知, 越野 寿, 豊下 祥史, 今福 輪太郎
超高齢社会のニーズに対応できる歯科医師の養成
医学教育,47巻Suppl,132,2016.

第34回日本歯科医学教育学会総会および学術大会 2016/7/1-2 大阪

石川健太郎,弘中祥司,内海明美,長谷川篤司,船津敬弘,宮崎隆
臨床研修歯科医師に対する口腔ケアセンター研修の有効性に関する検討
第34回日本歯科医学教育学会総会および学術大会プログラム・抄録集 p108

片岡竜太,美島健二,佐藤裕二,弘中祥司,宮崎 隆,城 茂治,近藤尚知,三浦廣行,越野 寿,豊下祥史,斎藤隆史
3大学共通の3年間にわたる能動的教育システムの実施とその効果
第34回日本歯科医学教育学会総会および学術大会プログラム・抄録集 p77

片岡竜太,野中直子,田代三恵,内海明美,伊佐津克彦,五島衣子
ポートフォリオとビデオによる振り返りを活用した段階的な卒前医療コミュニケーション教育
第34回日本歯科医学教育学会総会および学術大会プログラム・抄録集 p98

第63回小児保健協会学術集会  2016/6/23-25 大宮

刑部 月, 石崎 晶子, 大杉 佳美, 板子 絵美, 大岡 貴史, 弘中 祥司
道具の違いによる乳幼児の水分摂取時の下顎運動に関する縦断研究
小児保健研究75巻講演集 ,p204,2016.

高橋 摩理, 冨田 かをり, 内海 明美, 矢澤 正人, 関谷 紗央里, 五十嵐 由美子, 宮内 恵, 平川 知恵,
弘中 祥司
「歯科衛生相談事業」における歯と食事に関する事前アンケートの検討 年齢による比較
小児保健研究75巻講演集 p203,2016.

冨田かをり,高橋摩理,内海明美,矢澤正人,関谷紗央里,五十嵐由美子,宮内恵,平川千恵,弘中祥司
幼児期の口腔の器質的問題・機能的問題とその要因
小児保健研究75巻講演集 p.216,2016.

日本老年歯科医学会第27回総会・学術大会 2016/6/18~19 徳島

弘中祥司
筋萎縮性側索硬化症患者に対する多職種連携による経口摂取の試み
日本老年歯科医学会第27回総会・学術大会プログラム集p274

石川健太郎
多施設の医療職種との連携により経口摂取の再開に至った一例
日本老年歯科医学会第27回総会・学術大会プログラム集p276

日本薬学会第136年会 2016/3/26-29 横浜

鈴木 里香, 石崎 晶子, 弘中 祥司, 藤田 吉明, 村山 信弘, 原田 努, 倉田 なおみ, 中村 明弘
散剤・顆粒剤の口腔内残留に関する研究について
日本薬学会年会要旨集,136(4),123,2016.
2015年業績

原著論文

Nakagawa K, Matsuo K, Takagi D, Morita Y, Ooka T, Hironaka S, Mukai Y.
Effects of gum chewing exercises on saliva secretion and occlusal force in community-dwelling elderly individuals: A pilot study
Geriatr Gerontol Int. 2015 Dec 21. doi: 10.1111/ggi.12670. [Epub ahead of print]
Utsumi, A., Nakamura, Y., Ishizaki, A., Nomura, K., Igawa, M., Miwa, K., Sonoda, N., Kaneko, K., Mukai, Y., Hironaka, S.
Design of safe foods that induce mastication in very young children
Pediatric Dental Journal, 25 (3), pp. 55-63.(2015.12)

Murakami K, Hirano H, Watanabe Y, Edahiro A, Ohara Y, Yoshida H, Kim H, Takagi D, Hironaka S.
Relationship between swallowing function and the skeletal muscle mass of older adults requiring long-term care.
Geriatr Gerontol Int. 2015 Oct;15(10):1185-92. doi: 10.1111/ggi.12572. Epub 2015 Aug 14

Nakano M, Shin K, Wakabayashi H, Yamauchi K, Abe F, Hironaka S.
Inactivating effects of the lactoperoxidase system on bacterial lyases involved in oral malodour production.
J Med Microbiol. 2015 Oct;64(10):1244-52. doi: 10.1099/jmm.0.000150. Epub 2015 Aug 3.

高橋 摩理, 冨田 かをり, 弘中 祥司, 大屋 彰利, 原 仁, 高木 一江
Down症候群の小児における摂食嚥下機能の後方視的調査 地域療育センターにおける支援方法の検討
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会雑誌(1343-8441)19巻2号 Page165-171(2015.08)

刑部 月, 石川 健太郎, 千木良 あき子, 橋浦 樹里, 弘中 祥司
東北地域における障害児・者施設の給食の実態
障害者歯科(0913-1663)36巻2号 Page163-168(2015.06)

高橋 摩理, 弘中 祥司, 久保寺 友子, 佐々木 康成
Noonan症候群に伴う摂食嚥下障害の1症例
障害者歯科(0913-1663)36巻2号 Page118-123(2015.06)

神作 一実, 向井 美惠, 弘中 祥司
スプーン形状と自食時の捕食動態の関連
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会雑誌(1343-8441)19巻1号 Page41-51 (2015.04)

著書

弘中祥司
小児の摂食嚥下リハビリテーションの特殊性,障害の分類と特徴
【日本摂食嚥下リハビリテーション学会 e-ラーニング対応 第6分野 小児の摂食嚥下障害Ver.2】,2-6,医歯薬出版,東京,2015.

弘中祥司
摂食嚥下機能の発達と障害
【日本摂食嚥下リハビリテーション学会 e-ラーニング対応 第6分野 小児の摂食嚥下障害Ver.2】,7-12, 医歯薬出版,東京,2015.

石川健太郎,弘中祥司
老年歯科医学の実際-4.摂食嚥下障害-4.摂食機能療法の進め方-2.多職種連携
【老年歯科医学】第1版,334-336,医歯薬出版,東京,2015.

総説

弘中 祥司
認知症患者の咀嚼と嚥下
外科と代謝・栄養(0389-5564)49巻6号 Page332-333(2015.12)

弘中 祥司
【重症心身障害2-全身合併症・併発症、療育・社会的支援】 ピンポイント小児医療 全身合併症・併発症の診断・治療・管理 摂食障害・嚥下障害への対応
小児内科(0385-6305)47巻12号 Page2074-2079(2015.12)

弘中 祥司
乳幼児の食べる機能の発達と食支援
小児保健研究(0037-4113)74巻6号 Page859-862(2015.11)

弘中 祥司
食べれる口をつくる
外科と代謝・栄養(0389-5564)49巻5号 Page264(2015.10)

藤島 一郎, 高橋 浩二, 二藤 隆春, 勝又 明敏, 弘中 祥司, 小山 珠美, 松木 るりこ, 山本 弘子, 兼岡 麻子, 武原 格, 日本摂食嚥下リハビリテーション学会医療検討委員会摂食嚥下障害の評価【簡易版】 2015改訂
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会雑誌(1343-8441)19巻2号 Page179-186(2015.08)

弘中 祥司
高齢者の摂食嚥下と機能回復
日本歯科医師会雑誌(0047-1763)68巻1号 Page19-29(2015.04)

弘中祥司
21年目に入ったわが国の摂食嚥下リハビリテーション
日本摂食嚥下リハビリテーション学会雑誌,19( 1),p1-2,2015.

その他

弘中 祥司
【保健指導は同じ目線で~指導型から提案型へ~】 総論:歯科衛生士の役割や本来の業務など
小児歯科臨床(1341-1748)20巻12号 Page12-14(2015.12)

弘中 祥司
【子どもの患者の治療・対応に上手くなろう!各成長ステージにおける対応ポイント】乳幼児期(乳歯列期)の子どもの治療と対応のポイント 乳幼児の口腔機能 食べることや飲み込むことが苦手な子どもに対しGPができる評価と対応
日本歯科評論(0289-0909)増刊2015 Page48-53(2015.10)

中野 学, 若林 裕之, 山内 恒治, 阿部 文明, 森田 優, 弘中 祥司
ラクトフェリン+ラクトパーオキシダーゼ配合錠菓継続摂取による口腔内細菌に対する影響
ミルクサイエンス(1343-0289)64巻2号 Page168(2015.08)

弘中 祥司
【小児歯科医は何ができるか-健やか親子21(第2次)を踏まえて-】 歯科から見た「健やか親子21」との関わり
小児歯科臨床(1341-1748)20巻4号 Page33-36(2015.04)

弘中祥司
コラム:サルコペニアの基礎的な知識と歯科・歯科衛生士臨床とのかかわり
【安心・安全な臨床に活かす!歯科衛生士のための病気とくすりパーフェクトガイド】p151,
医歯薬出版,東京,2015.

弘中祥司
かむチカラを育もう
【pal systemカタログ“yum yum”】P1,2015年10月4回分.

学会報告

第32回日本障害者歯科学会総会および学術大会 2015/11/6-8 名古屋

中島 晃, 石崎 晶子, 植木 美輪子, 内海 明美, 村上 浩史, 石川 健太郎, 拝野 俊之, 難波 勝文, 中村 昌史, 柴田 えり子, 大岡 貴史, 石田 圭吾, 北原 稔, 弘中 祥司, 馬場 賢輔
地域歯科保健センターにおける摂食嚥下障害患者の実態
障害者歯科(0913-1663)36巻3号 Page535(2015.09)

佐々木 康成, 高橋 摩理, 弘中 祥司
当センター歯科外来における摂食機能療法患者の実態
障害者歯科(0913-1663)36巻3号 Page314(2015.09)
大岡 貴史, 弘中 祥司
自閉症モデルラットにおける飼育環境と摂食行動との関連
障害者歯科(0913-1663)36巻3号 Page306(2015.09)

羽鳥 孝郎, 夏目 宗治, 安西 由充, 河野 孝栄, 市川 裕之, 廣田 るり子, 朝田 芳信, 弘中 祥司
低周波治療器を用いた咬筋の訓練に関する考察
障害者歯科(0913-1663)36巻3号 Page291(2015.09)

高橋 摩理, 内海 明美, 冨田 かをり, 大岡 貴史, 向井 美惠, 弘中 祥司
スプーンの捕食位置に影響を与える要因の検討
障害者歯科(0913-1663)36巻3号 Page281(2015.09)

第10回日本歯科衛生学会学術大会 2015/9/19-21 北海道

中野 学, 森田 優, 石川 健太郎, 大岡 貴史, 若林 裕之, 山内 恒治, 阿部 文明, 弘中 祥司抗菌成分ラクトフェリン+ラクトパーオキシダーゼ配合食品の口腔衛生改善効果の検討
日本歯科衛生学会雑誌(1884-5193)10巻1号 Page121(2015.08)

第21回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 2015/9/11-12 京都

大岡 貴史, 弘中 祥司
特別養護老人ホームにおける摂食相談内容について
第21回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術学会プログラム Page131

石崎 晶子, 高橋 摩理, 石川 健太郎, 浅見 拓哉, 小川 綾野, 弘中 祥司
超低出生体重児の食行動に関する問題点の検討
第21回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術学会プログラム Page145

内海 明美, 木ノ内 ひろ子, 路川 環, 山崎 卓磨, 森下 美智子, 佐藤 恭子, 依田 光正, 弘中 祥司
大学病院における嚥下ケアチームの現状と口腔ケアセン ター連携への課題
第21回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術学会プログラム Page150

千木良 あき子, 橋浦 樹里, 櫻庭 ゆかり, 新田 留美子, 猪川 一裕, 齋藤 順子, 弘中 祥司
言語聴覚士養成校における不適切介助演習の結果
第21回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術学会プログラム Page158

枝広 あや子, 平野 浩彦, 渡邊 裕, 小原 由紀, 白部 麻樹, 本川 佳子, 高城 大輔, 弘中 祥司
認知症高齢者の摂食嚥下機能と栄養状態の変化—FASTス テージ別の検討—
第21回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術学会プログラム Page164

第34回日本歯科医学教育学会総会および学術大会 2015/7/10-11 鹿児島

石川 健太郎, 弘中 祥司, 内海 明美, 船津 敬弘, 長谷川 篤司, 宮崎 隆
臨床研修修了時における口腔のケアの習熟度の自己評価
日本歯科医学教育学会総会・学術大会プログラム・抄録集34回 Page134(2015.07)

片岡 竜太, 城 茂治, 越野 寿, 豊下 祥史, 美島 健二, 弘中 祥司, 佐藤 裕二, 飯島 毅彦, 菅沼 岳史, 須田 玲子, 北川 昇, 丸岡 靖史, 勝部 直人, 馬場 一美, マイヤース 三恵, 鎌谷 宇明, 宮崎 隆, 近藤 尚知, 小林 琢也, 熊谷 章子, 藤村 朗, 須和部 京介, 野田 守, 三浦 廣行, 入江 一元, 草野 薫, 長澤 敏行, 斎藤 隆史, 乾 さやか
大学間連携「ITを活用した超高齢社会の到来に対応できる歯科医師の養成」 取組の概要と成果について
日本歯科医学教育学会総会・学術大会プログラム・抄録集34回 Page85(2015.07)

城 茂治, 片岡 竜太, 越野 寿, 近藤 尚知, 藤村 朗, 岸 光男, 小林 琢也, 熊谷 章子, 須和部 京介, 三浦 廣行, 豊下 祥史, 美島 健二, 弘中 祥司, 佐藤 裕二, 飯島 毅彦, 菅沼 岳史, 須田 玲子, 北川 昇, 丸岡 靖史, 勝部 直人, 馬場 一美, マイヤース 三恵, 鎌谷 宇明, 宮崎 隆, 入江 一元, 草野 薫, 長澤 敏行, 斎藤 隆史, 乾 さやか
大学間連携「ITを活用した超高齢社会の到来に対応できる歯科医師の養成」 岩手医科大学の取組と成果
日本歯科医学教育学会総会・学術大会プログラム・抄録集34回 Page160(2015.07)

豊下 祥史, 越野 寿, 片岡 竜太, 城 茂治, 河野 舞, 川西 克弥, 松岡 紘史, 草野 薫, 長澤 敏行, 入江 一元, 千葉 逸朗, 斎藤 隆史, 美島 健二, 弘中 祥司, 佐藤 裕二, 飯島 毅彦, 菅沼 岳史, 須田 玲子, 北川 昇, 丸岡 靖史, 勝部 直人, 馬場 一美, マイヤース 三恵, 鎌谷 宇明, 宮崎 隆, 近藤 尚知, 藤村 朗, 小林 琢也, 熊谷 章子, 須和部 京介, 三浦 廣行, 乾 さやか
大学間連携「ITを活用した超高齢社会の到来に対応できる歯科医師の養成」 北海道医療大学の取組と成果
日本歯科医学教育学会総会・学術大会プログラム・抄録集34回 Page160(2015.07)

弘中 祥司, 片岡 竜太, 城 茂治, 越野 寿, 美島 健二, 佐藤 裕二, 飯島 毅彦, 内海 明美, 菅沼 岳史, 須田 玲子, 北川 昇, 丸岡 靖史, 勝部 直人, 馬場 一美, マイヤース 三恵, 鎌谷 宇明, 宮崎 隆, 近藤 尚知, 藤村 朗, 小林 琢也, 熊谷 章子, 須和部 京介, 三浦 廣行, 豊下 祥史, 入江 一元, 草野 薫, 長澤 敏行, 斎藤 隆史, 乾 さやか
大学間連携「ITを活用した超高齢社会の到来に対応できる歯科医師の養成」 昭和大学の取組と成果
日本歯科医学教育学会総会・学術大会プログラム・抄録集34回 Page161(2015.07)

25th Congress of the International Association of Pediatric Dentistry 2015/7/1-4 Glasgow

T.Asami,A.Ishizaki,H.Kwon,K.Murakami,A.Tanaka&S.Hironaka
Relevance of motor function and oral function in childhood:efficiency of the mouth rinsing function test
2015 BSPD,IAPD and John Wiley&Sons A/S.Published by John Wiley&Sons Ltd,25(Suppl.1)1-251

A.Ogawa,A.Ishizaki,H.kwon,D.Takagi,A.Tanaka&S.Hironaka
Relevance of motor function and oral function in childhood:eating behavior and general development
2015 BSPD,IAPD and John Wiley&Sons A/S.Published by John Wiley&Sons Ltd,25(Suppl.1)1-251

K.Fujii,S.hironaka,K.Ishikawa,A.Utsumi,L.Osakabe&A.Tanaka
Relevance of motor function and oral function in childhood:association between occlusal force and triceps surae muscle thickness
2015 BSPD,IAPD and John Wiley&Sons A/S.Published by John Wiley&Sons Ltd,25(Suppl.1)1-251

第322回昭和大学学士会例会(歯学部会主催)2015/6/27 東京

高城 大輔, 村上 浩史, 弘中 祥司
アルツハイマー型認知症高齢者の口腔・嚥下機能と骨格筋量の関係
昭和学士会雑誌(2187-719X)75巻4号 Page499(2015.08)

桑澤 実希, 村山 隆夫, 長崎 理佳, 吉田 佳織, 横塚 あゆ子, 久保田 一見, 石川 健太郎, 石崎 晶子, 関谷 弥千, 岡田 征彦, 石川 万里子, 小川 貴正, 椿田 健介, 西内 智紀, 松村 圭祐, 寺澤 真祐美, 丸岡 靖史, 佐藤 裕二, 弘中 祥司
昭和大学藤が丘リハビリテーション病院における口腔ケアセンター活動報告(2014年度)
昭和学士会雑誌(2187-719X)75巻4号 Page494-495(2015.08)

第62回日本小児保健協会学術集会 2015/6/18-20 長崎

弘中 祥司
乳幼児の食べる機能の発達と食支援
小児保健研究(0037-4113)74巻講演集 Page102(2015.05)

高橋 摩理, 冨田 かをり, 内海 明美, 石崎 晶子, 石田 圭吾, 矢澤 正人, 関谷 紗央里, 五十嵐 由美子, 宮内 恵, 平川 知恵, 塩津 敏子, 弘中 祥司
「歯から始める子育て支援事業」における食べ方個別相談に関する検討 年齢による比較
小児保健研究(0037-4113)74巻講演集 Page236(2015.05)

冨田 かをり, 高橋 摩理, 内海 明美, 矢澤 正人, 関谷 紗央里, 五十嵐 由美子, 宮内 恵, 平川 知恵, 塩津 敏子, 石崎 晶子, 石田 圭吾, 弘中 祥司
乳幼児食べ方個別相談の5年間の推移
小児保健研究(0037-4113)74巻講演集 Page236(2015.05)

大岡 貴史, 弘中 祥司
特別支援学校における摂食支援内容とその成果の要因分析
小児保健研究(0037-4113)74巻講演集 Page243(2015.05)

第26回日本老年歯科医学会学術大会 2015/6/12-14 横浜

高城 大輔, 平野 浩彦, 渡邊 裕, 枝広 あや子, 小原 由紀, 白部 麻樹, 大渕 修一, 吉田 英世, 藤原 佳典, 河合 恒, 金 憲経, 井原 一成, 弘中 祥司
地域在住高齢者の食欲減退がサルコペニアに及ぼす影響 食欲指標(SNAQ)を用いた検討
老年歯科医学(0914-3866)30巻2号 Page104-105(2015.09)

高城 大輔, 平野 浩彦, 渡邊 裕, 枝広 あや子, 小原 由紀, 白部 麻樹, 大渕 修一, 吉田 英世, 村上 浩史, 弘中 祥司
地域在住高齢者における食欲減退の関連因子に関する検討 基本チェックリストを用いた検討
老年歯科医学(0914-3866)30巻2号 Page149-150(2015.09)

中野 学, 若林 裕之, 森田 優, 大岡 貴史, 石川 健太郎, 弘中 祥司
ラクトフェリン+ラクトパーオキシダーゼ配合食品の口腔衛生改善効果(第1報) 易溶性錠菓の開発
老年歯科医学(0914-3866)30巻2号 Page151(2015.09)

森田 優, 大岡 貴史, 中野 学, 若林 裕之, 石川 健太郎, 弘中 祥司
ラクトフェリン+ラクトパーオキシダーゼ配合食品の口腔衛生改善効果(第2報) 口腔衛生状態の変化
老年歯科医学(0914-3866)30巻2号 Page151-152(2015.09)

梅木 賢人, 平野 浩彦, 渡邊 裕, 枝広 あや子, 小原 由紀, 高城 大輔, 白部 麻樹, 吉田 英世, 大渕 修一, 弘中 祥司, 河相 安彦
地域在住高齢者における四肢骨格筋量と咬筋厚の関連に関する検討
老年歯科医学(0914-3866)30巻2号 Page180-181(2015.09)

枝広 あや子, 平野 浩彦, 渡邊 裕, 弘中 祥司, 小原 由紀, 森下 志穂, 高城 大輔, 白部 麻樹
認知症高齢者の口腔機能の経時変化 FASTを基準にした縦断調査からの検討
老年歯科医学(0914-3866)30巻2号 Page194-195(2015.09)

山口 麻子, 日山 邦枝, 丸岡 靖史, 佐藤 裕二, 上杉 雄大, 野末 真司, 原田 由香, 弘中 祥司, 高橋 浩二
精神科病棟における窒息と誤嚥性肺炎予防の取り組み
老年歯科医学(0914-3866)30巻2号 Page216(2015.09)

堀部 耕広, 平野 浩彦, 渡邊 裕, 枝広 あや子, 小原 由紀, 高城 大輔, 白部 麻樹, 吉田 英世, 大渕 修一, 上田 貴之, 弘中 祥司, 櫻井 薫
地域在住後期高齢者における低栄養と咀嚼機能低下および嚥下機能低下との関連老年歯科医学(0914-3866)30巻2号 Page231-232(2015.09)

大岡 貴史, 弘中 祥司
介護福祉施設における終末期の食事摂取状況の検討
老年歯科医学(0914-3866)30巻2号 Page237-238(2015.09)

第64回日本口腔衛生学会・総会 2015/5/27-29 つくば

大岡 貴史, 弘中 祥司, 向井 美惠
周術期患者における転帰と口腔衛生状態との関連
口腔衛生学会雑誌(0023-2831)65巻2号 Page241(2015.04)

第53回日本小児歯科学会大会 2015/5/21-22 広島

高橋 摩理, 高橋 真朗, 大岡 貴史, 弘中 祥司
幼児の食べ方に関する問題の検討 自閉症スペクトラム児と保育園児の比較
小児歯科学雑誌(0583-1199)53巻2号 Page322(2015.04)

大岡 貴史, 弘中 祥司
離乳期における自閉症モデルラットの食餌選択性
小児歯科学雑誌(0583-1199)53巻2号 Page320(2015.04)

第30回日本静脈経腸栄養学会学術集会 2015/2/12-13 神戸

大友 美佳, 伊藤 康大, 高松 千紘, 弘中 祥司, 倉田 なおみ, 中村 明弘
四次元超音波診断装置を用いた錠剤の口腔内動態撮影方法の検討(第2報) 口腔から食道入口部までの検出率評価
日本静脈経腸栄養学会雑誌(2189-0161)30巻1号 Page602(2015.01)
2014年業績

原著

Yumiko Endo, Takafumi Ooka, Shouji Hironaka, Tomomi Sugiyamaa, Kazuhiko Matsuhashi, Yoshifusa Abe, Masaru Tatsunoc, Yoshiharu Mukaid, Mitsuko Inoue
Oral pathogens in children with respiratory disease
Pediatric Dental Journal,Volume 24, Issue 3, December 2014, Pages 159-16

小川 仲子, 大岡 貴史, 高橋 摩理, 拝野 俊之, 弘中 祥司
広汎性発達障害のある幼児における捕食行動の1年間隔の2回測定の分析
自閉症スペクトラム研究(1347-5932)12巻1号 Page73-79(2014.11)

Takafumi Ooka, Shouji Hironaka, Yoshiharu Mukai.
A primary study on feeding behaviors of autism model rat pups in the weaning period
Pediatric Dental Journal
Volume 24, Issue 1, April 2014, Pages 27-32

総説

小関 健由, 加藤 一夫, 佐藤 勉, 千葉 逸朗, 川口 陽子, 大内 章嗣, 武井 典子, 白田 千代子, 日野出 大輔, 弘中 祥司, 日本口腔衛生学会用語委員会
口腔衛生関連用語に関する提言(第5回) 高齢者関連用語について
口腔衛生学会雑誌(0023-2831)64巻5号 Page425-426(2014.10)

二藤 隆春, 勝又 明敏, 小山 珠美, 高橋 浩二, 武原 格, 弘中 祥司, 藤原 百合, 山本 弘子, 藤島 一郎, 日本摂食嚥下リハビリテーション学会医療検討委員会
嚥下造影の検査法(詳細版) 日本摂食嚥下リハビリテーション学会医療検討委員会2014年度版
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会雑誌(1343-8441)18巻2号 Page167-186(2014.08)

武原 格, 山本 弘子, 高橋 浩二, 弘中 祥司, 勝又 明敏, 二藤 隆春, 小山 珠美, 藤原 百合, 藤島 一郎, 青柳 陽一郎, 稲本 陽子, 大野 友久, 大前 由紀雄, 金沢 英哲, 木口 らん, 倉知 雅子, 小泉 千秋, 神津 玲, 小島 千枝子, 小城 明子, 重松 孝, 舘村 卓, 戸原 玄, 中島 純子, 中村 智之, 藤本 江実, 北条 京子, 前田 広士, 森脇 元希, 谷口 洋, 横山 薫, 吉田 光由, 日本摂食嚥下リハビリテーション学会医療検討委員会
訓練法のまとめ(2014版)
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会雑誌(1343-8441)18巻1号 Page55-89 (2014.04)

著書

弘中祥司
障害の分類と特徴-廃用症候群 (2)口腔機能の廃用症候群
【歯科衛生士講座 障害者歯科学】第1版,p64-65,永末書店,京都,2014.

その他

弘中 祥司
【口から育つこころと身体】 赤ちゃんの口の不思議
チャイルド ヘルス(1344-3151)17巻12号 Page820-823(2014.12)

弘中 祥司
歯科臨床次の一手 少子化時代の小児歯科 開業医が知っておきたい摂食嚥下
DENTAL DIAMOND(0386-2305)39巻12号 Page66-72(2014.09)

大岡貴史
子どものむし歯治療と予防に取り組んでみませんか? 子どもの機能発達の基礎知識 診療室でできる摂食・嚥下指導や食育支援
DHstyle(1881-3437)8巻8号 Page40-44(2014.08)

内海 明美, 弘中 祥司
子どものむし歯治療と予防に取り組んでみませんか? フッ化物の基礎的知識 使用法と注意点
DHstyle(1881-3437)8巻7号 Page32-35(2014.07)

弘中 祥司
元気に口から食べる!
外科と代謝・栄養(0389-5564)48巻2号 Page87(2014.04)

学会報告

第61回昭和大学学士会総会 2014/12/6 東京

村山 隆夫, 八十 篤聡, 吉田 佳織, 横塚 あゆ子, 長崎 理佳, 中村 泰介, 石川 健太郎, 久保田 一見, 石崎 晶子, 石田 圭吾, 鈴木 恵美, 弘中 祥司, 嶋根 俊和, 丸岡 靖史
当院頭頸部悪性腫瘍治療における口腔ケアのプロトコールとその効果
昭和学士会雑誌(2187-719X)74巻6号 Page706(2014.12)

第31回日本障害者歯科学会総会および学術大会 2014/11/14-16 仙台

刑部 月, 石川 健太郎, 千木良 あき子, 橋浦 樹里, 齋藤 峻, 猪狩 和子, 後藤 申江, 吉田 由里子, 川田 真澄, 弘中 祥司, 東北摂食・嚥下リハビリテーション研究会
東北地域における障害児・者施設の給食の実態
障害者歯科(0913-1663)35巻3号 Page291(2014.09)

石崎 晶子, 久保田 一見, 柴田 由美, 桑澤 実希, 野村 佳世, 村上 浩史, 小出 洋子, 横塚 あゆ子, 日山 邦枝, 鈴木 恵美, 向井 美惠, 弘中 祥司
歯科室のない大学附属病院における5年間の入院患者への口腔ケアに関する実態
障害者歯科(0913-1663)35巻3号 Page293(2014.09)

船津 敬弘, 大岡 貴史, 浅川 剛吉, 山下 一恵, 嘉手納 未季, 栗谷 未来, 馬目 瑶子, 弘中 祥司, 向井 美惠
当科で口腔管理を行っているATR-X症候群の1例
障害者歯科(0913-1663)35巻3号 Page343(2014.09)

大岡 貴史, 弘中 祥司
口腔保湿剤の除去方法に関する基礎的研究
障害者歯科(0913-1663)35巻3号 Page562(2014.09)

第73回日本公衆衛生学会総会 2014/11/5-7 宇都宮

近藤 日向子, 鈴木 純子, 西山 裕之, 石崎 晶子, 内海 明美, 高木 明子, 田中 敦子, 弘中 祥司
5歳児健康診査における、口腔機能評価の取り組みと精神発達所見との関連性について
日本公衆衛生学会総会抄録集(1347-8060)73回 Page405(2014.10)

第7回日本保健医療福祉連携教育学会 2014/9/20-21 新潟市

片岡 竜太, 小倉 浩, 刑部 慶太郎, 倉田 知光, 田中 一正, 鈴木 久義, 榎田 めぐみ, 松木 恵里, 下司 映一, 馬谷原 光織, 弘中 祥司, 高宮 有介, 高木 康, 木内 祐二, 今福 輪太郎
必修科目である学部連携PBL・病棟実習によるチーム医療教育の効果 アンケート因子分析とポートフォリオの質的解析結果について
保健医療福祉連携(1883-6380)8巻1号 Page51(2015.03)

第20回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 2014/9/5-7 東京

田杭 櫻子, 本多 昭二, 大岡 貴史, 弘中 祥司
乳児喘息患児に対する摂食・嚥下リハビリテーションの効果の検討
第20回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 Page210

生澤 達也, 長 秀吉, 西本 純, 石川 健太郎, 谷本 守正, 弘中 祥司
ペクチンを用いた水分摂取ゼリーの有効性に関する研究 第1報 物性の評価第20回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 Page227

高城 大輔, 平野 浩彦, 枝広 あや子, 小原 由紀, 渡邊 裕, 森下 志穂, 村上 浩史, 弘中 祥司
認知症重症度と摂食嚥下機能・栄養状態との関連についてーClinical Dementia Rating(CDR)を基準とした検討
第20回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 Page282

石川 健太郎, 三國 文, 長 秀吉, 村上 浩史, 三國 誠文, 小泉 昇, 稲田めぐみ, 弘中 祥司
ペクチンを用いた水分摂取ゼリーの有効性に関する研究 第2報 特別養護老人ホームでの検討
第20回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 Page337

橋浦 樹里, 齋藤 峻, 猪狩 和子, 後藤 申江, 出江 紳一, 石川 健太郎, 弘中 祥司, 千木良 あき子
東北6県における特別支援学校・施設給食の実態
第20回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 Page353

大岡 貴史, 高橋 摩理, 弘中 祥司
摂食拒否を伴う経管栄養児における食物の受容過程について
第20回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 Page354

内海 明美, 瀧口 智子, 岩瀬 まり, 大岡 貴史, 弘中 祥司
学校給食における粥の物性改良の検討
第20回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 Page357

冨田 かをり, 大岡 貴史, 村上 浩史, 向井 美恵, 弘中 祥司
口腔における立体認識力の検討
第20回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 Page364

千木良 あき子, 中原 寛子, 大島 武子, 小関 裕子, 工藤 真紀子, 弘中 祥司
重症児(者)病棟における多職種連連携~チームアプローチを視覚化する情報シートの使用と参加職種の変化~
第20回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 Page377

第46回日本医学教育学会 2014/7/18-19 和歌山

片岡 竜太, 小倉 浩, 刑部 慶太郎, 倉田 知光, 鈴木 久義, 榎田 めぐみ, 松木 恵里, 下司 映一, 馬谷原 光織, 弘中 祥司, 高宮 有介, 高木 康, 木内 祐二, 今福 輪太郎
学部連携PBL・病棟実習によるチーム医療教育の効果アンケートの因子分析とポートフォリオの質的解析結果
医学教育(0386-9644)45巻Suppl. Page147(2014.07)

片岡 竜太, 小倉 浩, 刑部 慶太郎, 倉田 知光, 田中 一正, 鈴木 久義, 榎田 めぐみ, 松木 恵里, 下司 映一, 馬谷原 光織, 弘中 祥司, 高宮 有介, 高木 康, 木内 祐二, 今福 輪太郎PBLのグループにおける情報共有の仕方と学生の充実感との関連 付箋を活用したプロブレムマップ作成の効果
医学教育(0386-9644)45巻Suppl. Page173(2014.07)

第33回日本歯科医学教育学会総会および学術大会 2014/7/4-5 北九州

熊谷 章子, 小林 琢也, 城 茂治, 安彦 善裕, 長澤 敏行, 吉田 光希, 越野 寿, 美島 健二, 佐藤 裕二, 鎌谷 宇明, 片岡 嗣雄, 弘中 祥司, 片岡 竜太
大学間連携 ITを活用した超高齢社会の到来に対応できる歯科医師の養成 口腔乾燥症に関する教育
日本歯科医学教育学会総会・学術大会プログラム・抄録集33回 Page109(2014.07)

弘中 祥司, 勝部 直人, 石川 健太郎, 内海 明美, 片岡 竜太, 美島 健二, 藤村 朗, 城 茂治, 豊下 祥史, 入江 一元, 越野 寿
大学間連携 ITを活用した超高齢社会の到来に対応できる歯科医師の養成 チーム医療教育(急性期)
日本歯科医学教育学会総会・学術大会プログラム・抄録集33回 Page110(2014.07)

北川 昇, 丸岡 靖史, マイヤース 三恵, 弘中 祥司, 美島 健二, 片岡 竜太, 豊下 祥史, 越野 寿, 須和部 京介, 城 茂治
大学間連携 ITを活用した超高齢社会の到来に対応できる歯科医師の養成 チーム医療教育(回復期)
日本歯科医学教育学会総会・学術大会プログラム・抄録集33回 Page110(2014.07)

片岡 竜太, 美島 健二, 弘中 祥司, 佐藤 裕二, 飯島 毅彦, 菅沼 岳史, 須田 玲子, 北川 昇, 丸岡 靖史, 勝部 直人, 馬谷原 光織, 井上 美津子, 馬場 一美, マイヤース 三恵, 鎌谷 宇明, 宮崎 隆, 城 茂治, 近藤 尚知, 小林 琢也, 熊谷 章子, 野田 守, 藤村 朗, 須和部 京介, 三浦 廣行, 越野 寿, 入江 一元, 豊下 祥史, 草野 薫, 吉田 光希, 長澤 敏行, 安彦 善裕, 斎藤 隆史, 乾 さやか
大学間連携 ITを活用した超高齢社会の到来に対応できる歯科医師の養成 取組の概要
日本歯科医学教育学会総会・学術大会プログラム・抄録集33回 Page112(2014.07)

第61回日本小児保健協会学術集会 2014/6/20-22 福島

冨田 かをり, 高橋 摩理, 内海 明美, 矢澤 正人, 五十嵐 由美子, 関谷 紗央里, 平川 知恵, 塩津 敏子, 弘中 祥司
食べ方相談に訪れた乳幼児の摂食機能評価
小児保健研究(0037-4113)73巻講演集 Page113(2014.05)

高橋 摩理, 冨田 かをり, 内海 明美, 石崎 晶子, 石田 圭吾, 矢澤 正人, 五十嵐 由美子, 関谷 紗央里, 平川 知恵, 塩津 敏子, 弘中 祥司
歯科衛生相談事業における乳幼児の食べ方に関する不安の実態調査 1、2歳児歯科相談における事前アンケートの検討
小児保健研究(0037-4113)73巻講演集 Page113(2014.05)

大岡 貴史, 弘中 祥司
特別支援学校における摂食支援内容とその成果の検討
小児保健研究(0037-4113)73巻講演集 Page166(2014.05)

第25回日本老年歯科医学会学術大会 2014/6/13-14 福岡

高城 大輔, 平野 浩彦, 渡邉 裕, 枝広 あや子, 小原 由紀, 森下 志穂, 村上 正治, 村上 浩史, 弘中 祥司
地域在住高齢者の咀嚼機能低下と咀嚼困難感の背景因子の検討
老年歯科医学(0914-3866)29巻2号 Page140(2014.09)

高城 大輔, 平野 浩彦, 渡邊 裕, 枝広 あや子, 小原 由紀, 森下 志穂, 大堀 嘉子, 村上 浩史, 弘中 祥司
アルツハイマー型認知症高齢者の摂食嚥下機能と栄養状態に関する報告 低栄養リスク因子の検討
老年歯科医学(0914-3866)29巻2号 Page178-179(2014.09)

石川 健太郎, 村山 隆夫, 中川 量晴, 久保田 一見, 石崎 晶子, 村上 浩史, 吉田 佳織, 横塚 あゆ子, 向井 美惠, 弘中 祥司
口腔ケアクリニカルパスを用いた周術期の口腔衛生管理 対象者の口腔内の実態老年歯科医学(0914-3866)29巻2号 Page195-196(2014.09)

吉田 佳織, 石川 健太郎, 村山 隆夫, 久保田 一見, 石崎 晶子, 村上 浩史, 横塚 あゆ子, 鈴木 恵美, 弘中 祥司
多職種協働による周術期口腔機能管理 頭頸部悪性腫瘍患者における歯科衛生士の取り組み
老年歯科医学(0914-3866)29巻2号 Page224(2014.09)

第68回日本栄養・食糧学会大会 2014/5/30-6/1 札幌

中村 吉孝, 三輪 香織, 井川 愛, 伊藤 裕之, 園田 菜摘, 金子 佳代子, 向井 美惠, 内海 明美, 石崎 晶子, 弘中 祥司
噛みしめる食感を特徴とする幼児向け食品は顎の動きが大きいグラインディング型の咀嚼を引き出す
日本栄養・食糧学会大会講演要旨集68回 Page244(2014.04)

第63回日本口腔衛生学会・総会 2014/5/29-31 熊本

大岡 貴史, 森田 優, 高城 大輔, 渡邊 賢礼, 内海 明美, 久保田 一見, 弘中 祥司, 向井 美惠
周術期における口腔衛生状態の問題と病原微生物叢の変化
口腔衛生学会雑誌(0023-2831)64巻2号 Page234(2014.04)

石川 健太郎, 内海 明美, 久保田 一見, 石崎 晶子, 石田 圭吾, 中川 量晴, 向井 美惠, 弘中 祥司
周術期口腔機能管理の保険導入による大学病院口腔ケアセンターの活動の変化
口腔衛生学会雑誌(0023-2831)64巻2号 Page234(2014.04)

第52回日本小児歯科学会大会 2014/5/16-17 東京

内海 明美, 石崎 晶子, 森田 優, 中村 吉孝, 向井 美惠, 弘中 祥司
捕食方法の違いが幼児の咀嚼運動動態に及ぼす影響
小児歯科学雑誌(0583-1199)52巻2号 Page220(2014.04)

渡邊 賢礼, 武井 啓一, 笠井 隆司, 鈴木 正之, 向井 美惠, 弘中 祥司
幼児への野菜を用いた味覚(五感)教育の取り組み 「食」と「健康」に関わる多職種の連携・協働による食育推進事業
小児歯科学雑誌(0583-1199)52巻2号 Page221(2014.04)

大岡 貴史, 弘中 祥司
自閉症モデルラットの離乳期における摂食行動に関する研究
小児歯科学雑誌(0583-1199)52巻2号 Page248(2014.04)

久保田 一見, 石崎 晶子, 井上 美津子, 弘中 祥司
大学病院・リハビリテーション病院歯科における小児患者の実態
小児歯科学雑誌(0583-1199)52巻2号 Page300(2014.04)

遠藤 由美子, 大岡 貴史, 弘中 祥司, 杉山 智美, 松橋 一彦, 阿部 祥英, 田角 勝, 向井 美惠, 井上 美津子
小児における呼吸器疾患患者の口腔内病原微生物の検討
小児歯科学雑誌(0583-1199)52巻2号 Page301(2014.04)

第29回日本静脈経腸栄養学会学術集会 2014/2/27-28 横浜

大友 美佳, 高松 千紘, 弘中 祥司, 倉田 なおみ, 中村 明弘
四次元超音波診断装置を用いた錠剤の口腔内動態撮影方法の検討
静脈経腸栄養(1344-4980)29巻1号 Page397(2014.01)
2013年業績

原著

Ishizaki A,Hironaka S,Tatsuno M,Mukai Y:
Characteristics of and weaning strategies in tube-dependent children.
Pediatrics International,55,2,208-213,2014.3

Ooka T, Inoue Y, Hironaka S, Mukai Y: Effect of difference of oral health care on oral health. JJSDH 34:626-636, 2013.

Ooka T, Morita Y, Takagi D, Okamatsu Y, Ando Y, Hironaka S, Mukai Y: Activities and Actual Achievements of Respiratory Support Team at Showa University Hospital: Report of activities in the year 2012. Dent Med Res 33:252-257, 2013.

冨田 かをり, 高橋 摩理, 内海 明美, 白井 淳子, 五十嵐 由美子, 吉村 知恵, 塩津 敏子, 向井 美惠:
食べ方相談に来所した親子の相談内容の検討.
小児保健研究,72:369-376,2013.5

大岡 貴史, 内海 明美, 向井 美惠:
乳幼児の保護者が感じる食行動の問題点と食事の楽しさとの関連.
小児保健研究,72:485-492,2013.7

高橋 摩理, 冨田 かをり, 内海 明美, 白井 淳子, 五十嵐 由美子, 吉村 知恵, 塩津 敏子, 向井 美惠:
歯科相談事業における事前アンケートの検討.
小児保健研究,72:883-890,2013.7

高橋 摩理, 久保寺 友子, 佐々木 康成, 向井 美惠, 弘中 祥司:
歌舞伎症候群に伴う摂食・嚥下障害の3症例.
障害者歯科, 34:661-666,2013.10

大岡 貴史, 井上 吉登, 弘中 祥司, 向井 美惠:
口腔清掃方法の違いが経口挿管患者の口腔衛生状態に与える影響の検討.
障害者歯科,34:626-636,2013.10

症例報告

高橋 摩理, 久保寺 友子, 佐々木 康成, 向井 美惠, 弘中 祥司:歌舞伎症候群に伴う摂食・嚥下障害の3症例. 障害者歯科, 34:661-666,2013.10

学会報告

浅川 剛吉, 山下 一恵, 船津 敬弘, 中川 量晴, 渡辺 賢礼, 弘中 祥司, 向井 美惠:
スペシャルニーズ歯科センターに来院した初診患者の動向からみる今後の展望.
Dental Medicine Research(1882-0719)33巻1号 Page131-132(2013.03)
第32回昭和歯学会例会 東京 2012.12

有吉 秀郎, 弘中 祥司, 村田 麻美, 石川 健太郎, 石崎 晶子, 向井 美惠:
CT画像を用いた摂食・嚥下機能器官の評価 中咽頭腔の加齢変化における形態的特徴について.
Dental Medicine Research(1882-0719)33巻1号 Page133-134(2013.03)
第32回昭和歯学会例会 東京 2012.12

内海 明美, 石崎 晶子, 森田 優, 中村 吉孝, 向井 美惠:
幼児の咀嚼機能発達に関する検討(第三報) 3次元動作解析システムを用いた計測.
小児歯科学雑誌,51,277,2013.4
第51回日本小児歯科学会大会 岐阜 2013.5

大岡 貴史, 向井 美惠: 離乳期自閉症モデルラットにおける摂食行動および食餌摂取量に関する検討. 小児歯科学雑誌,51, 296,2013.4
第51回日本小児歯科学会大会 岐阜 2013.5

北原 稔, 飯澤 智子, 弘中 祥司:
多職種協働チームによる摂食機能発達支援事業の地域展開.
口腔衛生学会雑誌,63, 173,2013.4
第62回日本口腔衛生学会・総会 長野 2013.5

大岡 貴史, 弘中 祥司, 向井 美惠:
周術期における人工呼吸器関連肺炎の発症に関する因子について.
口腔衛生学会雑誌,63, 206,2013.4
第62回日本口腔衛生学会・総会 長野 2013.5

金子 佳代子, 園田 菜摘, 中村 吉孝, 三輪 香織, 西 香枝, 伊藤 裕之, 内海 明美, 石崎 晶子, 森田 優, 向井 美惠:
幼児の咀嚼機能の発達に関する研究 対象児の食生活・食行動について.
日本家政学会大会研究発表要旨集, 65回 86,2013.5, 東京

内海 明美, 石崎 晶子, 森田 優, 中村 吉孝, 三輪 香織, 西 香枝, 伊藤 裕之, 園田 菜摘, 金子 佳代子, 向井 美惠:
幼児の咀嚼機能の発達に関する研究 一口量と顎運動回数について.
日本家政学会大会研究発表要旨集, 65回 87,2013.5, 東京

森田 優, 中川 量晴, 高城 大輔, 大岡 貴史, 梶浦 勇人, 弘中 祥司, 向井 美惠:
高齢者の口腔機能にガム咀嚼が及ぼす影響(第2報) 健康高齢者の咬合力、カンジダ菌数および総細菌数について.
日本老年歯科医学会総会・学術大会プログラム・抄録集24回,180,2013.6 大阪

高城 大輔, 中川 量晴, 森田 優, 大岡 貴史, 梶浦 勇人, 弘中 祥司, 向井 美惠:
高齢者の口腔機能にガム咀嚼が及ぼす影響(第1報) 健康高齢者の口腔乾燥と唾液分泌について.
日本老年歯科医学会総会・学術大会プログラム・抄録集24回 ,180,2013.6 大阪

中村 全宏, 泉川 仁美, 大江 智可子, 藤田 晴子, 石川 健太郎, 大岡 貴史, 弘中 祥司:
歯科治療での体温管理について.
日本重症心身障害学会誌,38,282,2013.8

T Ooka, K Kubota, Y Mukai, S Hironaka: Characteristics of feeding function in children with intellectual problem in a Japanese special-needs school. 4th Conference of Taiwan Association for Disability and Oral Health, 2013.9

大岡貴史,弘中祥司:
特別支援学校における摂食相談の取り組みとその内容について.
第60回日本小児保健協会学術集会講演集p241,2013.9 東京

冨田 かをり、高橋摩理、内海明美、石崎晶子、石田圭吾、矢澤正人、五十嵐由美子、平川知恵、関谷紗央里、塩津敏子、弘中祥司:
食事が楽しくない要因の検討—新宿区乳幼児食べ方相談記録の分析からー
第60回日本小児保健協会学術集会講演集、P247,2013.09 東京

枝広あや子、平野裕彦、山田律子、佐藤絵美子、冨田かをり、中川量晴、渡邊裕、小原由紀、大堀嘉子、新谷浩和、細野純:
認知症高齢者の自立摂食を支援するための介入プログラムの効果検証.
老年歯科医学 28巻第2号Page178(2013.09)

高城 大輔, 中川 量晴, 森田 優, 大岡 貴史, 梶浦 勇人, 弘中 祥司, 向井 美惠:
高齢者の口腔機能にガム咀嚼が及ぼす影響(第1報) 健康高齢者の口腔乾燥と唾液分泌について.
老年歯科医学(0914-3866)28巻2号 Page207-208(2013.09)

森田 優, 中川 量晴, 高城 大輔, 大岡 貴史, 梶浦 勇人, 弘中 祥司, 向井 美惠:
高齢者の口腔機能にガム咀嚼が及ぼす影響(第2報) 健康高齢者の咬合力、咬合接触面積、カンジダ菌数および口腔内総細菌数について.
老年歯科医学(0914-3866)28巻2号 Page208-209(2013.09)

冨田かをり,大岡貴史,高橋摩理,村上浩史,向井美惠,弘中祥司:
口腔の立体認識能力に温度が及ぼす影響.
第19回 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会プログラム集 P284,2013.9
第19回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 岡山 2013.9

中川量晴,渡邊賢礼,弘中祥司,藤井 航,目黒道生,金森大輔,渡邉理沙,鈴木 瞳,今川久璃美,松尾浩一郎:
咽頭への微小電気刺激により誘発される嚥下反射の解析-高齢者に対する適応の可能性-
第19回 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会プログラム集 P290,2013.9
第19回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 岡山 2013.9

高橋摩理,冨田かをり,大屋彰利,原 仁,弘中祥司,
Down症児における摂食・嚥下機能の実態調査.
第19回 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会プログラム集 P409,2013.9
第19回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 岡山 2013.9

大岡貴史,森田 優,高城大輔,小田奈央,中川量晴,渡邊賢礼,内海明美,久保田一見,日山邦枝,弘中祥司,向井美惠:
周術期の経口挿管患者における口腔衛生状態と口腔内病原微生物の推移について.
第19回 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会プログラム集 P435,2013.9
第19回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 岡山 2013.9

神作一実,弘中祥司:
自食準備期・手づかみ食べ機能獲得期に適当な食品物性について.
第19回 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会プログラム集 P564,2013.9
第19回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会 岡山 2013.9

弘中祥司:
小児の摂食・嚥下リハビリテーションと地域連携医療.
障害者歯科(0913-1663)34巻3号 Page201(2013.09)

渡邊 賢礼, 中川 量晴, 弘中 祥司:
在宅終末期患者への経口摂取の試み 歯科としての看取りまでの関わり.
障害者歯科(0913-1663)34巻3号 Page205(2013.09)

浅川 剛吉, 山下 一恵, 渡辺 賢礼, 嘉手納 未季, 弘中 祥司, 船津 敬弘:
本学歯科病院スペシャルニーズ歯科センター開設後1年間の初診患者の実態調査.
障害者歯科(0913-1663)34巻3号 Page283(2013.09)

大岡 貴史, 高城 大輔, 森田 優, 渡邊 賢礼, 中川 量晴, 内海 明美, 久保田 一見, 日山 邦枝, 弘中 祥司, 向井 美惠:
周術期患者の口腔衛生管理による口腔内菌類の変化について.
障害者歯科(0913-1663)34巻3号 Page321(2013.09)

中川 量晴, 渡邊 賢礼, 弘中 祥司, 藤井 航, 目黒 道夫, 金森 大輔, 渡邉 理沙, 鈴木 瞳, 今川 久璃美, 松尾 浩一郎:
咽頭への微小電気刺激により誘発される嚥下反射の解析 性差による比較.
障害者歯科(0913-1663)34巻3号 Page337(2013.09)

内海 明美, 石崎 晶子, 弘中 祥司:
後期早産児の離乳の進行に関する検討.
障害者歯科(0913-1663)34巻3号 Page360(2013.09)

高橋 摩理, 久保寺 友子, 佐々木 康成, 弘中 祥司:
Noonan症候群に伴う摂食・嚥下障害の1症例.
障害者歯科(0913-1663)34巻3号 Page460(2013.09)

中村吉孝,三輪香織,伊藤裕之,内海明美,石﨑晶子,向井美惠,弘中祥司 ,園田菜摘 ,金子佳代子:
幼児の咀嚼と食品物性に関する研究-(1)噛みしめる食感を特徴とする幼児向け食品の創製-
小児保健研究72巻講演集 第60回日本小児保健協会学術集会講演集p134(2013.9)東京

内海明美,石﨑晶子,向井美惠,弘中祥司 ,中村吉孝,三輪香織,伊藤裕之 ,園田菜摘,金子佳代子:
幼児の咀嚼と食品物性に関する研究-(2)最大咀嚼距離と食品物性との関連性について-
小児保健研究72巻講演集 第60回日本小児保健協会学術集会講演集p135(2013.9)東京

園田菜摘, 内海明美,石﨑晶子,向井美惠, 弘中祥司,中村吉孝,三輪香織,伊藤裕之,金子佳代子
幼児の咀嚼と食品物性に関する研究-(3)最大咀嚼距離と幼児の食生活・食行動との関連-
小児保健研究72巻講演集 第60回日本小児保健協会学術集会講演集p135(2013.9)東京

北原 稔, 弘中 祥司:
保健福祉事務所の多職種協働チームによる摂食機能発達支援事業の効果と可能性.
日本公衆衛生学会総会抄録集(1347-8060)72回 Page492(2013.10)
第72回日本公衆衛生学会総会 三重 2013.10

渡辺 晃子, 小嶋 博子, 小池 小夜子, 南出 純二, 弘中 祥司:
口腔ケア推進の基盤整備事業を通しての関係機関の連携.
日本公衆衛生学会総会抄録集(1347-8060)72回 Page494(2013.10)
第72回日本公衆衛生学会総会 三重 2013.10

久保田 一見, 村山 隆夫, 鈴木 麻衣子, 円谷 英子, 木村 沙友里, 石崎 晶子, 弘中 祥司:
昭和大学藤が丘病院歯科における小児患者の実態.
Dental Medicine Research(1882-0719)33巻3号 Page280(2013.11)
第33回昭和歯学会総会 東京 2013.7

石田 圭吾, 中川 量晴, 久保田 一見, 石崎 晶子, 内海 明美, 村山 隆夫, 円谷 英子, 木村 沙友里, 弘中 祥司:
昭和大学口腔ケアセンター藤が丘病院における活動 平成24年度の周術期口腔機能管理について.
Dental Medicine Research(1882-0719)33巻3号 Page280-281(2013.11)
第33回昭和歯学会総会 東京 2013.7

大岡 貴史, 高城 大輔, 森田 優, 小田 奈央, 岡松 良昌, 安藤 友里子, 弘中 祥司:
昭和大学病院における呼吸ケアチームの活動実績.
Dental Medicine Research(1882-0719)33巻3号 Page281(2013.11)
第33回昭和歯学会総会 東京 2013.7

大友 美佳,高松 千紘, 弘中 祥司, 倉田 なおみ, 中村 明弘:
四次元超音波診断装置を用いた錠剤の口腔内動態撮影方法の検討.
静脈経腸栄養(1344-4980)29巻1号 Page397(2014.01)
第29回日本静脈経腸栄養学会学術集会 横浜 2014.2

森田 優,石川健太郎,渡邊 賢礼,大岡 貴史,久保田一見,内海 明美,富田かをり,高橋 摩理,中川 量晴,石田 圭吾,村上 浩史,高城 大輔,弘中 祥司,向井 美惠,石﨑 晶子:
スペシャルニーズ歯科センター障がい者歯科における発達期の摂食・嚥下障がい患者に関する臨床統計-2012年4月から2013年3月までの実態-
Dental Medicine Research(1882-0719)34巻1号Page50(2014.3)第33回昭和歯学会例会 東京 2013.12

招待講演

K.Kubota :Lectures 5 :“Special smiles I” Dental care for special children.
All children should have a chance to see a pediatric dentist.24th IAPD
Program Book p59-60,2013 (24th IAPD,Seoul,June2013)

その他

大岡貴史:
【今さら聞けない口腔ケアのイロハ】 口腔ケアのアセスメント方法 器質面の評価について.
達人ナース: 経験知の伝授誌(0916-6580)34巻3号 Page49-52(2013.04)

弘中 祥司:
【今さら聞けない口腔ケアのイロハ】 口腔ケアのアセスメント方法 機能面の評価について.
達人ナース: 経験知の伝授誌(0916-6580)34巻3号 Page52-55(2013.04)

久保田一見:
【今さら聞けない口腔ケアのイロハ】 こんな時どうする?口腔ケアQ&A (Q1)経口摂取をしていない患者に対しても口腔ケアは必要なのでしょうか?.
達人ナース: 経験知の伝授誌(0916-6580)34巻3号 Page67-69(2013.04)

久保田一見:知っておきたいがん患者の口腔ケア.
(第10回藤が丘病院緩和ケア勉強会 2014年1月29日)

冨田かをり:
乳幼児の歯科口腔医療Q&A 第3回 5カ月頃~1歳半頃(乳児期)
日本歯科評論73巻10号 Page121-129,2013,10.

髙橋摩理:
乳幼児の歯科口腔医療Q&A 第4回 1歳半頃~3歳頃(乳臼歯萌出期)①
日本歯科評論73巻11号 Page126-132,2013,11.
2012年業績

原著

千綿かおる, 筒井 睦, 石井里加子, 水上美樹, 村井朋代, 田村文誉, 服部 清, 芳賀 定,
向井美惠:全国認定歯科衛生士(障害者歯科)の業務実態調査-研修システム構築のための検討-.障害者歯,33:151-160,2012

大岡貴史,向井美惠:ゲル状口腔保湿剤の物性の経時的変化と湿度との関連性に関する実験
的研究.障害者歯,33:613-620,2012

高橋摩理,内海明美,大岡貴史,渡邊賢礼,田杭櫻子,久保田一見,向井美惠:捕食動作が
嚥下時舌運動に与える影響の検討,障害者歯,33:626-631,2012

高橋摩理,内海明美,大岡貴史,向井美惠:自閉症スペクトラム障害児の食事に関する問題
の検討(第2報)偏食の実態と偏食に関連する要因の検討.日摂食嚥下リハ会誌,16:175-181,
2012

Ooka T, Takahashi M, Mukai Y: The relationship between feeding characteristics and feeding function in children with intellectual disability. Pediatric Dental Journal, 22:145-154, 2012
大岡貴史,板子絵美,飯田光雄,山下泰子,向井美惠:幼児期の箸の操作方法に関する支援
方法および効果 -第一報 支援方法の考案と試験的実施-.小児保健研究,71:378-385,
2012

大岡貴史,板子絵美,飯田光雄,山下泰子,向井美惠:幼児期の箸の操作方法に関する支援
方法および効果 -第二報 支援方法の効果について-.小児保健研究,72:28-34,2013

Saito K, Jang I,Kubota K, Hoshino T, Hotokezaka H, Yoshida N, Fujiwara T: Removable
orthodontic appliance with nikel ?titanium spring to reposition the upper incisors in an
autistic patient. Special Care Dentist,33:35-39,2013

高橋摩理,内海明美,大岡貴史,向井美惠:自閉症スペクトラム児の摂食機能の検討.小児
歯誌,50:36‐42,2012

Ooka T,Mukai Y,:Changes in oral dryness of the elderly in need of care?The effect of dentifrice with oral moisturizing agents?.Dental Med Res,32:189-198,2012

Ogawa N, Hironaka S, and Mukai Y :
Characteristics and Alterations of Food Intake in Children with Pervasive Developmental Disorders Behavioral Analysis of Spoon Feeding-.
Dent Med Res,32(1), 10-19,2012

Ooka T, Inoue Y, Oda N, Okamatsu Y, And Y, Hironaka S, Matsuura M, Sano H, Mukai Y:Survey on the Issues and the Changes of Oral Health Condition of Inpatients in the Intensive care unit. Dent Med Res, 32,189-198, 2012.

緒方克也, 森崎市治郎, 向井美惠:障害者歯科におけるDown症候群の急激退行症例の経験に
関する調査報告.障害者歯,34,19-26,2013

Ariyoshi H, Hironaka S, Murata M, Ishikawa K, Ishizaki A, Murayama T, MukaiY:Assessment of Feeding and Swallowing by Cone Beam Computed Tomography.-Changes in Oropharyngeal Airway Shape with Aging-Dent Med Res, 33,81-87, 2013

Watarai M, Ayano R, Funatsu T,Ooka T, Takahashi M,Inoue M:Three-dimensional MotionAnalysis of Lip and Mandibular Movements during Mastication.Dent Med Res, 33,88-99,2013

総説

中澤 誠,石和田稔彦,市田蕗子,城尾邦隆,立野 茂,寺井 勝,福島裕之,藤原 卓,
丹羽公一郎,松尾浩三,村上智明,森 善樹,吉永正夫,宗内 淳,越後茂之,檜垣高史,
鈴木 浩,久保田一見,小川俊一,浅田芳信,川副浩平:
小児心疾患と成人先天性心疾患における感染性心内膜炎の管理,
治療と予防ガイドライン【ダイジェスト版】.
日本小児循環器学会雑誌,28:6-39,2012

向井美惠:【NSTのための小児の栄養管理】 小児の嚥下障害とリハビリテーション.静脈経
腸栄養,27:1183-1188,2012

向井美惠:摂食に関わる機能発達の研究とそのあゆみ.
Dental Med Res,33:23-34,2013

弘中祥司:口腔機能の発達.MFT研究会会誌,2:2-5,2013

症例報告

内海明美,村山隆夫,中川量晴,竹内沙和子,石﨑晶子,石田圭吾,円谷英子,小川郁美,
佐野晴男,向井美惠:昭和大学藤が丘病院および藤が丘リハビリテーション病院における口
腔ケアセンター活動とその効果について.Dental Med Res,32:103-109,2012

中川量晴,三瓶龍一,河原彌生,戸原 玄,吉岡麻耶,渡邊賢礼,向井美惠:長期的摂食・嚥下訓練によって経口摂取を獲得したMarchiafava-Bignami病の1例.日摂食嚥下リハ会誌16:64-69,2012

学会発表

Utsumi A, Mukai Y, Hoshi-Shiba R, Nonaka Y, Nito H, Mizuno K, Okanoya K:Infants’
response to their mothers’ eating behaviors: A study in preterm infants before the
start of weaning. 2012 Spring conference of KADH,30,2012.
(9th Spring conference of Korean Association for Disability and Oral Health,Seoul,April 2012)

向井美惠:10年ぶりに改正された母子健康手帳! 新しい母子健康手帳の紹介.小児歯誌,
50:86,2012
(第50回日本小児歯科学会大会,東京,2012年5月)

渡来真央,綾野理加,船津敬弘,大岡貴史,高橋摩理,井上美津子:咀嚼時の口唇および下
顎の三次元動作解析.小児歯誌,50:179,2012
(第50回日本小児歯科学会大会,東京,2012年5月)

内海明美,野村佳世,石﨑晶子,中村吉孝,向井美恵:幼児の咀嚼機能発達に関する検討 
-第二報一口量と顎運動の関連について-. 小児歯誌,50:183,2012
(第50回日本小児歯科学会大会,東京,2012年5月)

笠井隆司, 鈴木正之, 武井啓一, 渡邊賢礼, 向井美惠:幼児(保育園児)への味覚(五感)教育
の取り組みとその評価 多職種の連携・協働による食育の推進.小児歯誌,50:258,2012
(第50回日本小児歯科学会大会,東京,2012年5月)

桜井康一, 佐藤哲郎, 井田満夫, 向井美惠:神奈川県川崎市における3歳児歯科健康診査結
果の一考察(第2報)口腔衛生学会雑誌62(2):181,2012
(第61回日本口腔衛生学会,神奈川,2012年5月)

星野淳一郎, 佐藤哲郎, 井田満夫, 向井美惠:基本的生活習慣の確立と自らの健康観を向上
させる歯科保健活動 児童・保護者のアンケート調査から(第4報).口腔衛生学会雑誌62
(2):185,2012
(第61回日本口腔衛生学会,神奈川,2012年5月)

大岡貴史, 向井美惠:口腔粘膜用保湿剤の経時的な性状変化についての基礎的研究.口腔衛
生学会雑誌62(2):252,2012
(第61回日本口腔衛生学会,神奈川,2012年5月)

浅野和海,緒方寿夫,山本明日香,矢澤真樹,宮本純平,坂本好昭,岡部圭介,曽根清昭,
坂本輝雄,久保田一見,貴志和夫,中野洋子:当院における口蓋裂チーム医療の現状.日本口蓋裂学会雑誌,37:178,2012
(第36回日本口蓋裂学会総会・学術集会,京都,2012年5月)

小澤聖加,西洋子,遠藤結香里,鈴木道隆,井上晴洋,工藤進英,城井義隆,永山健太郎,
渡邊賢礼,渡辺仁資,木村有子,玉木大輔:食道癌術後の口腔ケアチームの取り組み.
(第4回日本静脈経腸栄養学会首都圏支部会学術集会,日本教育会館,東京,2012年5月)

大岡貴史,向井美惠:
口腔粘膜用保湿剤の経時的な性状変化についての基礎的研究.
口腔衛生会誌,62:189,2012.
(第61回日本口腔衛生学会学術大会,横須賀,2012年5月27日)

内海明美,石﨑晶子,野村佳世,中村吉孝,井川 愛,三輪香織,山本直子,菅野貴浩,園
田菜摘,金子佳代子,向井美惠:幼児の咀嚼運動における一口量と顎運動の関係.日本赤ちゃ
ん学会 第12回学術集会 プログラム・抄録集,p44,東京,2012
(日本赤ちゃん学会 第12回学術集会,東京,2012年6月)

星-柴玲子,野中由里,二藤宏美,内海明美,水野克己,向井美惠,岡ノ谷一夫:近赤外分光
法による乳児自身の泣き声知覚.日本赤ちゃん学会 第12回学術集会 プログラム・抄録集,
p99,東京,2012
(日本赤ちゃん学会 第12回学術集会,東京,2012年6月)

枝広あや子,平野浩彦,山田律子,佐藤絵美子,冨田かをり,中川量晴,渡邊 裕,小原由
紀,大堀嘉子,新谷浩和,細野 純:認知症患者の自立摂食を支援するための介入プログラ
ムの考案.老年歯科医学,27巻,227-228,2012
(日本老年歯科医学会第23回学術大会,つくば,2012年6月)

Tsuburata E, Murayama M, Kimura S, Kubota K, Hiyama K, Utsumi A, Nakagawa K, Mukai Y, Sano H:
The Role of Dentistry in NST at Showa University Fujigaoka Hospital
Dent Med Res, 32(3):243, 2012
(昭和歯学会 第32回総会,東京,2012年7月)

Miyakubo A, Watanabe H, Aoyama K, Shouji M, Kimura N, Hiyama K, Myers M, Maruoka Y, Sano H, Mukai Y:
An Approach of Perioperative Oral Management on Showa Northern Yokohama Hospital.
Dent Med Res, 32(3):244, 2012
(昭和歯学会 第32回総会,東京,2012年7月)

Ishizaki A, Hironaka S, Mukai Y:
Characteristics and Weaning Strategies in Tube-dependent Children.
Dent Med Res, 32(3):244, 2012
(昭和歯学会 第32回総会,東京,2012年7月)

Watarai M, Rika A, Inoue M, Funatsu T, Ooka T:
Three-dimensional Motion Analysis of Lips and Jaw Movement during Mastication.
Dent Med Res, 32(3):245, 2012
(昭和歯学会 第32回総会,東京,2012年7月)

武井啓一,鈴木正之,笠井隆司,中川裕子,内藤玲子,古屋好美,渡邊賢礼,:
多職種の連携・協働による幼児(保育園児)への味覚教育の取り組み.
(第23回甲信越北陸口腔保健研究会総会・学術大会,かいてらす,山梨,2012年8月4日)

矢島孝弘,渡邉和俊,阿久津仁,秋山賢一,武井啓一,若尾直子,渡邊賢礼:
七位一体により山梨県がん対策推進条例に「歯科医療との連携」が明記されるに至った経緯. (第23回甲信越北陸口腔保健研究会総会・学術大会,かいてらす,山梨,2012年8月4日)

大岡貴史,井上吉登,小田奈央,弘中祥司,向井美惠:
急性期における口腔内の問題と口腔衛生管理による問題点の推移.
日摂食嚥下リハ会誌抄録集p416
(第17・18回共催日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会,札幌,2012年8月9月)

石田圭吾,弘中祥司,渡邊賢礼,中川量晴,向井美惠:
四次元超音波画像診断装置による舌動態描出法の検討.
日摂食嚥下リハ会誌,p429
(第17・18回共催日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会,札幌,2012年8月9月)

高橋摩理,城井義隆,梅田 陽,向井美惠:
口腔発達外来における初診時の実態調査.
日摂食嚥下リハ会誌,p461
(第17・18回共催日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会,札幌,2012年8月9月)

石川健太郎,小澤章:
形態的問題が摂食機能療法の障害となったアペール症候群児の一例.
日摂食嚥下リハ会誌p463
(第17・18回共催日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会,札幌,2012年8月9月)

溝呂木和美,冨田かをり,谷本純子,萩原 聡,小島弘子,山口美奈,今 裕子,平林真紀,大西道代,渡邊昌子,堀川千恵子,首藤優子,大屋彰利,高橋摩理,向井美惠:
ダウン症児と自閉症スペクトラム児の摂食機能の発達特徴—地域療育センター摂食外来受診記録からの検討—
日摂食嚥下リハ会誌,p470
(第17・18回共催日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会,札幌,2012年8月9月)

石崎晶子,弘中祥司,田角 勝,向井美惠:
乳幼児経管栄養依存症の実態と対応.
日摂食嚥下リハ会誌,p522
(第17・18回共催日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会,札幌,2012年8月9月)

中川量晴,内海明美,久保田一見,村山隆夫,竹内沙和子,加藤 泉,河原明子,阪口由里子,石崎晶子,石田圭吾,円谷英子,木村沙友里,向井美惠:
回復期リハビリテーション病棟における口腔ケアセンターの役割.
日摂食嚥下リハ会誌,p572
(第17・18回共催日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会,札幌,2012年8月9月)

神作一実,向井美惠:
自食時の捕食機能動態の発達的変化.
日摂食嚥下リハ会誌,p625
(第17・18回共催日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会,札幌,2012年8月9月)

田杭櫻子,大岡貴史,向井美惠:
未熟児網膜症等による視力障害を伴う極低出生体重児の捕食動作について-6歳児での検討-.
日摂食嚥下リハ会誌,p626
(第17・18回共催日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会,札幌,2012年8月9月)

渡辺仁資,青山慶太,正司めい,木村有子,渡邊賢礼,日山邦枝,マイヤース三恵,丸岡靖史,佐野晴男,向井美惠:
昭和大学横浜市北部病院における食道癌患者への周術期口腔管理の取組み.
日本口腔診断学会雑誌,26(1)26,2012
(第25回日本口腔診断学会 第22回日本口腔内科学会 合同学術大会,東京,2012年9月)

小川仲子,大岡貴史,髙橋摩理,拝野俊之,向井美惠:
認知期の摂食行動について-4名の広汎性発達障害児における縦断的研究-.
障歯誌,33:285,2012.
(第29回日本障害者歯科学会学術大会,札幌,2012年9月)

髙橋摩理,久保寺友子,佐々木康成,向井美惠:
歌舞伎症候群に伴う摂食・嚥下障害の3症例.
障害者歯科,33巻3号,363,2012
(第29回日本障害者歯科学会学術大会,札幌,2012年9月)

大岡貴史,中川量晴,渡邊賢礼,内海明美,弘中祥司,向井美惠:
急性期患者における口腔衛生状態の問題と細菌・真菌数の変化.
障歯誌,33(3),370,2012.
(第29回日本障害者歯科学会学術大会,札幌,2012年9月)

松浦光洋,丸岡靖史,藤原 広,高橋浩二,向井美惠,佐野晴男:
近在の歯科医院にてインプラント治療が行われていた精神疾患を有する入院患者2例についての検討.
障歯誌,33(3),458,2012.
(第29回日本障害者歯科学会学術大会,札幌,2012年9月)

大野屋雅寛,中村克宏,伊藤祐一郎,村崎敏也,大岡貴史,早石典子,岩佐昌典,池田隆彦,伊東俊祐,中道直司,岸本敏郎,清水俊弘,清水清一郎,堀江謙一,山本有一郎,大森正男,齊藤愛夫,向井美惠:
当センターにおける摂食指導の取り組み.
障歯誌,33:464,2012.
(第29回日本障害者歯科学会学術大会,札幌,2012年9月)

森田寛子,山口さやか,中澤 清,田中章寛,後藤悦子,笹川百吏子,鈴木 瞳,弘中祥司,中島孝至,山崎一男,浅野紀元:
当センター摂食外来における極・超低出生体重児の実態調査.
障歯誌,33:490,2012.
(第29回日本障害者歯科学会学術大会,札幌,2012年9月)

羽鳥孝郎,河野孝栄,錦織直哉,徳田幸祐,土屋俊彦,勝俣直樹,夏目宗治,市川裕之,安西由充,廣田るり子,山口静美,井出正道,弘中祥司:
Beckwith-Wiedemann症候群の1症例
障歯誌,33:531,2012.
(第29回日本障害者歯科学会学術大会,札幌,2012年9月)

中川量晴,渡邊賢礼,石崎晶子,石田圭吾,冨田かをり,弘中祥司,向井美惠:
自己免疫性脳症を併発した脳腫瘍患児に対する摂食嚥下リハビリテーション.
障歯誌,33(3),548,2012.
(第29回日本障害者歯科学会学術大会,札幌,2012年9月)

林 昭彦,花岡新八,大久保和久,小木曽周,村上宣正,土生健史,岩崎 槙,谷口聡子,向井美惠:
地域歯科二次医療機関における摂食嚥下リハビリテーションの地域連携例(C.V.A.患者の症例を通じて).
障歯誌,33(3),594,2012.
(第29回日本障害者歯科学会学術大会,札幌,2012年9月)

渡邊賢礼,渡辺仁資,青山慶太,城井義隆,木村有子,正司めい,日山邦枝,佐野晴男,向井美惠:
周術期を担う看護師に対する口腔ケア教育の取組み-食道癌チームにおける歯科の役割を通して-.
障歯誌,33(3),604,2012.
(第29回日本障害者歯科学会学術大会,札幌,2012年9月)

大岡貴史,内海明美,向井美惠:
乳幼児の食事に関する保護者の疑問や不安と食事の楽しさの関連.
小児保健協会学術大会講演集p93
(第59回小児保健学会学術大会,岡山,2012年9月28日)

石丸あき,斉藤 哲,大岡貴史,向井美惠:
離乳期における水分摂取のための食具の検討-食具別の口腔機能の観察-.
小児保健協会学術大会講演集p194
(第59回小児保健学会学術大会,岡山,2012年9月28日)

大岡貴史,向井美惠:
自閉症モデルラットにおける摂食行動の検討.
小児歯科学雑誌(0583-1199)51巻1号 Page54-55(2013.03)
(第27回日本小児歯科学会関東地方会,東京,2012年10月21日)

鈴木正之,笠井隆司,武井啓一,渡邊賢礼,向井美惠:
多職種の連携・協働による幼児(保育園児)への味覚教育の取り組み内容について.
小児歯科学雑誌(0583-1199)51巻1号 Page61(2013.03)
(第27回日本小児歯科学会関東地方会,東京,2012年10月21日)

Ooka T, Mukai Y:
The survey on feeding behaviour of autism rat pups in the weaning period.
(21st Congress of the International Association for Disability and Oral Health, Melbourne, 2012年10月30日)

弘中祥司:(講演)分科会プログラム:障害者歯科のトピックス -摂食・嚥下リハビリテーション-.
(第22回日本歯科医学会,大阪,2012年11月)

Kubota K, Mukai Y, Tsuburaya E, Murayama T, Kimura S, Sano H:
A Survey of Pediatric Patients with Dysphagia at Showa University Fujigaoka Rehabilitation
Hospital.
Dent Med Res, 33(1):130, 2013
(昭和歯学会 第32回例会,東京,2012年12月)

Asakawa T, Yamashita K, Funatsu T, Nakagawa K, Watanabe M, Hironaka S, Mukai Y:
Prospects for the Future from the Trend of first-visit Patients who came to the Center of Special Needs Dentistry.
Dent Med Res,33(1):131-132,2013
(昭和歯学会 第32回例会,東京,2012年12月)

Ariyoshi H, Hironaka S, Murata M, Ishikawa K, Ishizaki A, Murayama T, and Mukai Y:
Assessment of Feeding and Swallowing by Cone Beam Computed Tomography.
-Changes in Oropharyngeal Airway Shape with Aging-
Dent Med Res, 33(1),81-87, 2013.
(昭和歯学会 第32回例会,東京,2012年12月)

渡辺仁資, 青山慶太, 木村有子, 正司めい, 渡邊賢礼, 日山邦枝, Myers 三恵, 丸岡 靖史, 向井美惠, 佐野晴男:
昭和大学横浜市北部病院における食道癌患者への周術期口腔管理の取り組み
日本口腔内科学会雑誌,18巻2号 Page109(2012.12)

渡邊賢礼,中川量晴,梅澤宏亘,立石昭彦,向井美惠:
在宅終末期患者のQOLとは? -食医の立場から-

(第16回日本病態栄養学会年次学術集会,国立京都国際会館,京都,2013年1月13日)

その他

発明者:中村吉孝,菅野貴浩,井川 愛,高橋 毅,向井美惠,内海明美
「咀嚼強化食品」
出願人:株式会社明治,学校法人昭和大学,
(特願2011-190661,2012-088460)2012年出願中

久保田一見:
がん患者さんの口腔ケア.(第12回昭和大学緩和医療研究会 東京 2012年6月)

弘中祥司:
シンポジウム2 小児の摂食嚥下リハビリテーション-職種連携とチーム医療-.
多職種協働時代における歯科医師の役割.
日摂食嚥下リハ会誌,p168
(第17・18回共催日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会,札幌,2012年8月9月)

大岡貴史:
(シンポジウム)多職種連携をスムーズに行うために必要なこととは.
(第3回日本口腔ケア協会学術大会,東京,2012年10月27日)

久保田一見:
病院歯科における口腔ケアの重要性-がん患者の口腔ケアを中心にー.
(第5回埼玉赤十字病院栄養治療診療連携セミナー 大宮市 2012年10月)

弘中祥司:
摂食・嚥下リハビリテーション.障害者歯科のトピックス.第22回日本歯科医学会(2012年11月10日,インテックス大阪)

弘中祥司:
口腔機能の発達.
第11回日本口腔筋機能療法(MFT)研究会(2012年11月8日,津田ホール)

久保田一見:
藤が丘病院NSTにおける歯科の関わり.(藤が丘Integrative Approach 研究会 2013年1月)

大岡貴史:
障害児(者)と摂食・嚥下リハビリテーション.
(群馬県歯科医師会主催,摂食・嚥下リハビリテーション研修会,2013年1月20日)

大岡貴史:
(招待講演)口腔衛生管理による人工呼吸器関連肺炎の予防.
(呼吸管理フォーラム 第12回講演会,東京,2013年3月16日)
2011年業績

原著

K Nomura, A Utsumi, K Tomita, M Watanabe, T Ooka, S Hironaka, Y Mukai: Influence of command on tongue elevation during swallowing: examination of tongue pressure and ultrasound imaging. Journal of Disability and Oral Health,12(4),149-158,2011.

Mamoru Takeda, Yoshiyuki Tsuboi, Junichi Kitagawa, Kazuharu Nakagawa, Koichi Iwata, Shigeji Matsumoto: Potassium channels as a potential therapeutic target for trigeminal neuropathic and inflammatory pain. Molecular Pain, 7(1):5, 2011.

渡邊賢礼,弘中祥司,内海明美,村田尚道,向井美惠:
超音波画像診断装置を用いた食道入口部描出法の確立-食道入口部開大比および水分通過時間の測定-.
障歯誌32:19-28,2011

冨田かをり, 大岡貴史, 渡邊賢礼, 石川健太郎, 向井美惠:先行期の感覚情報と捕食行動の関連 捕食時口唇圧に及ぼす影響:日本摂食・嚥下リハビリテーション学会雑誌,15巻2号,156-164,2011.

大岡貴史, 冨田かをり,石川健太郎, 渡邊賢礼, 向井美惠:先行期の感覚情報と捕食行動の関連 捕食時口唇動作に及ぼす影響:大岡貴史, 冨田かをり,日本摂食・嚥下リハビリテーション学会雑誌,15巻2号 ,190-198,2011.

大岡貴史, 坂田美恵子, 野本富枝, 村田尚道, 内海明美, 弘中祥司, 小倉草, 向井美惠:乳幼児の食事や口腔内の状況に関する保護者の疑問や不安についての実態調査:口腔衛生学会雑誌,61巻5号 ,551-562,2011.

高橋摩理, 内海明美, 大岡貴史, 向井美惠:自閉症スペクトラム障害児の食事に関する問題の検討(第1報) 食事に関する問題に関連する要因の検討:日本摂食・嚥下リハ会誌15巻3号,284-291,2011.

加藤里英, 船津敬弘, 杉山智美, 冨田かをり, 佐藤昌史, 向井美惠, 井上美津子:顎口蓋裂児の口唇機能に関する研究 乳歯列完成期小児の捕食時口唇圧について: Dental Medicine Research,31巻2号 ,113-122,2011.

戸原 玄,和田聡子,三瓶龍一,井上統温,佐藤光保,飯田貴俊,蝦原賀子,岡田猛司,島野嵩也,石山寿子,中川量晴,植田耕一郎: 簡易な開口力測定器の開発-第1報:健常者の開口力,握力および年齢との比較-,Development of a Jaw-Opening Sthenometer to Assess Swallowing Functions First Report: Jaw Opening Muscle Strength of Healthy Volunteers, 老年歯学,第26巻2号78-84, 2011.

総説

向井美惠:
これからの食育~子ども達の夢のために~おいしく安全に味わって食べる食育-噛ミング30(カミングサンマル)運動の展開-.
小児保健研究,70(2):210-212,2011

向井美惠:
口腔と食育.
日本抗加齢医学会雑誌,7(2)20-23,2011

向井美惠:
これからの食育をどう展開するか.
8020会誌,10,74-77,2011

向井美惠:【高齢者の事故】 高齢者の窒息・誤嚥:公衆衛生,75巻8号 ,600-606,2011.

向井美惠:【口腔・咽喉頭の老化とアンチエイジング】 口腔と食育:アンチ・エイジング医学7巻2号,176-179,2011.

武田 守,坪井美行,北川純一,中川量晴,岩田幸一,松本茂二: 三叉神経領域における神経因性疼痛と炎症性疼痛の治療標的としての電位依存性カリウムチャネル,Potassium channels as a potential therapeutic target for trigeminal neuropathic and inflammatory pain, 日本口腔顔面痛学会誌,Japanese Journal of Orofacial Pain 4(1), -, 2011.

著書

向井美惠(分担執筆):
第1章成長・発達 D食べる機能の発達.
小児臨床栄養学.
児玉浩子・玉井 浩・清水俊明編
東京,2011,診断と治療社,16-19

向井美惠(分担執筆):
口腔という臓器の機能.
田中健藏・北村憲司・本田武司編
福岡,2011,福岡歯科大学,9-12

弘中祥司(分担執筆):
小児の嚥下障害に対する嚥下アプローチにより良好な転帰を得た患者.
出江紳一・近藤健男・瀬田 拓編
東京,2011,中央法規,134-136

髙橋摩理(分担執筆)
発達支援学 その理論と実践.
加藤正仁・宮田広善監修
東京,2011,協同医書出版社,251-264

菊谷 武,阪口英夫編:地域歯科医院による 有病者の病態別・口腔管理の実際 -全身疾患に対応した口腔機能の維持・管理法と歯科治療-,中川量晴,戸原 玄:Ⅱ.病態別・口腔管理の実際(各論)5. 要介護高齢者の口腔管理 (2) 口腔機能低下患者の評価法と訓練法,ヒョーロン・パブリッシャーズ,東京,p90-101

学会発表

Nakagawa K, Hironaka S, Tohara H, Mukai Y:
SWALLOWING REFLEX DYNAMICS VISUALIZED THROUGH ULTRASONOGRAPHY ?ANALYSIS OF SWALLOWING REFLEX INDUCED BY ELECTRICAL MICROSTIMULATION OF THE PHARYNX?.
(Dysphagia Research Society the 19th Annual Meeting, San Antonio, USA, Mar. 2011.)

中川量晴,河井 誠,戸原 玄,向井美惠:
地域医療連携の一つのかたち —訪問摂食・嚥下指導の例—.
(第13回日本在宅医学会,大阪,2011年3月)

渡邊賢礼,永山健太郎,渡辺仁資,木村有子,堀内幸世,日山邦枝,大岡貴史,佐野晴男,城井義隆,向井美惠:
多職種チームアプローチを通した周術期食道癌患者における口腔衛生管理の取組み.(第28回日本障害者歯科学会・総会,福岡国際会議場,福岡,2011年11月)

木村有子,渡邊賢礼,堀内幸世,永山健太郎,渡辺仁資,城井義隆,日山邦枝,佐野晴男,向井美惠:新規開設の大学病院歯科・口腔外科における歯科衛生士の取組み.(第28回日本障害者歯科学会・総会,福岡国際会議場,福岡,2011年11月)

原田幸子, 高木明子, 清古愛弓, 弘中祥司:5歳児健診における口腔機能の発達からみた発達障害児早期発見の取組み:日本公衆衛生学会総会抄録集,70回 ,245,2011.

木内祐二, 中村明弘, 亀井美和子, 大井浩明, 倉田なおみ, 高木康, 成島道昭, 高宮有介, 鈴木雅隆, 片岡竜太, 向井美惠, 井上美津子, 中村雅典, 弘中祥司, 馬谷原光織, 下司映一, 鈴木久義, 佐藤満, 入江慎治, 田中一正, 倉田知光, 萩原康夫:昭和大学における体系的なチーム医療学習カリキュラムの構築:保健医療福祉連携,3巻2号,97,2011.

馬谷原光織, 片岡竜太, 内海明美, 大岡貴史, 五島衣子, 島田幸恵, 向井美惠, 井上美津子, 宮崎隆:電子ポートフォリオシステムの構築とその活用:日本歯科医学教育学会総会・学術大会プログラム・抄録集,144,2011.

桜井康一, 佐藤哲郎, 井田満夫, 向井美惠:神奈川県川崎市中原区における3歳児歯科健康診査結果の一考察:口腔衛生学会雑誌,61巻4号,432,2011.

恒石美登里, 山本龍生, 平田創一郎, 岡田眞人, 向井美惠, 石井拓男:病院におけるチーム医療への歯科の関わりについて:口腔衛生学会雑誌,61巻4号 ,436,2011.

加藤尊巳, 佐藤哲郎, 井田満夫, 向井美惠:う蝕歯を多数保有する児童の基本的生活習慣に関する実態調査:口腔衛生学会雑誌,61巻4号 ,441,2011.

野村佳世, 内海明美, 冨田かをり, 渡邊賢礼, 大岡貴史, 弘中祥司, 向井美惠:指示嚥下と自由嚥下の嚥下パターンの比較 口蓋部舌圧解析と超音波診断装置の同期による対比:障害者歯科,32巻3号,195,2011.

高橋摩理, 内海明美, 大岡貴史, 渡邊賢礼, 久保田一見, 向井美惠:捕食動作が摂食・嚥下機能に与える影響の検討 小児における嚥下時舌運動の動態解析:障害者歯科,32巻3号 ,309,2011.

神作一実, 向井美惠:成人知的障害者における自食時の捕食動態とスプーンの形状の関連について:障害者歯科,32巻3号,316,2011.

内海明美, 野村佳世, 石崎晶子, 向井美惠:母親の食行動に対する乳児の反応 離乳開始前の早期産児における検討:障害者歯科,32巻3号 ,318,2011.

大岡貴史, 井上吉登, 弘中祥司, 向井美惠:ICU患者の口腔内状態の問題とその変化について:障害者歯科,32巻3号,321,2011.

井上吉登, 大岡貴史, 弘中祥司, 向井美惠:ICU患者の口腔衛生管理によるVAP発症率の改善について:障害者歯科,32巻3号,324,2011.

大塩かおり, 西村滋美, 田中賦彦, 横田惇, 大岡貴史, 高橋摩理, 冨田かをり, 向井美惠:特別支援学校における摂食指導の連携システム構築(第1報) 活動の概要と実際及び考察:障害者歯科,32巻3号,348,2011.

西村滋美, 大塩かおり, 田中賦彦, 横田惇, 大岡貴史, 高橋摩理, 冨田かをり, 向井美惠:特別支援学校における摂食指導の連携システム構築(第2報) 摂食指導アンケート及び摂食相談内容より:障害者歯科,32巻3号,349,2011.

林昭彦, 花岡新八, 小木曽周, 大久保和久, 村上宜正, 土生健史, 小林文隆, 谷口聡子, 田中英一, 向井美惠:学齢期からかかわった摂食嚥下リハビリテーション 知的障害を伴う自閉症2症例:障害者歯科,32巻3号 ,352,2011.

中川量晴, 弘中祥司, 向井美惠:咽頭への微小電気刺激により誘発される嚥下反射の解析 超音波エコーで描出した嚥下動態Analysis of swallowing reflex induced by pharyngeal electrical microstimulation -Reflex dynamics visualized through ultrasonograrhy-:障害者歯科,32巻3号,407,2011.

横山薫, 高橋浩二, 宇山理紗, 中道由香, 山下まどか, 古屋七重, 弘中祥司, 向井美惠:平成16年6月から平成22年3月までの口腔リハビリテーション科の臨床統計 機能改善装置に着目して:障害者歯科,32巻3号 ,478,2011.

中村全宏, 弘中祥司, 大岡貴史, 藤田晴子, 荒井康裕, 益山龍雄, 岩崎裕治, 有馬正高:重症心身障害児(者)の咬合異常と開咬予防のための装置適応について:日本重症心身障害学会誌,36巻2号,283,2011.

山口さやか, 中澤清, 村木太, 田中章寛, 前田知美, 吉岡真由美, 河野晴美, 笹川百吏子, 鈴木瞳, 森田寛子, 弘中祥司, 中島孝至, 山崎一男, 浅野紀元:当センターにおける摂食指導初診患者の診療実態:障害者歯科,32巻3号,236,2011.

勝田優一, 新谷浩和, 平野浩彦, 冨田かをり, 中川量晴, 枝広あや子, 倉治隆, 向井美惠:在宅認知症高齢者の食行動とその支援(第一報) 義歯の装着状況と摂取食物形態の関連:老年歯科医学,26巻2号,238-239,2011.

冨田かをり, 中川量晴, 新谷浩和, 勝田優一, 枝広あや子, 向井美惠, 平野浩彦:在宅認知症高齢者の食行動とその支援(第二報) 認知症レベルと食行動の関連:老年歯科医学,26巻2号 ,239-240,2011.

中川量晴, 冨田かをり, 新谷浩和, 勝田優一, 枝広あや子, 向井美惠, 平野浩彦:在宅認知症高齢者の食行動とその支援(第三報) 指導内容とその効果:老年歯科医学,26巻2号 ,185-186,2011.

田中英一, 安井利一, 丸山進一郎, 向井美惠, 井上美津子, 井上雄温, 鏡宣昭, 佐々木洋, 末続真弓, 関口五郎, 野島洋, 弘中祥司, 眞木吉信, 吉田昊哲, ジョイント3実行委員会:食育推進における歯科保健の展開 3学会連携の取り組み:小児歯誌,49巻4号 ,305,2011.

大岡貴史, 向井美惠:新生児における哺乳の問題と舌小帯短縮症の関連について:小児歯誌,49巻4号,365,2011.

高橋摩理, 大岡貴史, 内海明美, 向井美惠:自閉症スペクトラム児の摂食機能の検討:小児歯誌,49巻4号 ,361,2011.

中川量晴,河井 誠,戸原 玄,向井美惠:地域医療連携の一つのかたち —訪問摂食・嚥下指導の例—,第13回日本在宅医学会,千里ライフサイエンスセンター,大阪,2011年3月13日

その他

向井美惠:
口腔保健と食育~各ライフステージの課題と対応~.
日本顎咬合学会誌,30,53,2011

向井美惠:
【How to Follow-up Q&A-フォローアップのコツすべて教えます】 在宅医療 摂食困難児への対応、摂食リハビリについて:向井美惠,周産期医学,41巻10号 ,1372-1374,2011.

木内祐二, 中村明弘, 増田豊, 高木康, 高宮有介, 片岡竜太, 向井美惠, 下司映一, 田中一正, 倉田知光:
昭和大学の体系的、段階的なチーム医療教育:保健医療福祉連携4巻1号 Page32-39,2011.

向井美惠:
口腔ケアの標準化:臨床栄養,119巻4号 Page496-499,2011.

渡邊昌, 金田雅代, 向井美惠:
食育で描く未来:医と食,3巻4号,174-178,2011.

向井美惠:
摂食・嚥下機能の発達とその障害:日本小児外科学会雑誌,47巻4号 ,483,2011.

向井美惠:
【死亡者数が増えてきている!「窒息」の予防と対処】 (Part 1)注意したい! 窒息を引き起こしやすい食事の要因r: Expert Nurse,27巻9号 ,36-37,2011.

片岡竜太, 向井美惠, 井上美津子, 中村雅典, 弘中祥司, 馬谷原光織, 高木康, 成島道昭, 高宮有介, 鈴木雅隆, 木内祐二, 中村明弘, 亀井美和子, 大井浩明, 倉田なおみ, 下司映一, 鈴木久義, 佐藤満, 入江慎治, 田中一正, 倉田知光, 萩原康夫:
学生は医療系4学部連携PBLでいかに学ぶか? 3年生医学・歯学・薬学・保健医療学部連携PBLにおけるグループダイナミクス:保健医療福祉連携,3巻2号,97-98,2011.

向井美惠:
学校給食と学校歯科医のかかわり 『学校給食の舞台に踏み出す新しい一歩』の発行にあたり 学識者の立場から:日本学校歯科医会会誌,108号,46-47,2011.

向井美惠:
これからの食育 子ども達の夢のために おいしく安全に味わって食べる食育 噛ミング30(カミングサンマル)運動の展開:小児保健研究,70巻2号 ,210-212,2011.

向井美惠:
【小児歯科は成育医療へ 今を知れば未来がわかる】 これからの小児歯科医療 食育の推進: DENTAL DIAMOND,36巻6号,030-038,2011.

弘中祥司:
診療室で行う子どもたちへの食支援 歯科衛生士といっしょに始める楽しい食事の支援 [歯医者さんでお弁当を食べよう!]:小児歯科学雑誌,49巻4号 ,42,2011.

弘中祥司:
【小児科医が知っておきたい歯科・口腔のケアと対応】 食べる機能の障害への対応 重症心身障害児への対応:小児科診療,74巻7号,1143-1149,2011.

弘中祥司:
【小児歯科は成育医療へ 今を知れば未来がわかる】 これからの小児歯科医療 小児の発達・発育: DENTAL DIAMOND,36巻6号,022-029,2011.
2010年業績

原著

Kazuharu Nakagawa, Mamoru Takeda, Yoshiyuki Tsuboi, Masahiro Kondo, Junichi Kitagawa, Shigeji Matsumoto, Azusa Kobayashi, Barry J Sessle, Masamichi Shinoda and Koichi Iwata:
Alteration of Primary Afferent Activity Following Inferior Alveolar Nerve Transection in Rats.
Molecular Pain, 6(1): 9, 2010.

Haino T, Hironaka S, Ooka T, Tokita T, Kubota Y, Boughter Jr D, Inoue T, Mukai Y:
Orosensory deprivation alters taste-elicited c-Fos expression in the parabrachial nucleus of neonatal rats
Neuroscience Research,67:228?235,2010

Yamanaka M, Hironaka S,Ishikawa K, Kanomi R, Mukai Y:
Assessment of Oropharynx Using Cone Beam Computed Tomography - Change in Volume During Oropharynx Growth -
PEDIATRIC DENTAL JOURNAL ,20:7-15,2010

Taki M, Mizuno K, Murase M, Nishida Y, Itabashi K, Mukai Y :
Maturational changes in the feeding behavior of infants-a comparison
Between breast-feeding and bottle-feeding.
Acta Paediatrica ,99:61-67,2010

植田耕一郎,向井美惠,森田 学,菊谷 武,相田 潤,渡邊 裕,戸原 玄,中山渕利,佐藤光保,井上統温,飯田貴俊,和田聡子:
摂食・嚥下障害に対する機能改善のための義歯型補助具の普及性.
老年歯科医学会誌,25(2):123-130,2010

大岡貴史,渡邊賢礼,木村有子,柴田由美,小出洋子,鈴木恵美,小田奈央,日山邦枝,増田陸雄,向井美惠:
急性期病院における口腔ケア活動と口腔内状況の変化について.
障歯誌31:749-757,2010

高橋摩理,篠崎昌子,大岡貴史,内海明美,向井美惠:
自閉症スペクトラム児における摂食機能の問題についての検討.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3):273-278,2010

久保田 悠,大岡貴史, 拝野俊之, 馬谷原光織, 弘中祥司, 向井美惠:
離乳期ラットにおける胃瘻からの栄養摂取が顎骨の成長に与える影響
障害者歯科,31: 51-58,2010

症例報告

笠井昭吾,緒方寿夫,久保田一見,大原博敏,中島龍夫:
FG症候群の開咬に対して外科的歯科矯正手術を行った1例.
日本形成外科学会会誌, 308(8),403-408,2010.

冨田かをり,石川健太郎,新谷浩和,関口晴子,向井美惠:
高齢者における口腔機能向上プログラムの効果の経時的変化.
老年歯科医学,25(1):55-63,2010

田杭櫻子,川戸 仁,向井美惠:
乳幼児反復性喘息の改善に対し摂食・嚥下リハビリテーションが有効と思われた4例.
日摂食嚥下リハ会誌 14(2):162-171,2010

総説

Kimiko Saito, Kazuharu Nakagawa, Koichi Iwata:
Neural Mechanisms Underlying Trigeminal Neuropathic Pain Following Inferior Alveolar Nerve Transection.
J Oral Biosci, 52, 297-302, 2010.

向井美惠:
ライフステージごとの食べ方-噛ミング30のすすめ-.
日本栄養士会雑誌,53(8):12-15,2010 

向井美惠:
小児の摂食・嚥下リハビリテーションにおける連携医療.
MBMedReha,122:12-15,2010

向井美惠:
嚥下障害.
小児内科,42(6)1016-1018,2010

向井美惠:
Q24 口腔状態のアセスメントは、どのように行えばよいですか?
呼吸器ケア2010冬季増刊,67-69,2010

向井美惠:
Q25嚥下(呑み込み)のアセスメントは、どのように行えばよいですか?
呼吸器ケア2010冬季増刊,70-72,2010

向井美惠:
学校給食と学校歯科医のかかわり~「学校給食の舞台に踏み出す新しい一歩」の発行にあたり~.
日本学校歯科医会会誌,108(3),46-47,2010

弘中祥司:
歯科医師からみた摂食・嚥下リハビリテーションの病診連携-昭和大学口腔ケアセンターの取り組み-.
ヘルスケア・レストラン,10,22-23,2010

向井美惠:
歯と摂食・嚥下機能の発達.
子どもと発育発達,18(3),213-216,2010

著書

向井美惠(分担執筆):
小児の摂食・嚥下リハビリテーションの特殊性、障害の分類と特徴.
小児の摂食・嚥下障害.
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会編
東京,2010,医歯薬出版,2-7

弘中祥司(分担執筆):
摂食・嚥下機能の発達と障害.
小児の摂食・嚥下障害.
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会編
東京,2010,医歯薬出版,8-14

弘中祥司:
Medical Rehabilitation 編集企画にあたって・・・・・・・・・・.
MEDICAL REHABILITATION 小児の摂食・嚥下リハビリテーションにおける連携医療.
弘中祥司編
東京,2010,全日本病院出版会,前付1

弘中祥司:
食べる機能の発達.
MEDICAL REHABILITATION 小児の摂食・嚥下リハビリテーションにおける連携医療.
弘中祥司編
東京,2010,全日本病院出版会,1-8

向井美惠(分担執筆):
小児の摂食・嚥下リハビリテーションのこれまで.
MEDICAL REHABILITATION 小児の摂食・嚥下リハビリテーションにおける連携医療.
弘中祥司編
東京,2010,全日本病院出版会,12-16

弘中祥司,中村全宏:
小児の摂食・嚥下リハビリテーション-歯科医の立場から-.
MEDICAL REHABILITATION 小児の摂食・嚥下リハビリテーションにおける連携医療.
弘中祥司編
東京,2010,全日本病院出版会,43-49

向井美惠(分担執筆):
第2章幼児期の食べ方・噛み方.
幼児の食生活その基本と実際.
乳幼児食生活研究会編
東京,2010,日本小児医事出版社,38-45

向井美惠(分担執筆):
16.丸飲み・噛まない.
幼児の食生活その基本と実際.
乳幼児食生活研究会編
東京,2010,日本小児医事出版社,109

向井美惠(分担執筆):
21.食べ方(手づかみ食べ、食具食べ).
幼児の食生活その基本と実際.
乳幼児食生活研究会編
東京,2010,日本小児医事出版社,112-113

向井美惠(分担執筆):
22.くちゃくちゃ食べ.
幼児の食生活その基本と実際.
乳幼児食生活研究会編
東京,2010,日本小児医事出版社,113-114

向井美惠(分担執筆):
27.誤嚥・窒息(のどづまり)と危ない食べ物.
幼児の食生活その基本と実際.
乳幼児食生活研究会編
東京,2010,日本小児医事出版社,117-118

向井美惠(分担執筆):
38.口臭.
幼児の食生活その基本と実際.
乳幼児食生活研究会編
東京,2010,日本小児医事出版社,125-126

向井美惠(分担執筆):
53.ガム・あめ.
幼児の食生活その基本と実際.
乳幼児食生活研究会編
東京,2010,日本小児医事出版社,136-138

中川量晴(分担執筆):
開業歯科医のための摂食・嚥下障害入門,連載9回目.
嚥下内視鏡も進歩しています.
歯会展望12月号
東京,2010,医歯薬出版,1139-1142

学会発表

Akemi Utsumi, Mari Takahashi, Takafumi Ooka, Yoshiharu Mukai:
A STUDY OF EATING BEHAVIOR IN CHILDREN WITH AUTISM SPECTRUM DISORDERS-2. Changes in four-year-old children over time with visual hypersensitivity-,
2010 Spring conference of KADH,33,2010.
(第7回韓国障害者歯科学会学術大会,ソウル,2010年5月)

Takano H, Watanabe M, Hironaka S, Mukai Y, Aoki Y:
Development of a Noncontact Evaiuation System for Swallowing Function.
2010 January IWAIT.
(国際映像技術学会2010,クアラルンプール,2010年1月)

Hironaka S, Ooka T, Utsumi A, Ishikawa K, Mukai Y:
Effect of palatal augmentation prosthesis for special care children with dysphagia, Journal of Disability and Oral Health, 11(3) P147, 2010
(20th International Congress for Disability and Oral Health, Belgium, August, 2010)

Utsumi A, Yamanaka M, Hironaka S, Mukai Y:
Three-dimensional evaluation using CT imaging ?Comparison of Carey-Fineman-Ziter syndrome patient with the same dental-aged healthy children,
Journal of Disability and Oral Health, 11(3) P128, 2010
(20th International Congress for Disability and Oral Health, Belgium, August, 2010)

Ooka T, Tomita K, Watanabe M, Nomura K, Ishikawa K, Ooka S, Mugayar L, Mukai Y :
The relationship between sensory information in the anticipatory stage and feeding action-Effects on mouth-opening in food capturing-.
Journal of Disability and Oral Health, 11(3) P118, 2010
(20th International Congress for Disability and Oral Health, Belgium, August, 2010)

Ooka S, Murata S, Ooka T, Rikukawa Y: Professional oral health care can improve the oral condition of inpatients in the intensive care unit.
Journal of Disability and Oral Health, 11(3) P120, 2010
(20th International Congress for Disability and Oral Health, Belgium, August, 2010)

Ishizaki A, Hironaka S, Ishida K, Utsumi A, Mukai Y:
The relationship between the difference in air concentration of gelatin and the function of swallowing,
Journal of Disability and Oral Health, 11(3) P119, 2010
(20th International Congress for Disability and Oral Health, Belgium, August, 2010)

Ishida k, Hironaka S, Ishizaki A, Watanabe M, Mukai Y:
Evaluation of swallowing movement from three dimension ultrasonography using the foamed gelatin foods
Journal of Disability and Oral Health, 11(3) P128, 2010
(20th International Congress for Disability and Oral Health, Belgium, August, 2010)

Tomita K, Ooka T, Watanabe M, Nomura K, Ishikawa K, Mukai H:
The relationship between sensory information in the anticipatory stage and feeding action- Effects on lip closing pressure during food capturing-
Journal of Disability and Oral Health, 11(3) P117, 2010
(20th International Congress for Disability and Oral Health, Belgium, August, 2010)

向井美惠:
食育と噛ミング30(カミングサンマル)口腔保健と食育~ライフステージの課題と対応~.(シンポジうむ)
日本顎咬合学会誌 30 特別号,P53,2010
(第28回日本顎咬合学会学術大会,東京,2010年6月)

柴 玲子,野中由里,二藤宏美,内海明美,水野克己,向井美惠,岡ノ谷一夫:
乳児の泣き声認識と発声行動の発達,
日本赤ちゃん学会 第10回学術集会 プログラム・抄録集,114,2010.
(日本赤ちゃん学会 第10回学術集会,東京,2010年6月)

中川量晴,戸原 玄,弘中祥司,植田耕一郎,向井美惠:
歯学部生に対する摂食・嚥下リハビリテーションの教育実態調査.
老年歯科医学,25:177,2010
(第21回日本老年歯科医学会総会・学術大会,新潟,2010年6月)

青木薫,冨田かをり,新谷浩和,勝田優一,倉治隆,向井美惠:
経管栄養の高齢者に対する専門的口腔ケアの効果.
老年歯科医学,25:193,2010
(第21回日本老年歯科医学会総会・学術大会,新潟,2010年6月)

菊谷 武,町田麗子,植田耕一郎,吉田光由,渡邊 裕,菅 武雄,阪口英夫,木村年秀,藤本篤士,石川健太郎,池主憲夫,武井典子,山根源之:
平成21年度老人保健健康増進等事業報告(第2報)各施設における取組み.
老年歯科医学,25:232,2010
(第21回日本老年歯科医学会総会・学術大会,新潟,2010年6月)

町田麗子, 菊谷 武,植田耕一郎,吉田光由,渡邊 裕,菅 武雄,阪口英夫,木村年秀,藤本篤士,石川健太郎,池主憲夫,武井典子,山根源之:
平成21年度老人保健健康増進等事業報告(第1報)サービス提供に関するアンケートについて.
老年歯科医学,25:232,2010
(第21回日本老年歯科医学会総会・学術大会,新潟,2010年6月)

内海明美,五島衣子,島田幸恵,馬谷原光織,伊佐津克彦,下平 修,井上 紳,井上美津子,向井美惠,片岡竜太:
昭和大学歯学部におけるコミュニケーション教育 1-6年一貫教育の概要について-,
第29回日本歯科医学教育学会プログラム・抄録集,109,2010.
(第29回日本歯科医学教育学会,盛岡,2010年7月)

五島衣子,内海明美,島田幸恵,馬谷原光織,伊佐津克彦,下平 修,井上 紳,井上美津子,向井美惠,片岡竜太:
昭和大学歯学部におけるコミュニケーション教育 2-3年次一般病棟実習について-,
第29回日本歯科医学教育学会プログラム・抄録集,109,2010.
(第29回日本歯科医学教育学会,盛岡,2010年7月)

向井美惠:
口腔ケアの標準化とチーム医療~院内連携から地域医療へ~.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),309,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

弘中祥司,宮城 敦,朝田芳信,井出正道,山本 章,錦織直哉,今村嘉宣,三國誠文,大矢 享,鴨志田義功,加藤千鶴子,本田正代,渡邊晃子,高橋紀樹,向井美惠:
行政・歯科医師会・大学が連携した地域摂食・嚥下障害児支援-5年間の取り組みと問題点-.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),416,2010
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

大岡貴史,高橋摩理,渡邊賢礼,内海明美,向井美惠:
捕食動作が摂食・嚥下機能に与える影響の検討 第一報 捕食から嚥下までの口唇運動について.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),435,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

中川量晴,戸原 玄,植田耕一郎,向井美惠:
携帯用嚥下内視鏡消毒器の開発.
日本摂食・嚥下リハ会誌,14:611,2010
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

渡邊賢礼,弘中祥司,石田圭吾,向井美惠:
USを用いた嚥下時における食道入口部の開大量・通過速度の測定.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),488,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

渡邊賢礼,弘中祥司,青木義満,高野裕史,向井美惠:
非接触嚥下機能評価システム(FG3次元視覚センサ)を用いた水分嚥下時における描出法の確立.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),488,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

石崎晶子,弘中祥司,石田圭吾,内海明美,小川康一,向井美惠:
多孔性を有したゼラチン食品のえん下困難者用食品としての有用性-1.食品物性の特長-.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),421,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

石田圭吾,弘中祥司,石崎晶子,内海明美,小川康一,向井美惠:
多孔性を有したゼラチン食品のえん下困難者用食品としての有用性-2.口腔内での融解的変化-.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),420-421,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

有吉秀郎,弘中祥司,山中麻美,石川健太郎,石﨑晶子,向井美惠:
CT画像を用いた摂食・嚥下機能器官の評価—中咽頭腔の加齢変化における形態的特徴について—.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),553,2010
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

高橋摩理,内海明美,大岡貴史,渡邊賢礼,向井美惠:
捕食動作が摂食・嚥下機能に与える影響の検討 第二報 嚥下時舌運動の動態解析
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),435,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

冨田かをり,大岡貴史,渡邊賢礼,野村佳世,石川健太郎,向井美惠:
先行期の感覚情報が高齢者の捕食に及ぼす影響.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),552,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

平野 薫,内海明美,久保田 悠,松浦光洋,木本 未,鴨志田恭子,益金里乃,稲本淳子,向井美惠:
認知症病棟における摂食・嚥下障害の実態調査.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),519,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

神作一実,向井美惠:
健常成人の自食時における捕食動態について.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3) ,551,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

濱田浩美, 平野薫, 内海明美, 久保田悠, 松浦光洋, 中西眞知子, 木本未, 鴨志田恭子, 益金里乃, 稲本淳子, 向井美惠, 高橋浩二:
精神科病棟看護スタッフにおける摂食・嚥下障害患者への対応に関するアンケート調査,
日摂食嚥下リハ会誌,14(3) ,583,2010.
(第16回 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

吉岡麻耶,中川量晴,戸原 玄,植田耕一郎:
歯学部研修医の摂食・嚥下リハビリテーションに関する意識調査と研修医教育の効果の検討.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),403,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

田杭櫻子,川戸 仁,本多昭仁,向井美惠:
重度開咬を呈する奇形症候群の就学までの摂食・嚥下リハビリテーション経過の検討.
日摂食嚥下リハ会誌,14(3),579,2010.
(第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,新潟,2010年9月)

向井美惠:
おいしく安全に味わって食べるために-噛ミング30(カミングサンマル)運動の展開-.
日本小児保健学会,講演集,106,2010.
(第57回日本小児保健学会,新潟,2010年9月)

渡辺俊之,向井美惠:
幼児食に求められるもの~メニューや重視する点について~.
日本小児保健学会,講演集,159,2010.
(第57回日本小児保健学会,新潟,2010年9月)

中川量晴,三瓶龍一,渡邊賢礼,戸原玄,植田耕一郎,弘中祥司,向井美惠:
摂食・嚥下訓練が有効であったMarchiafava ? Bignami病患者の一例.
障害者歯科,31(3):513,2010
(第27回障害者歯科学会,東京,2010年10月)

野村佳世,渡邊賢礼,冨田かをり,内海明美,弘中祥司,向井美惠:
舌圧解析と超音波診断装置の同期による指示嚥下と自由嚥下との対比の試み.
障害者歯科,31(3):397,2010
(第27回障害者歯科学会,東京,2010年10月)

髙橋摩理,内海明美,大岡貴史,向井美惠:
広汎性発達障害児の食事に関する問題の検討.
障害者歯科,31(3):647,2010
(第27回障害者歯科学会,東京,2010年10月)

花岡新八,小木曽 周,大久保和久,下重千恵子,土生健史,林 昭彦,村上宣正,原 慎一,谷口聡子,池田正一,向井美惠:
福山型筋ジストロフィー児の8年間の摂食・嚥下リハビリテーションの対応-クレアチニンキナーゼ値と肝機能値との摂食機能の問題-.
障害者歯科,31(3):502,2010
(第27回障害者歯科学会,東京,2010年10月)

神作一実,向井美惠:
健常成人における自食時の捕食動態とスプーンの形状の関連について.
障害者歯科,31(3):639,2010
(第27回障害者歯科学会,東京,2010年10月)

加藤りえ,船津敬弘,杉山智美,冨田かをり,佐藤昌史,向井美惠,
井上美津子:
唇顎口蓋裂の口唇機能に関する研究—乳歯列完成期小児の捕食時口唇圧の検討—
障害者歯科,31(3):651,2010
(第27回障害者歯科学会,東京,2010年10月)

土生健史,田中英一,山内幸司,下重千恵子,土田和彦,林 昭彦,花岡新八,西村正美,大久保和久,大崎住江,弘中祥司,向井美惠:
地域における連携医療を目指した「摂食・嚥下研究会」の活動.
障害者歯科,31(3):697,2010
(第27回障害者歯科学会,東京,2010年10月)

向井美惠,弘中祥司,内海明美,石川健太郎,大岡貴史,渡部賢礼,久
保田一見:
医系総合大学付属病院における口腔ケアの対応実態の検討.
口腔衛生学会雑誌,60:(4),531,2010
(第59回日本口腔衛生学会・総会,新潟,2010年10月)

阿部智彦,小川秀人,今村雅郎,増田裕子,出縄 博,吉井威博,大矢 享,鴨志田義功,高橋紀樹,井上美津子,弘中祥司,中澤千賀子:
乳幼児の食環境整備に関するアンケート.
口腔衛生学会雑誌,60:(4),428,2010
(第59回日本口腔衛生学会・総会,新潟,2010年10月)

久保田一見,野村佳世,向井美惠:
歯科のない大学附属病院における専門的口腔ケア内容の検討.
口腔衛生学会雑誌,60:533,2010
(第59回日本口腔衛生学会・総会,新潟,2010年10月)

渡邊賢礼,大岡貴史,向井美惠:
歯科診療科のない二次救急機能を持つ大学附属病院における専門的口腔ケア内容の検討.
口腔衛生学会雑誌,60:532,2010
(第59回日本口腔衛生学会・総会,新潟,2010年10月)

五十嵐由美子, 白井淳子, 宮内恵, 吉村知恵, 塩津敏子, 内海明美, 高橋摩理:
乳幼児の口腔機能の発達を支援する試みについて 支援するしくみと乳幼児の食べ方に関する実態把握.
東京都福祉保健医療学会誌平成22年度誌上発表 Page138-139(2010年11月)

高野裕史,渡邊賢礼,弘中祥司,向井美惠,青木義満:FG視覚センサを用いた嚥下機能の定量評価.(第16回画像センシングシンポジウム,パシフィコ横浜,神奈川,2010年6月)

高野裕史,渡邊賢礼,弘中祥司,向井美惠,青木義満:FG視覚センサを用いた非接触嚥下時間計測システム.(計測自動制御学会,デュープレックスセミナーホテル,茨城,2010年12月)

その他

Takafumi Ooka:
‘Perspectives of Oral Motor Function Therapy in Japan’
Guest speaker in Fourth International Conference of ASSCID
19th November 2010, Sydney

向井美惠,武井典子,田沼敦子,土屋律子,押野榮司,新井誠四郎:
噛ミング30と食育座談会.
8020(はち・まる・にい・まる)
財団法人8020推進財団会誌,9:P8-27,2010

向井美惠:
嚥下と窒息.
昭和大学学術シンポジウム記念講演会 ライフサイエンスと人類の健康
2010.9.23 昭和大学旗の台キャンパス上條講堂

向井美惠:
おいしく安全に味わって食べるために-噛ミング30(カミングサンマル)運動の展開-.
第57回日本小児保健学会市民公開講座
2010.9.18 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 4F:マリンホール

宮崎隆、高橋浩二、阿部有吾、内田圭一郎、増田宜子、石田圭吾、桑澤実希、小野寺正則、岡野友宏(掲載順):
特集 東日本大震災における昭和大学医療救援隊における歯学部職員、大学院生の活動報告
Dental Medicine Research 31-2

向井美惠:
発達期におけるアプローチ
歯科医療の未来を創る,日本歯科医学会,日本歯科医学会,東京,27-31,2010

内海明美:
光トポグラフィーによる低出生体重児の摂食機能発達過程と大脳皮質活動の解明.
平成21年度科学研究補助金(若手研究B)研究成果報告書,課題番号21792095

石川健太郎(分担研究):
介護予防における口腔機能向上・維持管理の推進に関する研究.
口腔機能維持管理 マニュアル.
「施設入居者における口腔ケアの提供体制の在り方に関する調査研究事業」
平成21年度厚生労働省老人保健事業維持費等補助金(老人保健健康増進等事業分)

石川健太郎:
体幹の安定が摂食・嚥下機能に及ぼす影響の解析.
平成21年度科学研究費補助金(若手研究B)研究成果報告書,課題番号20791645

弘中祥司,山中麻美,有吉秀郎,石川健太郎,豊島貴彦,新谷 悟,向井美惠:
中咽頭容積の加齢変化に関する検討.
(昭和大学歯学部ハイテク・リサーチ・センター平成21年度研究成果発表会,東京,2010年3月)

弘中祥司,大岡貴史,内海明美,石崎晶子,向井美惠:
口腔の保湿剤が口腔乾燥に与える影響について.
(昭和大学歯学部口腔癌包括的研究センター平成21年度公開シンポジウム,東京,2010年3月)

拝野俊之:
栄養摂取時間が中枢での食欲コントロールに与える影響.
平成21年度研究科特別経費(学生分)研究成果報告書

髙橋摩理:
障害児施設の一元化に向けた職員養成に関する調査研究成果報告書.
厚生労働省平成21年度障害者保健福祉推進事業,
全国児童発達支援協議会,

渡邊賢礼,弘中祥司,内海明美,石川健太郎,大岡貴史,久保田 悠,拝野俊之,山中麻美,向井美惠:
肢体不自由特別支援学校の児童・生徒における口腔環境・機能の実態
(口腔衛生関東地方会研究会,東京,2010.年3月)
2009年業績

原著

Murase M, Mizuno K, Nishida Y, Mizuno N, Taki M, Yoshizawa M, Itabashi K, Mukai Y:
Comparison of Creamatocrit and Protein Concentration in Each Mammary Lobe of the Same Breast: Does the Milk Composition of Each Mammary Lobe Differ in the Same Breast?
Breastfeeding Medicine, 4: 189-195,2009

Hiraba H, Sato T, Nakagawa K, Ueda K:
Cortical control of appropriate tongue protrusion during licking in cats ? Increase in regional cerebral blood flow (rCBF) of the contralateral areas P and in tongue protrusion after the unilateral areas P lesion.
Somatosensory and Motor Research, 26: 82-89, 2009

Kitagawa J, Nakagawa K, Hasegawa M, Iwakami T, Shingai T, Yamada Y, Iwata K:
Facilitation of Reflex Swallowing from the Pharynx and Larynx.
Journal of Oral Science, 51: 167-171, 2009

大岡貴史,板子絵美,飯田光雄,久保田 悠,山中麻美,石川 光,向井美惠:
箸の操作時の手指運動についての三次元的観察 箸の操作方法と手指運動の関連について.
小児保健研究,68:446-453,2009

久保田一見,中野洋子,早川 龍,川本義明,緒方寿夫,中島龍夫:
口唇裂・口蓋裂児の初診時から離乳食開始までの哺乳状況.
日本口蓋裂学会雑誌,34:291-298,2009

馬谷原光織,片岡竜太,中村史朗,浅里 仁,村田尚道,弘中祥司,伊佐津克彦,中島 功,佐藤祐二,宮崎 隆,中村雅典:
WebベースPBL支援システムが1年時医学・歯学・薬学・保健医療学部横断PBLにおける自己主導型学習へ及ぼす教育効果について
日歯医教会誌,25:47-53,2009

松浦光洋,高橋浩二,稲本淳子,宇山理沙,向井美惠,加藤進昌,平野 薫,内海明美,久保田 悠,木本 未,鴨志田恭子,益金里乃:
昭和大学附属烏山病院における口腔ケアセンターの活動について.
臨床精神医学,38:1323-1328,2009

髙橋摩理,萩原 聡,日原信彦,向井美惠:
地域療育センターにおける摂食・嚥下外来に関する検討-初診時と最終評価時の摂食・嚥下機能の比較-
日本摂食嚥下リハ会誌13:231‐236,2009

中川量晴:
損傷下歯槽神経再生後の三叉神経節細胞におけるNa+チャネルサブタイプの動態.
日大歯学,83: 77-83, 2009

鈴木郁子,中川量晴,斎藤和伸,岡本隆造,岩田幸一:
三叉神経損傷後の痛覚異常発症に対するAMPA受容体の関与.
日大歯学,83:35-40, 2009

症例報告

奥野慈雨,川戸 仁,小谷匡史,高木敦子,中野 論,高野稔明,小暮裕之,荒畑幸絵,小林宏伸,稲川直浩,松本 弘,前本達男,北澤克彦,本多昭仁,田杭櫻子,向井美惠:
乳幼児反復性喘鳴の改善に摂食・嚥下リハビリテーションが有効と思われた4例.
日本小児科学会雑誌,113:1029,2009

中川量晴,石山寿子,戸原 玄,植田耕一郎:
遷延性意識障害に起因する摂食・嚥下障害患者へのアプローチ-訪問歯科医と訪問STの連携による-.
日本在宅医学会雑誌11:53-56,2009

中山渕利,戸原 玄,寺本浩平,中川量晴,半田直美,植田耕一郎:
脳血管障害による摂食・嚥下障害患者に対して舌接触補助床を用いた一症例.
老年歯科医学23:404-411,2009

総説

向井美惠:
保育と保健最新情報 噛ミング30.
保育と保健,16:141-142,2009

向井美惠:
シリーズ・身近な臨床・これからの歯科医のための臨床講座⑱
食物による窒息事故-歯科医師としての知識・意識-
日本歯科医師会雑誌,62:33-41,2009

向井美惠:
食育と歯科保健~噛ミング30(カミングサンマル)を目指して~.
学校保健の動向,21:118,2009

向井美惠:
「食べ方」を通じた食育推進 よく噛み、味わい、健康長寿
日本歯科衛生学会雑誌,4:22-31,2009

向井美惠:
摂食・嚥下機能の発達.
小児外科,42:233-236,2009

向井美惠:
食べ方から奨める小児期の食育.
小児歯科雑誌,47:1-7,2009

弘中祥司:
加齢性変化と摂食・嚥下機能の評価.
老年精神医学雑誌,20:1352-1362,2009

大岡貴史:
窒息.
デンタルハイジーン, 29:1092-1093,2009

著書

向井美惠(分担執筆):
スペシャルニーズのある人の歯科医療と倫理.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,11-13

向井美惠(分担執筆):
わが国のスペシャルケア・イン・デンティストリー(障害者歯科)の歴史.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,14-15

向井美惠(分担執筆):
摂食・嚥下障害と歯科医療.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,103

向井美惠(分担執筆):
日常生活における誤嚥,窒息の予防.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,115-118

向井美惠(分担執筆):
口腔機能障害.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,273

向井美惠(分担執筆):
スペシャルニーズとリハビリテーション.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,324

弘中祥司(分担執筆):
発達期の摂食・嚥下障害.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,104-107

向井美惠(分担執筆):
子どもの食べ物の固さ~咀しゃく機能に合わせた適切な食事が大事~
母子保健ハンドブック2009.
東京,2009,(財)母子衛生研究所,218-221

向井美惠(分担執筆):
編集にあたって.
歯科からアプローチする食育支援ガイドブック.
東京,2009, 医歯薬出版,ⅲ

向井美惠(分担執筆):
スペシャルニーズのある人の歯科医療と倫理.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,11-13

向井美惠(分担執筆):
わが国のスペシャルケア・イン・デンティストリー(障害者歯科)の歴史.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,14-15

向井美惠(分担執筆):
摂食・嚥下障害と歯科医療.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,103

向井美惠(分担執筆):
日常生活における誤嚥,窒息の予防.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,115-118

向井美惠(分担執筆):
口腔機能障害.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,273

向井美惠(分担執筆):
スペシャルニーズとリハビリテーション.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,324

弘中祥司(分担執筆):
発達期の摂食・嚥下障害.
スペシャルニーズデンティストリー障害者歯科.
日本障害者歯科学会編
東京,2009,医歯薬出版,104-107

向井美惠(分担執筆):
子どもの食べ物の固さ~咀しゃく機能に合わせた適切な食事が大事~
母子保健ハンドブック2009.
東京,2009,(財)母子衛生研究所,218-221

向井美惠(分担執筆):
編集にあたって.
歯科からアプローチする食育支援ガイドブック.
東京,2009, 医歯薬出版,ⅲ

向井美惠(分担執筆):
2-大人(成人期,高齢期)を対象にした食育.
歯科からアプローチする食育支援ガイドブック.
東京,2009, 医歯薬出版,9-11

向井美惠(分担執筆):
乳幼児期の食育支援の必要性と考え方.
歯科からアプローチする食育支援ガイドブック.
東京,2009, 医歯薬出版,14

向井美惠(分担執筆):
乳児期の食育支援.
歯科からアプローチする食育支援ガイドブック.
東京,2009, 医歯薬出版,16-19

向井美惠(分担執筆):
離乳期の食育支援.
歯科からアプローチする食育支援ガイドブック.
東京,2009, 医歯薬出版,20-23

向井美惠(分担執筆):
特別支援の必要な児童・生徒の食育支援.
歯科からアプローチする食育支援ガイドブック.
東京,2009, 医歯薬出版,50-53

学会発表

Hironaka S, Ooka O, Utsumi A,Ishikawa K, Mukai Y:
Effect of Palatal augmentation Prosthesis(PAP)for Special Care Children with Dysphagia.
2009 Spring conference of KADHプログラム,30,2009
(第6回韓国障害者歯科学会学術大会,釜山,2009年4月)

Utsumi A, Takahashi M, Ooka O, Mukai Y:
A STUDY OF EATING BEHAVIOR IN CHILDREN WITH AUTISM SPECTRUM DISORDERS, 2009 Spring conference of KADHプログラム,30,2009
(第6回韓国障害者歯科学会学術大会,釜山,2009年4月)

Yamanaka M, Watanabe M, Hironaka S, Utsumi A, Murata N, Ishikawa I, Ooka O, Kubota Y, Haino T, Yokoyama S, Mukai Y:
Actual Situation of Feeding and Swallowing Functions of Students in a School for Physically Disabled.
2009 Spring conference of KADHプログラム,30,2009
(第6回韓国障害者歯科学会学術大会,釜山,2009年4月)

Watanabe M, Murata N, Hironaka S, Mukai Y:
Observation of Swallowing Movement from Cervical Surface with FG 3D Vision Sensor.
2009 Spring conference of KADHプログラム,30,2009
(第6回韓国障害者歯科学会学術大会,釜山,2009年4月)

Ooka T, Haino T, Hironaka S and Mukai Y:
The central neuronal activity regarding gustatory stimulus in tube-feeding rat. The Twenty second Congress of International Association of Paediatric Dentistry, Page 266, 2009
(第22回国際小児歯科学会,ミュンヘン,2009年6月)

向井美惠:
摂食・嚥下機能の発達.
日本口蓋裂学会雑誌,34:77-78,2009
(第33回口蓋裂学会総会・学術大会,東京2009年5月)

内海明美,柴 玲子,野中由里,岡ノ谷一夫,水野克己,向井美惠:
離乳開始前の乳児に食環境はどう影響するか?-NIRSと行動分析による検討-.
日本赤ちゃん学会 第9回学術集会 プログラム・抄録集,P52,2009
(日本赤ちゃん学会 第9回学術集会,彦根,2009年5月)

内川裕美子,緒方寿夫,渡辺美佳,笠井昭吾,服部典子,宮本純平,
久保田一見,中島龍夫:
非定型的口蓋裂を伴った横顔面裂の一症例.
日本口蓋裂学会雑誌,34:152,2009
(第33回日本口蓋裂学会総会・学術集会,東京,2009年5月)

久保田一見,中野洋子,早川 龍,川本義明,緒方寿夫,中島龍夫:
口唇裂口蓋裂児の初診時から離乳食開始までの哺乳状況.
日本口蓋裂学会雑誌,34:167,2009
(第33回日本口蓋裂学会総会・学術集会,東京,2009年5月)

釜崎陽子,星野倫範,久保田一見,藤原 卓:
長崎県立こども医療福祉センター歯科外来の3年間の診療実態.
小児歯科学雑誌,47:286,2009
(第47回日本小児歯科学会大会,大阪,2009年5月)

大岡貴史, 拝野俊之, 久保田 悠, 横山重幸, 弘中祥司, 向井美惠:
経管栄養ラットにおける味覚刺激に対する中枢神経核の活動変化についての研究.
小児歯科学雑誌47:358,2009.04
(第47回日本小児歯科学会学術大会,大阪,2009年5月)

拝野俊之, 弘中祥司, 大岡貴史, 久保田 悠, 横山重幸, 向井美惠:
栄養摂取方法の違いがラット小脳深部核に与える影響について
小児歯科学雑誌,47:365,2009.04
(第47回日本小児歯科学会学術大会,大阪,2009年5月)

石山寿子,中川量晴,戸原 玄:
訪問STと訪問歯科医との連携による摂食・嚥下障害患者へのアプローチ.(第10回日本言語聴覚学会,岡山,2009年5月)

冨田かをり,石川健太郎,新谷浩和,関口晴子,向井美惠:
口腔機能向上プログラムの長期的効果.
老年歯科医学,24:193-194,2009
(第20回老年歯科医学会,横浜,2009年6月)

勝田優一,冨田かをり,新谷浩和,倉治 隆,向井美惠:
介護老人福祉施設における摂食・嚥下指導の実態調査.
老年歯科医学,24:209-210,2009
(第20回老年歯科医学会,横浜,2009年6月)

村上順彦,村上浩美,向井美惠:
新設された「口腔機能維持管理加算」における入所者の状態像の把握・評価と対応に関する一考察.
老年歯科医学,24:237,209
(第20回老年歯科医学会,横浜,2009年6月)

中川量晴,戸原 玄,植田耕一郎:
自宅療養中の遷延性意識障害患者に対する訪問診療での嚥下リハアプローチ.
老年歯科医学,24:148,2009
(第20回老年歯科医学会,横浜,2009年6月)

緒方寿夫,笠井昭吾,久保田一見,浅野和海,曽根清昭,宮本純平,岡部圭介,玉田一敬,大原博敏,中島龍夫:
当科での口蓋形成術式選択の経緯と治療成績.
第19回慶應義塾大学形成外科同門会学術集会抄録集,p12,2009
(第19回慶應義塾大学形成外科同門会学術集会,東京,2009年7月)

拝野俊之, 大岡貴史, 弘中祥司, 久保田 悠, 向井美惠:
摂食方法の違いが中枢神経系の味覚応答に与える影響 ラット孤束核・結合腕傍核におけるc-fosの発現変化.
(第29回昭和歯学会総会,東京,2009年7月)

久保田 悠, 大岡貴史, 拝野俊之, 馬谷原光織, 弘中祥司, 向井美惠:
離乳期ラットにおける胃瘻からの栄養摂取が顎骨の成長に与える影響.
(第29回昭和歯学会総会,東京,2009年7月)

山中麻美,弘中祥司,石川健太郎,向井美惠:
三次元造形システムを用いた中咽頭の評価-中咽頭の容積と形態の成長変化について-.
(第29回昭和歯学会総会,東京,2009年7月)

弘中祥司:
摂食・嚥下障害に対する装具療法 脳性麻痺患者への応用.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:271-272,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

弘中祥司:
おいしさと安全を兼ね備えた嚥下食とは 口腔内の温度と湿度との関係.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:281,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

弘中祥司,向井美惠,高橋浩二,宮城 敦,飯田良平,森戸光彦,菊谷 武,三國誠文,今村嘉宣,妹尾明寛,佐野好孝,横島弘和,大橋伸一,錦織直哉,萩原益男,山本 章,大矢 享,鴨志田義功,高橋紀樹:
地域における摂食・嚥下障害医療担当者育成のための7年間の取り組み.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:379-380,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

山際英男,工藤芳幸,甲斐結城,益山龍雄,中村全宏,荒井康裕,横山美奈,弘中祥司,石川健太郎:
ブラックペッパーオイルの使用により水分摂取の改善を認めた重症心身障害者3例について.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:412,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

前田知美,山口さやか,重枝昭広,吉岡真由美,河野晴美,笹川百吏子,清水祥子,森本寛子,弘中祥司:
喉頭気管食道裂患児の摂食・嚥下リハビリテーションの一症例.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:413,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

田角 勝,綾野理加,尾本和彦,高橋摩理,永井志保,配島桂子,弘中祥司,笛木 昇:
摂食・嚥下機能に大きな問題のない幼児の経管栄養の他施設調査.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:465,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

中澤 清,田中章寛,村木 太,吉岡真由美,笹川百吏子,河野晴美,弘中祥司:
意思疎通困難な認知症患者での、口腔機能を応用した義歯調整法の経験.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:552,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

山口さやか,前田知美,中澤 清,重枝昭広,村木 太,関口五郎,吉岡真由美,河野晴美,笹川百吏子,森本寛子,清水祥子,弘中祥司:
12年間の指導により摂食機能の発達を促したPierre Robin症候群の1例.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:560,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

内海明美,松浦光洋,平野 薫,中西眞知子,木本 未,鴨志田恭子,益金 里乃,稲本淳子,高橋浩二,向井美惠:
精神科病棟看護スタッフにおける口腔ケアに関するアンケート調査.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:378,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

大岡貴史,冨田かをり,石川健太郎,渡邊賢礼,向井美惠:
先行期の感覚情報と摂食動作の関連 第二報 捕食時の開口に及ぼす影響.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:405,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会大会,名古屋, 2009年8月)

冨田かをり,大岡貴史,渡邊賢礼,石川健太郎,向井美惠:
先行期の感覚情報と摂食機能の関連-第1報- 捕食時口唇圧に及ぼす影響.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:404,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

高橋浩二,宇山理紗,綾野理加,平野 薫,向井美惠,弘中祥司,内海明美,山下夕香里,武井良子,濱田浩美,山川道代,井原良明:
歯学部における摂食・嚥下教育-昭和大学歯学部の場合-.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:348-349,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

高浜まき, 藤森 環, 依田光正, 松宮敏恵, 小野 玄, 水間正澄, 村田尚道, 拝野俊之, 弘中祥司, 木ノ内広子, 小田奈央, 田角 勝:
特定機能病院における摂食・嚥下ケアの現状 当院での取り組み
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:523,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

渡邊賢礼,村田尚道,弘中祥司,向井美惠:
USを用いた嚥下時における咽頭・食道入口部の描出法の確立-USおよびVFの同期による中・下咽頭部の同定-.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:327,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会大会,名古屋, 2009年8月)

拝野俊之, 大岡貴史, 弘中祥司, 久保田悠, 向井美惠:
摂食方法の違いが中枢神経系の味覚応答に与える影響 ラット孤束核・結合腕傍核におけるc-fosの発現変化.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13:406,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会,名古屋,2009)

柴田由美,日山邦枝,木村有子,小田奈央,小出洋子,大岡貴史,増田陸雄,利 育美,世良田和幸,向井美惠:
他職種連携医療を基盤とした口腔ケアセンターの活動.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13: 521,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

石山寿子,中川量晴,戸原 玄:
バルーン拡張訓練で嚥下機能に改善を見た在宅遷延性意識障害患者の一例.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13: 425,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

馬場広美,阪口英夫,齋藤仁子,中川量晴,寺本浩平,戸原 玄,植田耕一郎:
非経口摂取患者に対する専門的口腔ケアと保湿剤の使用が及ぼす口腔内環境の日内変動に関する研究.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13: 515,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

吉岡麻耶,戸原 玄,寺本浩平,中川量晴,金村彩子,植田耕一郎:
咬合高径の低下が摂食・嚥下障害の主要因となった舌癌加療中に脳梗塞を発症した一例.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13: 540,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

中川量晴,戸原 玄,村田志乃,金澤 学,寺本浩平,水口俊介,植松 宏,植田耕一郎:
内視鏡(VE)を用いた咀嚼および食塊形成の評価と他の咀嚼の評価との整合性.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13: 309,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

金村彩子,戸原 玄,人見涼露,寺本浩平,中川量晴,吉岡麻耶,植田耕一郎:
家族による訓練で禁食から経口摂取可能になった外来患者の一例.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13: 395,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会,名古屋,2009年8月)

田杭櫻子,川戸 仁,小林宏伸,前本達男,仙田昌義,本多昭仁,藤森 健,向井美惠:
NICUと小児科の連携により良好な経過をみた摂食・嚥下リハビリテーション早期介入を行った2例.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13: 321,2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会大会,名古屋, 2009年8月)

陸川良智,大岡祥子,中島あつ子,村田志乃,大岡貴史,向井美惠:
病院における口腔ケアのリスクに関するアンケート調査~歯科衛生士と看護師を比較して~.
日本摂食・嚥下リハ会誌,13: 514-515.2009
(第15回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会大会,名古屋, 2009年8月)

内海明美,高橋摩理,大岡貴史,向井美惠:
自閉症スペクトラム児における摂食指導-第2報 視覚的過敏のある児への対応に関する検討-.
日本自閉症スペクトラム学会第8回研究大会論文集,P69,2009
(日本自閉症スペクトラム学会第8回研究大会,福井,2009年8月)

高橋摩理,内海明美,大岡貴史,向井美惠:
広汎性発達障害児における摂食機能の問題についての検討.
日本自閉症スペクトラム学会第8回研究大会論文集,P68,2009
(日本自閉症スペクトラム学会第8回研究大会,福井,2009年8月)

内海明美,高橋摩理,大岡貴史,冨田かをり,村田尚道,井原 恵,五十嵐由美子,吉村知恵,塩津敏子,向井美惠:
歯科衛生相談事業における1、2歳児の食べ方に関する実態調査.
日本小児保健学会講演集,P124,2009
(第56回日本小児保健学会,大阪,2009年10月)

大岡貴史,板子絵美,飯田光雄,向井美惠:
幼児期の箸の扱い方の支援方法の確立に関する研究 第二報 集団を対象とした発達支援の効果について.
日本小児保健学会講演集,P128,2009
(第56回日本小児保健学会大会,大阪,2009年10月)

高橋摩理,内海明美,大岡貴史,冨田かをり,村田尚道,井原 恵,五十嵐由美子,吉村知恵,塩津敏子,向井美惠:
「歯からはじめる子育て支援事業」における個別相談に関する検討.
日本小児保健学会講演集,P206,2009
(第56回日本小児保健学会,大阪,2009年10月)

弘中祥司,石川健太郎,向井美惠:
成人脳性麻痺患者に対するリハビリテーションの効果.
障害者歯科,30:525,2009
(第26回日本障害者歯科学会,名古屋,2009年10月)

羽田 篤,千葉典子,坂井 聡,弘中祥司,向井美惠:
障がい児通園施設における歯科アンケート調査.
障害者歯科,30: 360,2009
(第26回日本障害者歯科学会,名古屋,2009年10月)

内海明美,大岡貴史,向井美惠:
生体腎移植児に対する摂食・嚥下リハビリテーションの一例.
障害者歯科,30: 302,2009
(第26回日本障害者歯科学会,名古屋,2009年10月)

綾野理加,高橋浩二,向井美惠,弘中祥司,内海明美,大岡貴史,高橋摩理:
当科を受診した小児の摂食・嚥下障害患者について-0歳児の動向-.
障害者歯科,30: 303,2009
(第26回日本障害者歯科学会,名古屋,2009年10月)

大塚義顕, 渋谷泰子, 佐藤昌史, 船津敬弘, 手島陽子, 大岡貴史, 久保田 悠, 拝野俊之, 井上美津子, 向井美惠:
重症心身障害児者における口腔ケアの標準化に向けて 過去10年間の口腔内状態の実態.
障害者歯科,30: 350,2009.09
(第26回障害者歯科学会学術大会,名古屋,2009年10月)

大岡貴史,渡邊賢礼,木村有子,柴田由美,小田奈央,小出洋子,鈴木恵美,日山邦枝,増田陸雄,向井美惠:
急性期病院における多職種連携を基盤とした専門的口腔ケア活動の取り組み.
障害者歯科,30: 357,2009
(第26回日本障害者歯科学会大会,名古屋,2009年10月)

内海明美,大岡貴史 ,馬谷原光織,五島衣子 ,島田幸恵 ,片岡竜太 ,弘中祥司 ,向井美惠:
Webベースポートフォリオ支援システムの検討-運用開始2年目の現況と改善点について-.
第28回日本歯科医学教育学会プログラム・抄録集,144,2009
(第28回日本歯科医学教育学会総会および学術大会,広島,2009年11月)

久保田一見,中野洋子,中島龍夫,向井美惠:
新生児期から乳児期における口唇裂口蓋裂児の口腔内の特徴的所見.
小児歯科学雑誌,48:134,2010
(第24回日本小児歯科学会関東地方会大会および総会,前橋,2009年11月)

中川量晴,戸原 玄,飯田貴俊,井上統温,佐藤光保,和田聡子,植田耕一郎:
口腔ケアを含めた摂食・嚥下リハビリテーションの教育実態調査.
(第6回日本口腔ケア学会総会・学術大会,宇都宮,2009年11月)

野村佳世,高宮有介,中村雅典,江川 薫,森 陵一,野中直子,柳澤伸彰,石川健太郎,大岡貴史,向井美惠:
社会と歯科医療コース「人の生と死」ユニットに対する学生評価.
(第29回昭和歯学会例会,東京,2009年12月)

松浦光洋,高橋浩二,宇山理沙,平野 薫,内海明美,久保田 悠,向井美惠:
昭和大学附属烏山病院における歯科室の活動について.
(第29回昭和歯学会例会,東京,2009年12月)

その他

向井美惠:
噛む力を保って窒息事故を防ぎましょう.
月刊全労連,8:P7,2009

向井美惠:
特集 歯と口の健康を守る口腔のケア 難病や障がいのある子どもの口腔ケア
難病のこども支援全国ネットワーク がんばれ,117:P2-7,2009

向井美惠:
(講演)こどもの摂食指導とリハビリテーション.
第46回日本小児外科学会学術集会サテライトセミナー
(第46回日本小児外科学会学術集会,大阪,2009.06)

向井美惠:
子どもの食べ物の固さ~咀しゃく機能に合わせた適切な食事が大事~.
月刊母子保健,602:6-7,2009

向井美惠:
摂食・嚥下障害の機能改善のための補助具に関する総合的な研究
平成20年度 厚生労働科学研究費補助金(長寿科学研究)
課題番号 H-20-長寿-一般-003

中川量晴,河原弥生,戸原玄,植田耕一郎:
大学歯科病院と地域病院の連携による摂食・嚥下障害患者の誤嚥に対するアプローチ.
学術会報「呼吸ケアと誤嚥ケア」ver.1 28-30 ,2009