入試情報


入学試験要項は、こちらのホームページからダウンロードしてください。

※本学助産学専攻科は、過去問題の公表は行っておりません。


オープンキャンパス(事前予約制)


【終了】8月6日(日)

13:30~15:30
※横浜キャンパス
対象:高校生、看護系大学生、看護師有資格者

【終了】8月10日(木)

10:00~13:00
※横浜キャンパス
対象:看護系大学生、看護師有資格者

2024年3月24日(日)

10:00~12:00
※WEB開催
※事前受付開始
対象:高校生、看護系大学生、看護師有資格者

助産学専攻科オープンキャンパスは、以下の内容で開催いたします。
内容・申込は約1か月前にホームページに掲載します。
すべて開く +
2024年3月24日(日) ※Webでの開催

日時・会場

日時:2024年3月24日(日) 10:00~12:00
会場:WEB上の昭和大学横浜キャンパス
受付:事前受付(完全予約制、定員になり次第締め切ります。)

※当日横浜キャンパスに直接お越しいただいても参加することはできません。

参加対象者

・高校生
・看護系大学生
・看護師有資格者

参加者は、2027年度までに下記の出願資格を満たす方に限ります。

【昭和大学助産学専攻科 出願資格】
次の各号の一つに該当し、かつ、看護師資格または看護師国家試験受験資格のある女子。

1. 学校教育法(昭和22年法律第26号)第83条第1項に定める大学を卒業した者

2. 学校教育法第104条第7項の規定により学士の学位を授与された者

3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者

4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者

5. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の過程を終了したとされる者に限る)を有する者として、当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が指定するものの当該課程を修了した者

6. 専修学校の専門課程就業年数が4年以上であること(その他の文部科学大臣が定める基準に満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者

7. 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第155条第1項第6号の規定に基づき、文部科学大臣が指定した者

プログラム内容

①助産学専攻科説明会
 助産学専攻科のカリキュラムや実習について説明を実施いたします。

キャンパスツアー、1年間の学生生活(動画視聴)
 キャンパス内の様子や1年間の学生生活について動画を視聴して頂き、具体的な1年間の学生生活の様子を知ることができます。

③在校生との交流会
 在学生と参加者複数名で話をすることができます。在学生が学生生活を中心にお話しします。

④教員との交流会
 教員と参加者(複数名)で学修や学校生活について話すことができます。

全てのプログラムをZOOMによって実施します。

10:00~10:10 挨拶・教員紹介
10:10~10:20 キャンパスツアー(動画視聴)
10:20~10:50 カリキュラム説明
10:50~11:00 助産学実習について
11:00~11:25 在校生との交流会
11:25~11:40 教員との相談会
11:40~11:55 1年間の学生生活(動画視聴)

参加申込

こちらから申し込みください。

参加方法

1.参加フォームから申し込んでください。

2.申込された方には、3月21日(木)午前までにnrkyoumu@ofc.showa-u.ac.jpから
  ZOOMのアドレスをお送りします。
  メールは受け取れるようにしておいてください。届いていない場合はご連絡ください。
  メールが返ってきてしまう場合はこちらからもお電話する場合があります。

3.スマートフォン、タブレット等のパソコン端末以外で参加する場合は
  ZOOMをあらかじめインストールしておいてください。
  ※パソコンの場合は送られてきたアドレスから直接入れます。

4.開始時刻にログインして視聴準備をしてください。

参加者へのお願い

・WEBオープンキャンパス終了後、アンケートを実施します。
 今後の運営のためにぜひご協力ください。

・電波の状況により若干画像や音声にトラブルが生じる場合がございます。

問い合わせ先

昭和大学横浜キャンパス 事務課
〒226-8555 神奈川県横浜市緑区十日市場町1865
TEL 045-985-6503

2024年度 入学試験について

助産学専攻科 入学試験要項.pdf 

Ⅰ.募集人員

15名

Ⅱ.出願資格

次の各号の一に該当し、かつ、看護師資格又は看護師国家試験受験資格のある女子。
  1. 学校教育法(昭和22年法律第26号)第83条第1項に定める大学を卒業した者
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者
  5. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の過程を修了したとされるものに限る。)を有する者として、当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が指定するものの当該課程を修了した者
  6. 専修学校の専門課程修行年限が4年以上であること(その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者
  7. 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第155条第1項第6号の規定に基づき、文部科学大臣が指定した者

Ⅲ.出願手続

出願期間   令和5年9月11日(月)~令和5年9月22日(金)

出願書類等1. 入学願書本学所定の用紙を使用し自筆で記入してください。(写真1枚貼付)入学願書.pdf
2. 志望理由書本学所定の用紙を使用し自筆で記入してください。志望理由書.pdf
3.受験票本学所定の用紙を使用し自筆で記入してください。(写真2枚貼付)
※①と同じ写真
受験票.pdf
4. 成績証明書出身大学および看護師養成所、学校所定のもの
5. 卒業(見込)証明書出身大学および看護師養成所、学校所定のもの
6. 免許証の写し既卒者は、看護師免許の写しを添付してください。(A4サイズに複写すること。)
7.入学検定料振込控えネットバンキングの場合はスクリーンショットを印刷してください。
8. 受験票返信用封筒344円切手を貼付し、受験者の住所氏名を明記した封筒(長型3号)を同封してください。

9.出願書類チェックリスト上記出願書類に同封してください。出願書類チェックリスト.pdf

※「消せるボールペン」等を使用しての書類の記載は書類不備として扱い、返却します。

Ⅳ.出願方法

前記の出願書類を取り揃えて、封筒(角型2号)を使用し、簡易書留郵便で出願期間内に必着するように郵送してください。
窓口への持参はお断りしています。
【宛先】
〒226-8555 神奈川県横浜市緑区十日市場町1865
昭和大学横浜キャンパス 助産学専攻科入学試験担当

Ⅴ.入学検定料

入学検定料  30,000円
振込期間   令和5年9月11日(月) ~ 令和5年9月22日(金)
振込先    三菱UFJ銀行 青葉台駅前支店 (普) 0630907
      (口座名義) 学校法人昭和大学 理事長 小口 勝司(オグチ カツジ)
振込名   「ジョ-ニュウシ-受験者名」
注意事項  納入された入学検定料は、いかなる場合も返金いたしません。

Ⅵ.選抜方法

1.入学者の選抜は、学力試験、面接および学業成績を総合して判定します。
2.試験日時および試験場
(1)試験日時:令和5年10月7日(土)

9:00~10:0010:30~
学力試験
 ◇母性看護学(新生児含む)
面接
※8時10分より入場可能です。
※8時30分までに入場してください。

(2)試験場
   昭和大学横浜キャンパス
   〒226-8555 神奈川県横浜市緑区十日市場町1865

Ⅶ.合格者発表

令和5年10月11日(水)午後3時

本学ホームページに発表日から一週間掲載します。
電話での合否確認は対応致しません。
なお、合格者には、合格証および入学手続書類を郵送します。
また、補欠者の発表は合格発表と同一期間掲示します。
補欠者は合格者の手続状況等により欠員が生じた場合に順次合格とし、合格者には合格証と入学手続書類を郵送します。
補欠者入学許可状況等に関する問い合わせには一切応じません。

Ⅷ.入学手続

1.入学許可
入学選考に合格し、下記期間に本学指定の書類手続を完了し、入学時学納金を納めた者に入学を許可します。

2.手続期間
次の期間内に入学時学納金を納入し、本学所定の書類手続を完了してください。
期日までに手続を完了しない者は、入学を辞退したものと見なします。
令和5年10月12日(木)~ 令和5年10月20日(金) 正午まで

3.手続書類
(1)誓約書
(2)在学保証書
(3)守秘義務・個人情報保護に関わる誓約書
(4)広報活動における肖像・個人情報使用に関する承諾書
(5)学生調査票
(6)写真2枚(正面上半身無帽 縦4.5cm x 横3.5cm、1枚は学生調査票へ貼付)

4.入学時学納金
(1)入学金  100,000円
(2)授業料 1,100,000円
(3)実習費  500,000円 
(4)施設費  300,000円    合計 2,000,000円

Ⅸ.入学許可の取り消し

次の各項目に該当する場合は、入学許可を取り消しとなります。予めご承知おきください。
1.看護師国家試験不合格の場合。(卒業見込みまたは既卒で受験した者)
2.所定の期日までに、看護師免許の原本または、看護師国家試験合格証原本が確認できない場合。

Ⅹ.入学辞退

入学金は、いかなる事情があっても返金いたしません。
但し、入学手続完了後、令和6年3月25日(月)午後5時までに入学辞退を申し出た場合は、入学金を除く入学時学納金を返金いたします。
また、入学資格の条件を満たさなかった者についても、入学辞退を申し出た場合は、入学金を除く入学時学納金を返金いたします。
なお、上記日時以降に入学辞退を申し出た場合は、入学金を含む入学時学納金は一切返金いたしません。

Ⅺ.注意事項

  1. 試験当日は、必ず受験票を携帯してください。
  2. 鉛筆(シャープペンシルを含む)、消しゴムを持参してください。
  3. 飲食物、鉛筆削り、シャープペンの芯、下敷き、電卓、定規、コンパス、分度器、計算機能や辞書機能付き時計、携帯電話・スマートフォン・ウェアラブル型端末等の電子機器の試験中の使用、机上へ置くことは禁止します。
  4. 出願手続終了後の書類の訂正、変更、あるいは提出書類の返却などには一切応じません。
  5. 試験場には、駐車場の用意はしておりません。公共交通機関をご利用ください。
  6. その他、試験場内では、試験関係者の指示に従ってください。
  7. 受験者以外は試験場へ立ち入りできません。