【検索ツール】「UpToDate」の利用(リモートアクセス)について

お知らせ

【検索ツール】
「UpToDate(アップ・トゥ・デート)」とは、最新の医療情報を診療の現場で使いやすいように加工された臨床意思決定支援ツールです。ユーザー登録をするとリモートアクセスすることができ、ご自宅や出張先等、学外からでもご利用いただけます。

<ユーザー登録> 詳しくはこちらをご覧ください。
  1. 学内ネットワーク接続コンピュータからUpToDateにアクセスしてください。
  2. トップ画面右上の「登録」をクリックしてください。
  3. 表示された画面に必要事項を入力してください。
  4. 「Send Verification Code」(確認コードの送信)をクリックしてください。
  5. 入力したメール アドレス宛に Verification Codeが届きます。
  6. 受信後10分以内に、再度入力フォームに戻ってVerification Codeを入力し 「Submit Verification Code」をクリックしてください。
  7. アカウント登録に成功すると、利用許諾への同意確認画面が表示されます。


<ユーザー登録の更新(90日ごと)>
  1. 学内ネットワーク接続コンピュータからUpToDateにアクセスしてください。
  2. トップ画面右上の「ログイン」をクリックし、お持ちのアカウントでSign inしてください。
  3. アカウント更新に成功すると、新しい利用期限が表示されます。

※利用期限の一週間ほど前に、登録したメールアドレス宛に更新の案内が届きます。
※期限を過ぎるとリモートアクセスはできなくなりますが、期限後でも学内ネットワークからアクセスすればご利用のアカウントは引き続き利用可能です。


<他機関から異動された場合/他機関へ異動する場合> 詳しくはこちらをご覧ください。
既にアカウントをお持ちの方がUpToDate契約施設へ転入/転出される場合は、お持ちのアカウントをそのまま利用することができます。現在のアカウントの利用期限を確認し、期限が過ぎた後に転入/転出先の学内ネットワーク接続コンピュータからアクセスすると、利用期限が更新されます。(利用期限内にアクセスしても更新されません。)


「UpToDate」について詳しくはこちらをご覧ください。