募集要項

応募資格

臨床研修指定病院で卒後2年間の臨床研修を修了した医師。
2023年3月に臨床研修を修了予定の医師。
出身大学・臨床研修病院を問わない。

応募方法

申請の手順(応募期間:未定)※日本専門医機構スケジュールに準ずる

①日本専門医機構ホームページまたは専門研修希望領域(学会)のホームページより、専攻医登録サイトにアクセスし、希望領域に応募登録をお願いします。

 ※専攻医登録サイトに関する相談は、日本専門医機構にお問い合わせください。
 ※詳しい登録方法や注意事項につきましては日本専門医機構ホームページをご確認ください。

②応募後、受付期間内に昭和大学医師臨床研修センターのホームページから昭和大学のWebエントリーを行ってください。
 Webエントリーは昭和大学での登録システムです。採用を希望される方は必ずご登録ください。
 ※Webエントリーフォームは応募期間のみ公開します

③提出書類を受付期間内に郵送等で提出してください。

 
 以上で手続きは終了となります。


昭和大学専門臨床研修プログラム一覧はこちら

応募書類

1)履歴書(臨床研修センター指定)
2)医師免許証(写:A4サイズに縮小)
3)医師臨床研修修了登録証または臨床研修修了見込証明書(本学臨床研修者は不要)
  ※医師臨床研修修了登録証は厚生労働省が発行のもの。
4)推薦状1通(臨床研修センター指定)
  ※推薦状は臨床研修施設の臨床研修管理委員長、又は病院長によるものとする。
   なお、期限までに間に合わない場合はご相談ください。(本学臨床研修者は不要)

※応募書類は昭和大学医師臨床研修センターへ郵送またはご持参ください。
※書留やレターパック等の追跡可能な方法での送付を推奨します。
※採用・不採用にかかわらず、上記の提出書類はお返ししません。予めご了承ください。

選考日程(日本専門医機構スケジュールに準ずる)

■専攻医1次募集
受付期間(1次募集)
選考期間(採用試験・合否判定)
選考結果通知


■専攻医2次募集
受付期間(2次募集)
選考期間(採用試験・合否判定)
選考結果通知



※一般社団法人日本専門医機構が明示するスケジュールに沿って実施します。
※選考日時は診療科により異なります。希望診療科へお問い合わせください。
※選考試験は各施設で行います。
※2次選考は1次選考の応募状況により実施します。
※各研修プログラムの試験日程はこちら

書類送付先

〒142-8777 東京都品川区旗の台1-9-14 教育研修棟1階
昭和大学医師臨床研修センター 専攻医係

選考方法

選考にあたっては、提出書類をもとに、基本的な臨床能力の習熟度や医師としての倫理性、医療チームの一員としての協調性などの医師に必要な資質を重要な要素と捉え、面接・筆記試験等で評価いたします。

個人情報の取扱い

  1. 個人情報
    ここでいう個人情報とは、応募書類(願書)に記載されている情報に関することをいいます。
  2. 個人情報の利用目的
    応募時にご提出いただいた個人情報は、以下の目的に限り使用致します。この利用目的の必要な範囲を超えて個人情報を使用することはありません。
    (ア)採用の可否、選考結果の通知など採用選考のため
    (イ)(ア)に関し、厚生労働省等関係機関および採用病院間での情報提供や連絡を行うため
    (ウ)応募者の入職後、本学において福利厚生その他労務管理に関する一切の事項を行うため
    (エ)応募者についての統計、分析を実施するため
    (オ)入職後、他施設で研修を行う際の手続きのため
             上記以外の目的で、本人の同意を得ずに、第三者への情報提供はいたしません。

研修条件

雇用期間3年〜5年間(2023年4月1日開始) 各プログラムにより研修期間が異なります。
従事すべき業務の内容医師業務
  1. 指導医のもとに、担当医として主治医の指示する診療を行う。
  2. 主治医が決定した診療計画に基づき、医学的に正しい診療を行う。
常勤・非常勤の別常勤
勤務時間、始業・終業時刻及び休憩時間・所定外労働・休日勤務、宿日直の有無
  1. 一週間の勤務時間:37 時間30 分
    午前8 時30 分〜午後5 時00 分(うち休憩時間60 分)
    ・業務上必要なときには、始業時刻・終業時刻を繰り上げ、又は繰り下げることが有る。
    ・自己の為の勉強、学習、研究、図書閲覧等の活動は就労時間としての取扱いをしない。
  2. 所定外労働・休日勤務の有無:有
  3. 宿日直研修の有無:有
休  日4週8休制、国民の祝日、年末年始、本学の創立記念日、その他指定された日
休  暇
  1. 年次有給休暇:12 日 
  2. その他の休暇:本学の就業規則による
宿  舎

処 遇

研修手当初年次 約34 万円
(住居手当、宿日直手当、時間外診療手当等の平均金額を含めた見込額) 
 ※平均年収 約430 万円(見込み)
住居手当有(規程に基づき支給、上限24,000 円/月)
食事補助有(月1回/ 3,500 円)※施設内食堂等で使用できる10,500 円分の電子マネーを7,000 円で購入
宿日直手当有(実績に基づき支給)
時間外診療手当有(実績に基づき支給)
通勤手当有(規程に基づき支給)
賃金締切日毎月末日
賃金支払日毎月25日(休日の場合はその前日)
賃金支払方法口座振込
賞与有(年2回支給)
退職金

社会保険等

健康保険・年金日本私立学校振興・共済事業団に加入
雇用保険・労災保険加入
医師賠償責任保険個人加入
健康診断定期健康診断を毎年実施

学会、研究会等への参加の可否

留意点

  1. 専攻医は、各研修施設の医療安全管理体制に従う。
  2. 医師としての適性を欠く場合など研修を継続することが困難であると認められる場合には、昭和大学専門臨床研修委員会において審議する。

個別病院見学

昭和大学では個別での病院見学も実施しております。ご希望される方は以下の応募フォームよりお申込みください。皆様のご応募を心よりお待ちしております。

注意事項

※募集定員数については変更となる場合があります。
※大学院との並行研修も可能です。詳しくは診療科へお尋ねください。
※日本専門医機構が専門医制度を構築した場合には速やかに移行します。
申込み・お問い合わせ先
昭和大学医師臨床研修センター 専攻医係
〒142-8777 東京都品川区旗の台1-9-14 教育研修棟1階
TEL:03-3784-8299(直通)/FAX:03-3784-8276
Mail:s-senkoui@ofc.showa-u.ac.jp