当院における新型コロナウイルスに関する対応について(※随時更新)

COVID-19

※入院前PCR検査継続についてはこちら

※COVID-19感染後の入院および外来受診についてはこちら

来院される皆様へ 感染対策についてのお願い

当院では、院内の各部門・全教職員が全力で感染対策を行い、必要な医療を安心して患者さんに受けて頂けるように努めています。来院にされる皆様にも普段の生活での感染対策を実践して頂くことが非常に重要と考えています。

病院の感染対策

1.来院時の体温チェック
 ●病院へ入館する際の体温チェック・マスク着用のお願い
 ・病院正面玄関入口、駐車場入口にて体温チェックを行っています。
 ※37.5℃以上の発熱がある等、体調変化がある場合は入館をお断りすることがあります。
 ・マスク着用は原則必須です。

2.入院患者さん・ご面会の方
 ●入院前のPCR検査実施
 ・当院では、入院される全ての患者さんに対し、入院前にPCR検査を受けていただき、陰性確認した上でご入院となります。
  また、緊急入院の場合も、抗原検査とPCR検査を受けていただき、陰性確認ができるまでは、
  個室やカーテンなどで隔離させて頂きます。

 ●入院前PCR検査実施後3日目の抗原検査実施
   当院において、これまで、入院前 PCR 検査が陰性であっても、入院後に検査をしたところ陽性だったということがありました。
  いずれも、感染していても入院前 PCR 検査の段階では検出できないくらいの少ないウイルス量の場合や、
  検査後に感染された場合が考えられます。
   そこで、患者さんが安心して入院して検査や治療が受けられるよう、当面の間、入院した全ての患者さんに対して、
  入院前PCR検査実施後の3日目に、再度抗原検査を実施させて頂きます。
   ※新型コロナウイルスは、症状がなくてもウイルスをもっている方から感染が広がります。
  これまでの調査からは、感染したあと症状が出現するまでの期間(潜伏期間)の平均は約3日、

  また、約10%の方が、無症状とされています。

  <面会制限の緩和> 63日(月)より開始
 面会時間 ・月~日曜日(祝日含む) 14:00~18:00
 面会時間 ・30分程度
 受付場所 ・月~土 中央棟1階 総合受付
       日・祝 中央棟1階 初診受付
 面会人数 ・2名まで(1日1組1回のみ)
      ※未就学児の面会は、ご遠慮願います。
 面会場所 ・移動可能な患者 入院棟はエレベーターホール、中央棟・東病院はデイルーム
      ・ベッド上の患者 個室:患者・家族がサージカルマスクを着用し病室内
               大部屋・オープンベッド:患者・家族がサージカルマスクを着用しカーテンを引いて対応
  ※上記記載している場所以外での面会は禁止となります。
 
 <産科分娩立ち合い再開と運用について> 58日(月)より開始
 感染拡大により中止していた「分娩立ち合い」については、夫などのみ、陣痛が来てから分娩後1時間までの立ち合いを可能として再開いたします。

患者さんに行っていただきたい感染対策

1.日常生活
 ●常にマスクをつけましょう
 ●手指衛生の徹底
 ●三密の場面を避けましょう

2.入院前2週間
 ●密集した場所、大勢と接触する場所、大人数での飲食は避ける、基本自宅で過ごす。
 ●マスク無しに近距離での会話は感染リスクが高まるため、同居家族以外との食事を避ける。
 ●外出から帰宅時、大勢の人と共有するものに触れた後、食事前、トイレ後は手洗いを行う。

3.入院生活
 ●病棟では常時マスク着用、病室内でも可能な限りマスクを着用する。(個室除く)
 ●大部屋ではカーテンを開けての会話や、マスク無しの会話はしない。
 ●入院中の病棟以外へは出ない。

※今後の国内における状況の変化により、対応内容を変更する場合がございます。

過去の記事一覧はこちら