臨床研究支援室

昭和大学歯科病院臨床研究支援室は、新しい医薬品や医療機器の開発(治験)、医薬品や医療機器の適正使用に関する調査(製造後販売調査)、疾病の予防・診断・治療法の改善を目的とした試験(臨床研究)に関する手続きを統括管理し、実施を支援するための組織です。
昭和大学病院臨床研究支援センターならびに各附属病院の臨床研究支援室と連携し業務を行っています。

臨床研究支援室について

概要

所在地〒145-8515 東京都大田区北千束2-1-1
昭和大学歯科病院
電話03-3787-1151(代表)
メールdh-ctrial@ofc.showa-u.ac.jp
業務内容
  1. 治験に関する業務
  2. IRB運営
  3. 臨床研究に関する業務
代表臨床研究支援室長 飯島 毅彦
副支援室長 阿部 誠治
支援室員5名

沿革

1989年6月第1回昭和大学歯学部臨床試験審査委員会が開催される
1998年9月臨床試験審査委員会の機能が、歯学部から歯科病院へ委譲される
1998年9月第1回昭和大学歯科病院臨床試験審査委員会が開催される
1998年10月院内治験コーディネーターの配置を承認する
1998年12月院内特殊製剤の製剤に関する倫理審査を開始する
2011年8月審査委員に医師が参加する
2012年7月第1回昭和大学病院臨床試験支援センター及び各附属病院臨床試験支援室合同会議に参加
臨床試験取扱規程の統一がなされる
2015年12月臨床研究の審査受付を歯学部から歯科病院臨床試験支援室へ移行する
2016年2月臨床研究の審査を開始する

治験・使用成績調査実施件数の推移(内科クリニックの件数含む)

件数件数件数
1989年14件2001年1件2013年1件
1990年13件2002年5件2014年1件
1991年7件2003年4件2015年1件
1992年5件2004年3件2016年0件
1993年4件2005年0件2017年2件
1994年9件2006年0件2018年4件
1995年6件2007年1件2019年5件
1996年3件2008年1件2020年5件
1997年5件2009年2件 
1998年6件2010年2件
1999年5件2011年0件
2000年7件2012年2件

治験ニュース

お問い合わせ先
昭和大学歯科病院 臨床研究支援室(事務課管理係内)
〒145-8515 東京都大田区北千束2-1-1
TEL:03-3787-1151(内線306)
Mail:dh-ctrial@ofc.showa-u.ac.jp