精神神経科

診療科紹介

当科では外来における薬物療法を中心とした治療をおこなっております。精神科/神経科領域の疾患に広く対応し、総合病院という利便性をいかして、適宜、検査や他科と連携をしながら診断、治療を行っております。
また教育機関としては、よりよい医師を育成するために精神科の卒前教育の一端を担い、卒後教育としては外来診療の中で、精神科医としての総合的な診断能力や治療技術の向上を目指して指導を行っております。
精神神経科 岩波明診療科長 教授
岩波 明

診療体制

  • 精神神経科は完全予約制となっております。紹介状をお持ちの初診患者は昭和大学病院医療連携室(03-3784-8400)で、お持ちでない患者は東病院医事課予約係(03-3784-8304)にて予約を受け付けております。
  • 外来での薬物療法を中心とした治療をおこなっております。一般外来と各種特殊外来があります。入院病床はありません。
  • 総合病院の中で、内科などの他の科との連携がとりやすい環境にあります。また身体疾患で当院の他の科に通院中の患者が同じ病院の中で受診できるという利便性があります。
  • 必要に応じて血液学的検査、頭部CT、頭部MRI、脳波、各種心理検査などを施行し、診断を確定しています。
  • 附属の烏山病院と密接な連携関係にあります。

治療方針

外来治療の中で、患者やご家族にも分かりやすいインフォームドコンセントを行い、治療を受けていただけるよう心がけています。入院加療については、附属烏山病院とも連携をしております。
また適宜ケースカンファレンスなどを行い、外来全体がチームとして機能することを目標としております。

主な対象疾患

  • うつ病
  • 躁うつ病
  • 統合失調症
  • パニック障害
  • 全般性不安障害
  • 社交不安障害
  • 睡眠障害
  • 発達障害

専門外来

精神神経科

スタッフ紹介

医師名役 職専門分野資 格
岩波 明教授(診療科長)精神生理学精神保健指定医、精神科専門医
高塩 理
准教授(診療科長補佐)不安症、産業医学(メンタルヘルス)精神保健指定医、精神科専門医、日本医師会認定産業医、臨床研修指導医
戸田 重誠准教授精神薬理学、精神生理学、認知心理学精神保健指定医、精神科専門医、認知症認定医
青木 祐香里助教臨床精神医学

外来担当医表

精神神経科

医療従事者の方へ

研究内容

精神疾患の病態生理の解明や治療法の開発について、公的研究助成を受けて研究しております。
現在、進行中の研究は以下のようなものがあります。
年度(年目)研究事業主題省庁
2021年度
(2/2)
研究代表者
科学研究費補助金
基盤研究(C)
事象関連電位と瞳孔径変化から解明する発達障害におけるパニックの神経基盤文部科学省

診療実績

年間外来患者数(2020年度)         31,396名
年間リエゾン(病棟往診)件数(2020年度)  4,025件

医療連携・紹介制度について

当科ではご紹介いただきました患者は、各曜日の初診にて診察を行い、次回より再診医にて診療を継続しています。パニック外来(火・水曜日午後)、もの忘れ/認知症外来(木曜日午後、土曜日午前)、心身外来(水曜日午後)などへの希望のある患者につきましても、初診を受診していただいた後、各専門外来に予約を入れておりますので、曜日にかかわらず、まず受診していただけたらと思います。
精神神経科は完全予約制となっております。紹介状をお持ちの初診患者は昭和大学病院医療連携室(03-3784-8400)で、お持ちでない患者は東病院医事課予約係(03-3784-8304)にて予約を受け付けております。
ご紹介いただきました患者につきましては誠真誠意加療させていただきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。