救急(時間外)のご案内

電話番号
救急センター外来045-949-7099

救急センターを受診希望の方

当院は横浜市より二次救急拠点病院Aの指定を受けており、入院治療や手術の必要な救急患者を担当し、初期治療は北部夜間急病センターや深夜0時以降の内科疾患は二次救急拠点病院Bが担当することとなっております。
救急医療の機能分担の趣旨をご理解頂けますようお願い申し上げます。
なお、下記に該当した場合は時間外選定療養費として診療費とは別に8,800円(税込)徴収させていただきますので予めご了承ください。

緊急性を要しない(いわゆる軽症の)患者さんの時間外受診について

時間外選定療養費徴収

当院の救急外来は、地域の緊急患者の受け入れを行っているため、「緊急性を要しない(いわゆる軽症の)患者さんの時間外受診」には、時間外選定療養費を徴収します。地域のみなさまに安全で質の高い医療を提供するためのやむを得ない処置となりますのでみなさまのご理解をお願い申し上げます。
金額 8,800円(税込)

受付時間
平日・土曜     17:00~翌日8:30
日曜・祝日     終日

以下に該当する場合等は徴収対象外となります

  • 受診後そのまま入院する場合
  • 当院で当日受診があり、症状増悪によって時間外に再受診する場合
  • 他院から救急外来受診のため紹介状を持参した場合
  • 当院医師より注射・処置等のため救急外来を受診するよう指示された場合

救急センター外来 場所

中央棟地下1階

時間外出入り口・エレベーター降車後、右側方向へお進みください。
救急センター外来場所

横浜市救急受診ガイド

当院救急センター外来(TEL:045-949-7099)にお問い合わせ前に、こちらをご活用ください。
パソコンやスマートフォンからも緊急度や受診の必要性を確認できます。

横浜市救急受診ガイド
救急休診ガイド

都筑区版救急対応マニュアル【高齢者支援従事者向け】

都筑消防署作成の訪問看護及び介護、ケアマネジャー、民生児童委員、高齢者福祉施設職員等の高齢者を支援する方々のマニュアルです。到着した救急隊に対応するための参考資料として活用していただく内容となっています。

都筑区版救急対応マニュアル【高齢者支援従事者向け】

都筑区一般世帯用『救急隊への情報提供用紙』

都筑区版救急対応マニュアルにも含まれている『救急隊への情報提供用紙です。
本用紙を駆け付けた救急隊に提供することにより、迅速な救急活動や早期の病院搬送につながります。
救急隊や医療関係者への情報提供に同意できる場合、ご自身またはご家族等で記載をお願いします。
また、重要な個人情報となるため、ご自身の判断と責任において管理し、紛失には十分にお気を付けください。

都筑区一般世帯用 『救急隊への情報提供用紙』

横浜市北部夜間急病センター

横浜市夜間急病センターは、夜間に急に具合が悪くなった方のために365日毎夜間、横浜市医師会が運営している診療所です。
受診時には、健康保険被保険者証、各種受給者証、お薬手帳並びに服用中のお薬がある方はそれらをご持参ください。なお、入院加療を必要とする患者さんについては、夜間二次応需病院等に確認の上、転送できるように手配いたします。
夜間急病センターは応急の対応をするところです。翌日以降は、かかりつけの医療機関を受診することをお勧めいたします。毎夜間(20:00~24:00)の初期救急に対応する施設です。重症度により診察の順番が前後することもありますので、あらかじめご了承ください。
横浜市北部夜間急病センター
qr_hokubu
夜間急病センターの診療待ち状況・呼び出し状況がご確認いただけます。QRコードを読み取るか、http://paa.jp/clinic/2014/へアクセスしてください。
住 所横浜市都筑区牛久保西1-23-4
 (都筑区休日急患診療所1階、駐車場27台分有)
電 話045-911-0088
診療科目内科・小児科
診療時間20:00~0:00
受付開始時間19:30~
交通アクセス横浜市営地下鉄「センター北駅」より徒歩8分

注意事項

手術や入院処置等により、診療科によっては、一時的に診療受付を見合わせることがございます。
受診前に、救急外来へ受入状況確認ためのご連絡をお願いします。
電話番号
救急センター外来045-949-7099
※お困りの事は、総合相談センターにて受付けておりますのでご利用ください。