昭和大学統括臨床工学室

cetop

臨床工学技士(Clinical Engineer)とは

臨床工学技士はメディカルスタッフの一職種であり、医療機器の専門医療職です。現在の医療に不可欠な医療機器のスペシャリストです。
病院内で、医師・看護師や各種の医療技術者とチームを組んで生命維持装置の操作などを担当しています。また、医療機器を安心して使用できるように保守・点検を行っており、安全性確保と有効性維持に貢献しています。

また近年では、日本の高度なものづくりの技術を医療に活かすべく、各地で企業との協力、いわゆる医工連携事業にも積極的に関わっており、医療だけでなく経済活動の面でも社会に貢献できるように努力をしています。

臨床工学技士に関する詳細な情報や関連法規は以下をご参照ください。

昭和大学統括臨床工学室

昭和大学統括臨床工学室は2013年4月1日に設立され、昭和大学病院、藤が丘病院、横浜市北部病院、江東豊洲病院の4病院の臨床工学室に所属する臨床工学技士で構成され、臨床工学技士79名が所属しています。(2020年4月現在)

以下の3つを理念に掲げ活動しています。

  1. 安全で効率的なチーム医療を展開するため全ての医療関係者と緊密な連携を図る
  2. 医療機器関連の医療事故を無くし、臨床工学技士として医療安全に貢献する
  3. 医療機器を通し社会貢献できる人材を育成する

主な活動

すべて開く +
昭和大学統括臨床工学室 2020年度 新入職員研修
開催日時2020年4月14日(火)
開催場所昭和大学病院 入院棟17階会議室
主な内容「統括臨床工学室の現状と教育方針」講師:大石 竜 統括技士長
「社会人としてのマナーと心構えについて」講師:大石 竜 統括技士長
「医療人としての倫理と接遇」講師:柿沼 浩 技士長(横浜市北部病院)
「臨床工学技士としての仕事の進め方」講師:西堀 英城 技士長(江東豊洲病院)
「医療安全管理対策について」講師:西堀 英城 技士長(江東豊洲病院)
「個人情報保護について」講師:西山 謙一 技士長(藤が丘病院)
統括臨床工学室では新人に対し、組織体制や社会人・医療人としての心構えをお伝えしています。
今年は5人の新人を迎え、また新たな一歩を踏み出しています。

集合写真


昭和大学統括臨床工学室 第5回学術大会
開催日時2019年4月14日(日)
開催場所昭和大学江東豊洲病院 9階講堂
大会長西山謙一(藤が丘病院 臨床工学室 技士長)
主な内容大会長講演「高気圧酸素治療 最近のTOPICS」
教育講演「いのちを輝かせる緩和ケア~死から生といのちを考える、あなた自身のケア~」(高宮有介 昭和大学医学部医学教育学講座教授)
一般演題10題
ワークショップ報告(西堀英城 江東豊洲病院 臨床工学室 技士長)  

統括臨床工学室では、毎年学術大会を開催しています。
一般演題は直近で学会発表している内容や、これから学会発表するものを中心としています。
今年は、昨年度入職した技士が学生の時に研究・発表した内容も発表いただきました。
今後の研究活動への助言などもあり、充実した内容となりました。

第5回学術大会01
今回は教育講演として、昭和大学医学部医学教育学講座の髙宮有介教授をお招きし、「いのちを輝かせる緩和ケア~死から生といのちを考える、あなた自身のケア~」というテーマでご講演をいただきました。心に滲みるご講演でした。
第5回学術大会02

各種認定資格取得状況(臨床工学技士関連)

昭和大学統括臨床工学室には下記の資格を持った臨床工学技士が在籍しています。

2019年3月現在
資格名認定団体人数
臨床ME専門認定士日本医療機器学会2
第一種ME技術実力検定日本生体医工学会3
3学会合同呼吸療法認定士日本胸部外科学会、日本呼吸器学会、日本麻酔科学会34
臨床高気圧酸素治療装置操作技師日本臨床高気圧酸素・潜水医学会3
高気圧酸素治療専門臨床工学技士日本臨床工学技士会1
体外循環技術認定士 日本人工臓器学会、日本胸部外科学会、日本心臓血管外科学会、日本体外循環医学会17
心血管インターベンション技師日本心血管インターベンション治療学会5
不整脈治療専門臨床工学技士日本臨床工学技士会3
透析技術認定士透析療法合同専門委員会38
日本アフェレシス学会認定士日本アフェレシス学会6
急性血液浄化認定指導者日本急性血液浄化学会3