ホーム > 診療科のご案内 > 診療科一覧 > 整形外科・スポーツ整形外科

整形外科・スポーツ整形外科

筒井教授による外来診察
    当院外来では整形外科およびスポーツ整形外科の標榜を掲げています。基本的に専門性を重視しており整形外科では主に肩肘関節を中心とした上肢、膝関節を中心とした下肢の二つの専門外来を行っています。また、スポーツ整形では筒井廣明教授のもと、同じく上肢下肢に悩みをもつスポーツ選手を中心に外来対応を行っています。スポーツ整形ではプロ野球、サッカー選手をはじめ小学生から中高年のスポーツ愛好家まで競技、年齢層ともに幅広い患者さんが来院しています。 

    スポーツ整形を含む整形関連疾患の多くは機能訓練で改善することが多く、そのためリハビリテーションは必要不可欠です。当院ではリハビリテーション病院という特性を生かし、理学療法士、作業療法士をはじめとするメディカルスタッフと一体となった質の高い治療を目指しています。その中でどうしても、手術療法が必要な患者さんに対しては速やかに昭和大学藤が丘病院で手術療法を行えるシステムを確立しています。当院は昭和大学藤が丘病院整形外科と常にリンクしています。同院では渥美敬教授のもと股関節、脊椎、外傷、上下肢を始め全身の疾患に対応しています。これらの疾患で術後にリハビリテーションを必要とする場合は速やかに当院へ転院し入院を含めた治療を行います。患者さんが初診時の悩みをもった状態から、日常生活復帰、スポーツ復帰が出来る様にリハビリテーション、手術、術後機能訓練など全ての要素を対応出来るように心がけています。

診療科概要

当科の概要をご紹介します。

詳細はこちら

主な対象疾患

当科の対象疾患をご紹介します。

詳細はこちら

外来担当医表

当科の外来担当医表をご紹介します。

詳細はこちら


スポーツ健康外来の外来担当医表はこちら

紹介医療機関の先生方へ

紹介医療機関の先生方へ当科をご紹介します。

詳細はこちら

診療担当医紹介

医師名 役職 専門分野 資格
筒井 廣明
(つつい
ひろあき)
客員教授

昭和大卒
肩関節外科
スポーツ整形外科
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本肩関節学会(副理事長)
日本整形外科スポーツ医学会(理事) 
  高木  博
(たかぎ
ひろし)
講師

昭和大卒
膝関節外科
スポーツ整形外科
日本整形外科学会専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本整形外科学会スポーツ医
神奈川県サッカー協会医学委員
日本臨床スポーツ医学会評議員
  西中 直也
(にしなか
なおや)
准教授

昭和大卒
上肢・肩肘関節外科
スポーツ整形外科
日本整形外科学会専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本整形外科学会スポーツ医
日本整形外科学会スポーツ医学会代議員
千葉ロッテマリーンズ メディカルチェック担当医
  中西 亮介
(なかにし
りょうすけ)
講師

昭和大卒
股関節外科 日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本整形外科学会運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会スポーツ医
  渡邉 兼正
(わたなべ
かずまさ)
助教

昭和大卒
外傷・(骨延長・難治性骨折) 日本整形外科学会専門医
日本救急医学会救急科専門医
日本DMAT研修修了
  浅井 聡司
(あさい
そうし)
海外留学中
 
聖マ医大卒
膝関節外科 日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会スポーツ医
  中島 崇之
(なかじま
たかゆき)
講師

昭和大卒
脊椎外科 日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会脊椎脊髄病認定医
  川島 史義
(かわしま
ふみよし)
助教

昭和大卒
膝関節外科 日本整形外科学会専門医
  鈴木 昌
(すずき
まさし)
助教

秋田大卒
上肢・肩関節外科 日本整形外科学会専門医
  大澤 一誉
(おおさわ
かずのり)
助教

和歌山県立医大卒
上肢・肩関節外科 日本整形外科学会専門医

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 藤が丘リハビリテーション病院 All Rights Reserved.
〒227-8518 神奈川県横浜市青葉区藤が丘2丁目1番1号