専門外来のご案内

各診療科が行っている専門外来についてご紹介します。

昭和大学病院

呼吸器・アレルギー内科

禁煙外来
呼吸器疾患をお持ちの患者さんのための禁煙指導、処方を行っています。
アスベスト外来
アスベスト吸入に伴う健康被害・疾病の解説、診断・治療法、健康被害救済制度の説明などを行っています。
公害外来
公害疾患の検査、治療を行っています。
食物アレルギー外来
アレルゲンとなる食物検査・治療を行っています。

消化器内科

膵・胆道疾患専門外来(吉田教授)
(特別予約診療 ※別途予約料金あり)
患者さんに診療予約時間にお待たせせずに受診していただけるよう、厚生労働大臣の定める特定療養費にかかる「予約に基づく診察に関する基準」に沿って、特別の料金をお支払いいただき、予約した時刻に一定時間以上の診察を受けられる、完全予約制の特別診療です。
※詳細については、医療連携室へお問い合わせください。

血液内科

LTFU(long term follow up)外来造血細胞移植後の患者さんに対する長期フォローアップ専門外来です。

食道外科

食道・胃の外科、胸腔鏡外科・腹腔鏡外科専門外来(村上教授)
(特別予約診療 ※別途予約料金あり)
患者さんに診療予約時間にお待たせせずに受診していただけるよう、厚生労働大臣の定める特定療養費にかかる「予約に基づく診察に関する基準」に沿って、特別の料金をお支払いいただき、予約した時刻に一定時間以上の診察を受けられる、完全予約制の特別診療です。
※詳細については、医療連携室へお問い合わせください。

消化器・一般外科

移植・腎不全外来腎移植を希望している方・過去に腎移植を行い、現在継続的に診察を受けている方・献腎登録をしたい方、されている方のための診療を行っています。
肝胆膵専門外来
肝胆膵疾患の診断・手術適応と低侵襲手術を含めた手術法、高度進行肝胆膵悪性腫瘍の手術適応・集学的治療。

循環器内科

心血管リハビリテーション外来心疾患を有する患者さんの心臓リハビリテーションを行っています。
ペースメーカー外来ペースメーカーや植え込み型除細動器の定期的なチェックを行っています。
虚血性心疾患外来胸痛、狭心症、心筋梗塞が疑われる患者さんの診療を行っています。
ASO・肺高血圧外来閉塞性動脈硬化症、肺高血圧症の患者さんの診療を行っています。
生活習慣病外来高血圧や脂質異常症など心臓病の原因となる生活習慣病をお持ちの患者さん、家族性高コレステロール血症や現在の脂質低下薬治療でお困りの患者さんの診療を行っています。
不整脈外来動悸・失神・めまい症状など不整脈疾患を疑う患者さんの診療を行っています。
TAVI(経カテーテル大動脈弁留置術)外来大動脈弁狭窄症でTAVIが考慮される患者さんを対象とし、循環器センターチームでハイリスク症例でも低侵襲な治療が実施できます。

心臓血管外科

下肢静脈瘤外来下肢静脈瘤、静脈疾患の診療を行っています。

小児循環器・成人先天性心疾患センター

胎児心エコー胎児期からの心疾患管理を行っています。

産婦人科

妊娠初期・中期精密超音波外来超音波検査で、妊娠初期・中期の胎児形態異常の精査を行っています。妊娠初期では詳細な形態異常の検査だけでなく、Fetal Medicine Foundationの有資格者による、染色体異常リスクアセスメントを希望で行っています。検査は基本的に超音波専門医によって行われ、異常を疑われた場合はエキスパートに(小児循環器内科、小児外科など)の診察を受けることが出来ます。
NIPT(母体血胎児染色体検査)外来認定遺伝カウンセラー・臨床遺伝専門医によるNIPT検査・結果説明、遺伝に関するカウンセリングを行っています。
羊水・絨毛検査外来超音波検査、染色体異常アセスメント検査やNIPTで検出された、もしくは希望者に対して胎児遺伝学的確定診断検査を行っています。入院ではなく外来日帰り検査で施行しています。検査前には遺伝カウンセリングを受けて頂いております。
産科ハイリスク(超音波)外来多胎、合併症妊婦、子宮内胎児発育不全、胎児付属物異常など、周産期ハイリスク症例の管理を行っています。先天性心疾患(赤ちゃんの心臓疾患がある)は、小児循環器内科医師と一緒にエコー検査病状説明を行い、新生児治療へスムースに引き継がれます。
HTLV-1外来HTLV-1感染に関する相談を行っています。
妊娠相談・不育症外来過去の妊娠で経験した妊娠合併症に関する相談や、流産を繰り返している人の相談・検査を行っています。
治療方針相談POP(骨盤臓器脱)外来婦人科良性疾患に対する腹腔鏡手術と骨盤臓器脱に対する治療(手術など)の相談を行っています。
腫瘍外来婦人科悪性腫瘍に対する治療(手術など)の相談を行っています。
家族性腫瘍外来遺伝性腫瘍やがんパネル検査など婦人科腫瘍に関連する遺伝子検査や結果について担当医師と臨床遺伝カウンセラーによるカウンセリングを行っています。
コルポスコピー外来子宮頸がん検診で要精密検査を指示された患者さんに対して精密検査を行っています。
子宮鏡外来子宮鏡を用いた子宮内腔精査・治療を行っています。
内分泌外来・女性ヘルスケア外来婦人科内分泌疾患、甲状腺、副腎など全身の内分泌疾患を専門に診療を行っています。
リプロダクション(代謝内分泌)外来不妊に悩むカップルを対象とした生殖内分泌外来を行っています。

小児科

神経外来てんかん、発達遅滞、神経・筋疾患、神経皮膚症候群の診療を行っています。
内分泌外来低身長、糖尿病、甲状腺疾患・生活習慣病の診療を行っています。
腎臓外来ネフローゼ症候群、急性糸球体腎炎、尿路感染症、夜尿の診療を行っています。
アレルギー外来気管支喘息、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎の診療を行っています。
母乳と薬外来授乳中の服用薬の相談を行っています。
乳児摂食外来摂食嚥下障害の診療を行っています。
起立性調節障害外来起立性調節障害の診療を行っています。

脳神経外科

脳動脈瘤外来動脈瘤の場所、大きさや形状によって開頭術、血管内治療を使い分け、治療方針の決定を行っています。
脳腫瘍外来組織診断・遺伝子診断で、WHO2016脳腫瘍分類に基づいた最新の治療を行っています。
三叉神経痛・顔面けいれん外来三叉神経痛、顔面けいれんなど微小血管減圧術を検討される患者さんの診療を行っています。
下垂体外来下垂体腫瘍の診療を行っています。
てんかん外科外来薬物治療が困難な難治性てんかん患者さんを対象とした外科治療を行っています。

糖尿病・代謝・内分泌内科

妊娠糖尿病外来妊娠糖尿病の診断・治療を行っています。

腎臓内科

腹膜透析外来腹膜透析患者さんの診療を行っています。
腎不全外来慢性腎不全の患者さんを対象に、腎代替療法(血液透析、腹膜透析、腎移植)が必要となる時に備えて、腎代替療法の選択を目的とした相談を医師、看護師を交えて行っています。
バスキュラーアクセス外来内シャントなどのバスキュラーアクセス(VA)の定期的な管理、VAのトラブルが発生した際の血管内治療(VAIVT)を行っています。
透析合併症外来透析に関連した合併症を様々な検査を用いて評価し、適切な治療方針の決定を行っています。

緩和医療科

緩和医療科外来コントロール困難ながん疼痛患者が主な対象

乳腺外科

遺伝相談外来遺伝性乳がんを疑う患者のカウンセリング、治療・サーベイランスについての相談を行っています。

整形外科

股関節診股関節に痛みや愁訴がある乳児から高齢者までの患者さんの診療を行っています。
※昭和大学病院附属東病院で、膝関節症診、肩診、手外科診、スポーツ診、リウマチ診等を行っています。

脊椎外科センター

脊椎診首下がり、腰曲がり(成人脊柱変形)、側弯症、頚髄症、靭帯骨化症、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊髄疾患、脊髄腫瘍の治療を行っています。

リハビリテーション科

ボツリヌス療法外来脳卒中後遺症などによる筋痙縮に対してボツリヌス療法を行っています。

形成外科

ブレスト(乳房再建)外来乳がんなどによる乳房欠損を対象とし、乳房再建に関わる診療を行っています。

耳鼻咽喉科

嗅覚外来嗅覚障害の診断、治療を行っています。
アレルギー外来アレルギー性鼻炎に対する免疫療法などを行っています。
めまい平衡外来めまい患者に対して平衡機能検査を行い、治療方針の決定を行っています。
嚥下外来嚥下障害患者に対して内視鏡検査や造影検査を行い、治療方針の決定を行っています。
中耳炎外来中耳炎で手術適応のある患者さんの診療を行っています。
難聴外来難聴、耳鳴り、耳閉塞感などの症状のある患者さんの診療を行っています。
補聴器外来補聴器装用の希望のある患者さんの診療を行っています。

皮膚科

真菌外来因真菌の同定、深在性真菌症の治療を行っています。
光線外来アトピー性皮膚炎、乾癬、尋常性白斑などを対象とする最新型装置によるnarrow band UVB照射療法を行っています。
ニキビ外来ケミカルビーリングによる治療を行っています。
乾癬アトピー外来・乾癬外来重症例に対する生物学的製剤を含む治療を行っています。
アトピー外来重症例の治療を行っています。
レーザー外来色素斑に対するQスイッチ・ルビーレーザー治療を行っています。

泌尿器科

前立腺外来前立腺癌の診療を行っています。
ウロダイナミクス膀胱内圧測定を行っています。

その他専門外来

昭和大学病院附属東病院

リウマチ・膠原病内科

全身性エリテマトーデス専門外来全身性エリテマトーデスの診断、治療に特化した外来診療を行っています。
リウマチ膠原病母性外来妊娠予定、妊娠中のリウマチ膠原病患者さんを対象とした外来を行っています。

脳神経内科

物忘れ外来物忘れに対して、画像、神経心理検査、各種バイオマーカーを使用し的確な診断を行い、生活環境に合わせた治療方針の決定を行っています。
頭痛外来重大な原因でおこる頭痛を診察や画像検査を行い診断し、慢性期の頭痛の専門的な薬物コントロールを行っています。

精神神経科

パニック外来突然の不安発作、動悸などを特徴とするパニック発作の症状を持つ患者さんの診療を行っています。
物忘れ外来物忘れに伴う問題行動などの症状を持つ患者さんの診療を行っています。
PTSD外来心的外傷にともなう様々な精神症状を持つ患者さんの診療を行っています。
児童精神外来児童期の精神症状をお持ちの患者さんの診療を行っています。
アスペルガークリニック成人のアスペルガー障害およびADHDの診断を行っています。
身体合併症外来身体に病気のある患者さんの精神症状に対する診療を行っています。

整形外科

肩診スポーツ年齢の若い人から、壮年、高齢者まで幅広い肩疾患の診療を行っています。
骨粗鬆症診骨密度、血液、尿の結果から総合的に骨年齢を判断し、必要に応じて食事指導、運動指導、内服処方を行っています。
リウマチ診血液検査にとらわれず、全身から局所の関節まで広く病変を把握し診断、治療を行っています。
手の外科診手は運動器外科に関するあらゆる組織が精緻な構造で存在するため、より専門的な診断と再建手術を行っています。
スポーツ診スポーツレベルは、全日本クラスからアマチュア、学生レベル、レクリエーションスポーツまで幅広く、主にスポーツによる障害、外傷を中心に手術、リハビリによる治療を行っています。

眼科

眼外傷外傷性白内障や水晶体脱臼、前房出血などの眼球外傷、眼窩骨折や外傷性視神経症などの眼窩外傷、事故後の調節麻痺に対する診療を行っています。
眼形成、涙道眼瞼下垂症、眼瞼内反症、眼瞼外反症、眼瞼腫瘍をはじめとする眼瞼疾患、および涙道疾患に対する診療を行っています。
斜視・弱視、小児特殊眼鏡処方や訓練指導等を行い、斜視矯正手術、患者さんの見え方における日常生活上の実際的苦痛(複視・眼精疲労等)の軽減とともに、外見上美容上の問題からくる患者さんの精神的苦痛に対する診療を行っています。
神経眼科多局所ERGやイリスコーダなどを用いて、脳神経内科、腎臓内科と連携し、ステロイドパルス療法や血漿交換療法を行っています。
ロービジョン原病の治療と併行しながら、現在保有している視力や視野を最大限に活かして少しでも日常生活を楽に送れるようにケアを行っています。また、家族性高コレステロール血症や現在の脂質低下薬治療でお困りの患者さんの診療を行っています。
黄斑疾患黄斑部疾患の診断、治療方針の決定を行い、加齢黄斑変性症、黄斑浮腫に対する抗VEGF薬治療やトリアムシノロンテノン嚢下注射を行っています。
緑内障最新の自動視野計やOCTを用いた診断を行い、緑内障インプラント手術や流出路再建術、濾過手術などの治療方針の決定を行っています。
網膜硝子体網膜剥離、糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症などの診療を行っています。
角結膜最新の前眼部OCTを用い角膜移植術前後や角膜疾患の診療を行っています。
ぶどう膜全身検査、セルフレア検査、前房水PCR検査を行っています。
白内障屈折矯正手術白内障手術時に従来の眼内レンズを使用する保険手術や多焦点眼内レンズを使用する先進医療、フェムトセカンドレーザーを使用した安全な白内障手術(自費診療)に関する相談、有水晶体眼内レンズの使用した近視矯正手術、コンタクトレンズを使用した近視矯正治療(オルソケラトロジー)の相談を行っています。

ペインクリニック

多汗症外来多汗症(手掌、足底、腋窩ほか)に対して、薬物療法、神経ブロック治療、ボトックス治療を行っています。
痛みの東洋医学外来
東洋医学会専門医の切診により漢方薬を処方しています。また、医師と鍼灸師が連携をとり、鍼治療も行っています。

睡眠医療センター

睡眠医療センター睡眠時無呼吸症候群・むずむず脚症候群・過眠症・概日リズム睡眠障害・レム睡眠行動障害の診療を行っています。